その発想はなかった!【ニトリ】「拭けるキッチンマット」で「洗濯機使うのやめました」究極のズボラ推し「999円」で家事捨て

  • 2022年04月14日更新

こんにちは!ニトリマニアでヨムーノライターのおちびです!

今回は、ズボラな筆者がニトリの商品のおかげで、「ある家事」を捨てることができたので紹介していきたいと思います!

みなさん、マット類のお洗濯はどうしてますか?

キッチンマット、玄関マット、バスマット、トイレマット。マットって不衛生なので洗濯するなら、衣服と分けて洗いたいですよね。

でもぶっちゃけ面倒で、むしろ洗う回数がどんどん減ってもっと不衛生に(笑)。

先日インスタグラムで「やりたくない家事」をフォロワーさんに聞いたところ、【マット類の洗濯】と答えてくださった方が多かったです。

ずぼらな我が家も、そんなわけでバスマット以外置いてませんでした。でもトイレは寒いし、キッチンは立っていると足が痛くなるし......。

そんなわがままな私の救世主が、ニトリにいました!!

洗濯不要!洗わない系キッチンマット

私が皆さんに激推ししたいニトリのクッション素材のキッチンマットシリーズ!

  • 拭けるキッチン用クッションフロアマット 999円~

布製ではなくPVCというクッション性のある素材を使っています。撥水性があり、水や油などを弾きます!なのでお手入れは拭くだけ!

お洗濯のことは考えなくていいんです!それだけで嬉しくないですか!?(泣)

私が持っているチェック柄は、2022年3月現在完売していましたが、おしゃれなレター柄・レモンフラワー・マーブルなどありますよ!

素足で乗りたくなる踏み心地

このキッチンマットのもう一つの魅力は、踏み心地の良さです!

キッチンに長時間立っていると足が痛くなりますよね。ましてや仕事帰りのキッチンは苦行。

そんな足の痛みを我慢しながら、夕飯の支度したり、作り置きおかず作ったりしてる奥様方、もうそんな思いしなくていいんよ!

マットは約1cmの厚みがあり、クッション素材だから低反発のような柔らかさで全然足が痛くなりません。

クッションの厚みがわかる動画が、インスタグラムの投稿にありますのでそちらも参考にご覧ください。

今の時期は、冷えからも足を守ってくれますよ。普通のキッチンマットに比べたらお値段は張りますが、いろんな意味でお値段以上ですよ!

私は3年ほど使用していますが、新品同様に使えています!

春なので、そろそろ新しい柄に買い替えようかな(笑)。

人気すぎてバラエティー豊か!トイレ用も充実

キッチンマットは厚さ・長さ・幅だけで最大7サイズあります!柄は7種類ほどあり、柄によって色やサイズ展開が異なります。

また、キッチンマットだけでなく、トイレマット・玄関用マットなどもあります。

  • 拭けるトイレマット(PVCリース)999円(税込み)

トイレマットもこのシリーズを使っていますが、足は冷えないし、拭くだけで清潔に保てるので重宝しています!

床に尿などが飛散すると汚れや匂いの原因にもなりますので、マットを敷くことで汚れや匂いを防ぐというメリットもありますよ♪

小さなことから家事捨て!

物を捨てるときに必要かどうか考えるように、家事も「必要なこと」と「不要なこと」に分けてみるのがおすすめ!

ニトリのマットが皆さんの家事負担が減らせることができれば、うれしいかぎりです。

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ