見つけたら奇跡!【ダイソー】「3回目でやっと出会えた!“スチーム調理バッグ”」思わず大人買い

  • 2022年05月16日更新

一度の買い物で7,000円超えの日があるほどダイソーが好きすぎる、3姉妹の母、ヨムーノのライター小林瞳です!

ダイソーの超人気商品である、「スチーム調理バッグ」をご存じですか?これ、見つけられたら奇跡レベルの人気商品で、筆者もダイソーに3店舗回ってやっとゲットしてきた幻の商品なんです!

何がそんなに人気なのか気になりますよね?その魅力をたっぷりとご紹介していきます。

やっと出会えた!スチーム調理バッグ

こちらの商品、とっても人気な商品ということで店員さんに聞いたところ売り場に出すと飛ぶように売れる商品ということで、その人気ぶりが分かります。それもそのはず、使ってみればその便利さに虜になるから!現に筆者はなぜもっとまとめ買いしなかったのかと後悔しています……。

このスチーム調理バッグ、筆者はMサイズとSサイズを両方とも大人買いしてきました。こちら、電子レンジ調理ができるバッグなんです。

でも普通に器に入れてラップをしてレンジ加熱しても一緒じゃないの?と思った方!実は筆者も使うまではそう思っていたんですが……。

仕上がりが全然違いました!

適度に蒸気を逃がしながら加熱することで、食材がふっくらジューシーな状態で加熱できるため、とってもおいしく料理ができちゃうんです!

「あれ?私料理の腕上がった?」なんて思えちゃうくらい、このスチームバッグを使うとレンジ加熱での調理に自信が付いちゃうかもしれません♪

調理できる具材の量は少な目?

こちらの商品、Mサイズは2人前分程度、Sサイズなら1人前程度の料理が作れる感じとなっています。

一度に3~4人前の料理を作りたいと思っている方にとっては物足りないかもしれませんが、お弁当のおかずや副菜を作る際にコンロを使わずおかずを作れるので便利なんです。

気をつけたいポイントは…?

注意したいのは具材はバッグいっぱいでは無く、「ここまで」と線が書かれているラインまでということ。気をつけないと具材を入れ過ぎてしまうのでラインを確認しつつ具材を入れましょう。

バッグはマチが付いているため具材を入れることで自立してくれます。

実際に使ってみました!

早速スチームバッグを使って料理を作ってみました!まずはさつま芋とりんごを入れて、はちみつとレモン汁を加えます。

あとはしっかりとチャックをとじてからレンジ加熱するだけ!加熱されることでバッグ内がパンパンに膨らんでくるんですが、蒸気口があるのでそちらから適度に蒸気が抜けるのでバッグが破裂することもなく加熱することができました。

取り出す時はかなり熱くなっていますので、バッグの上部を持つようにします。

再度の蒸気口付近を持つと、中の熱い蒸気が出てきて危険なので注意しましょう。

加熱後の中を見てみると……

さつま芋はしっかりと火が通りほくほくに♪りんごもしっとりジューシーに仕上がっておいしくできました!

ということで、今後はりんごのワイン煮を作ってみることに。

刻んだりんごにワインと砂糖を入れてレンジで加熱していきます。

こちらは8分ほどの加熱で完成しました。ワインの良い香りがします。ヨーグルトやアイスに添えるととってもおいしく食べられます。普段は鍋で作りますが、レンジで作れて鍋を洗う手間もなく簡単に作れちゃいました。

ということで、ちょっとチャレンジメニューを作ってみることに。

レンジで作れたら嬉しいなと思っていた炊き込みおこわに挑戦してみました。

もち米1合にさつま芋、白だし、水を入れて最初はレンジで6分ほど加熱し、一度取り出して混ぜてから再度6分ほど加熱してみました!

10分ほど蒸らしてみるとおいしいおこわになっていました!

凄い!スチーム調理バッグを使えば料理の幅もグッと広がりそうです♪

使えば分かる便利さ!スチーム調理バッグ

工夫次第で色々な料理をおいしくレンジで作ることができます。忙しい時にもレンジ加熱なら火加減の調整もさほど気にせずに加熱できるので、お弁当のおかず作りもとっても楽!

人気商品ですので、見かけたらぜひゲットしてくださいね。

〈商品情報〉
商品名:スチーム調理バッグ M,S
価格:110円
内容量:M:7枚 S:9枚

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗にて臨時休業や営業時間の変更等が予想されます。事前に各店舗・施設の公式情報をご確認ください。

※記載の情報や価格については執筆当時のものであり、変動する場合があります。また販売終了の可能性、及び在庫には限りがありますのでご了承ください。

⇒【100均グッズ】まとめ!ダイソー・セリア・キャンドウ好きなら要チェック

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ