Instagramの偽アカウントにご注意
「yomuno.jp」「yomuno_shuno」「yomuno2020」以外のアカウントはヨムーノ公式アカウントではなく、当社とは一切関係ございませんのでご注意ください。

【効果絶大】面倒な「子どもの帽子のゴム替え」が断然ラクになる裏ワザ!半年後、間違いなく自分で自分を褒めたくなる!

  • 2022年03月20日公開

園生活のお出かけや運動、学校の体育の授業に欠かせない赤白帽子。毎日のように使うので、ゴムが伸びてしまうのは子育てあるあるですよね。

でもいざゴムを付け替えようとすると、帽子の中に縫いこまれていることが多く、糸をほどいて縫い直したり…となかなか厄介。 園の指定のものだと買い換えるわけにもいかず、何度も付け替えの手間が発生することも(涙)。

でも実はちょっとひと手間加えるだけで、ゴムの付け替えの手間がぐっとラクになる方法があるんです♪ 教えてくれたのは、4人のお子さんを育てるかえるさん。目からウロコの裏技をさっそく解説します!

帽子のゴムの付け替えがラクになる裏ワザ

まずは元からついているゴムを根元からハサミで切り取ります!
使い始める前にやっておくとラクですが、すでに使っている帽子でもOKです。

元のゴムよりもしっかりしたゴムや、リボンなどテープ状のものを4〜5cm程度の輪にします。

もともとゴムが出ていた部分にしっかりと縫いつけます。

帽子を挟みこむようにしてしっかり縫いつけます。

同じように反対側にもゴムの輪を縫いつけておきます。
これで準備は完了!

結ぶだけでゴム替え完了!

ゴムを替えるときは、この輪になった部分に新しいゴムを結びつけるだけ!
直接縫いつけないので、深夜に作業して朝子どもにかぶらせたら「きつい…」なんてときにも、すぐに調節ができるのも◎!
運動会の前に慌ててゴムを交換するときもとっても簡単ですよね♪

***

園の帽子の色が変わったり、帽子を新調することが多い新学期。今のうちにこの裏ワザを仕込んでおくだけで、きっと半年後には「やっておいてよかった!」となりそうですよね。行事前などにバタバタと作業するよりも、今のうちに作業しておくことをおすすめします☆

企画協力:かえるさん

7歳男の子、5歳女の子、1歳の双子を育てるママ。Instagramでは育児情報・育児ライフハックを発信中。

Instagram:@kaerukaaasan

関連する記事
100均材料で簡単!【上履きアレンジ】マネしたいアイデア6選!自分のものが一目瞭然で子どもも喜ぶ♪
【キャンドゥ】「あぁ買い忘れた…」と絶望しなくてすむ!家族みんなに”見える化”できる買い物リストが優秀すぎ!
切って重ねるだけ♪子どもと作れる!SNSで話題の韓国風「グラスケーキ」があの菓子パンでできる!

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ