夢みたい!【布団収納ケースシリーズ】かさばる寝具は「リビング出しっぱなし」が大正解?くつろぎインテリア兼「神収納」

  • 2022年05月02日更新

こんにちは、ライターの中村綾子です。

オフシーズンの布団がクッションになる!と大人気。
インテリア雑貨アイテムを展開している、アンジェwebshopのbon moment(ボンモマン)「布団収納ケースシリーズ」。

先日、トライアングル型の「背もたれになる 掛け布団収納ケース 」が仲間入り!
これだったら毎年いい収納方法が見つけられなかった冬の羽毛布団の救世主になるかも?!と、新登場のトライアングル型をわが家にお迎え。これが予想以上にわが家で大活躍してくれています。

今日はわが家での使い心地や使い方をご紹介します。

冬用の分厚い羽毛布団1枚が、スッキリ収納できる

新型のこちらを迎え入れて、まず驚いたのがその大きさ。
収納量も、キッズタイプは伝説の毛布を3枚入れるとパンパンになりましたが、このトライアングル型は伝説の毛布を3枚入れてもまだまだ余裕あり!なサイズ感。

▲左側がトライアングルタイプ(カラーはライトグレーを選びました)、右側がキッズタイプ。

広げてみると、底のマチが広く羽毛布団が入れやすそうな形。

収納したかったシングルタイプの羽毛布団1枚を詰め込んでみます。

最後は布団を押さえながらファスナーを閉めれば、クッションのできあがり!
触り心地は硬すぎず柔らかすぎずな、背もたれにするのにちょうどいい感触。

羽毛布団のようにボリュームのあるものや、厚手のものを収納するとクッション性が高くなり、心地よく使えそうです。
薄手のものの場合、たくさん重ねて入れてあげると◎。お好みに合わせて、調整してみてくださいね。

また個人的に嬉しかったのが、トライアングル型にはほかのシリーズにはなかったリモコンやスマホを入れられるポケットがあること!

行方不明になりがちなリモコンやスマホも、ここに入れておけば探す手間がなくなってストレスフリー。
背もたれに寄りかかりながら片手でヒョイッと取れる位置にあるのも、気が利くなぁ〜感じるポイントです。

子どもでも使いやすい低めの高さが◎。リビングに新たな"くつろぎスペース"が誕生!

背もたれの高さは50cmと低めな作りなので、小さな子どもでも気軽に使えるのが嬉しいポイント。
ケースの生地はソファーにも使われるしっかりとした生地で、デザイン性◎。リビングに出しっぱなしもOK!

子ども部屋がないわが家は、今まで子どもたちがくつろぐスペースといえばソファーの上くらい。

でもこの布団収納ケースをお迎えしてからは、リビングにポンッと出しておけば、子どもたちが自分でリラックスできる心地いい場所を見つけてくつろぐようになったんです。

椅子のように座ってみたり、うつ伏せにゴロンとなってリラックスしたり。のんびり本を読んだり、仰向けに寝て枕のようにして使ったり……。

ソファーの上だけではない、リビングに新たなのんびりできる場所を作ることができました。

リビングに出しっぱなしにしておけて、くつろぐスペースを作れるなんて、まさに夢のようなアイテム。ほかにもベットの上や、床の上に直接置いて使うのも◎。

使いたい場所やシーンに合わせて、どこでもフィットしてくれますよ。
収納スペースが少ないとお悩みのかたにもおすすめです。

ソファーの背もたれとしても

もう一つ気に入っている使い方が、ソファーの背もたれとして使う使い方。
わが家のソファーにはもともと背もたれがついているのですが、気がかりだったのがソファーの背もたれのへたり。

厚みがなくなってきて、自分好みの座り心地と違うように。
中のクッション部分を叩いて、へたりの回復を試みましたが、またすぐにへたってくるので最近はクッションを間に挟んで座っていました。

試しにもともとついていた背もたれを外して、こちらの布団収納ケースに変えてみたところ、程よい傾斜が体にフィット!ふかふかな感触も心地いい。

へたってきたな〜と感じたら、中に入っている布団を取り出して外に干せば、またふんわり元通りになるところも◎。

クッションの中綿が布団だなんて、気付かれない心地よさです。

子どもたちが寝静まったあとに、こうしてソファーの背もたれ代わりに使うのもアリだなぁと感じています。

冬用の分厚い羽毛布団を入れるのが個人的に一番しっくりきたので、早く暖かくなって冬の用の羽毛布団を収納したい!という気持ちがムクムク沸いているこの頃です。

いかがでしたか。
冬用の羽毛布団1枚がぴったり収納できる「背もたれになる布団収納ケース」。

布団を収納しながらおうちのどこでも背もたれになる収納ケースで、新たなくつろぎスペースを作ってみませんか。

⇒bon moment 背もたれになる 掛け布団収納ケース トライアングル型/ボンモマン

情報提供:アンジェ web shop

■アンジェ web shop インテリア雑貨やデザイン家電から、キッチン、ベビー・キッズまで約6,000点を取り揃えるライフスタイルショップです。 https://www.angers-web.com/

■日々のコラム (written byアンジェ web shop) 暮らしのヒントや話題のレシピを毎日お届け。 https://www.angers-web.com/Page/column/column.aspx

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗にて臨時休業や営業時間の変更等が予想されます。事前に各店舗・施設の公式情報をご確認ください。

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ