お店に行っても食べられない!(泣)【モスバーガー】「王道バーガーより人気?」「高級路線な◯◯」2種

  • 2022年04月22日更新

こんにちは!飲食チェーン店のお持ち帰りメニュー年間100食以上食べ比べているヨムーノライターの相場一花です。

今回は、モスバーガーの完全予約制高級食パン2種類を買ってきましたので、紹介します。なんと、1斤600円(税込)の高級食パンなんです。

一般的なスーパーで販売されている食パンと比較しても、値段は2~3倍。割高ですよね。600円(税込)出して購入する価値はあるのでしょうか。

モスバーガー高級食パンの注意点と買い方

モスバーガーの高級食パンは、完全予約制。販売日は毎月第2・第4金曜日限定です。

2022年は「2022年3月11日(金)~6月24日(金)」と販売期間が決まっています。気になる方は、2022年6月までには事前予約しましょう。

2022年時点で販売されているモスバーガーの高級食パンは2種類。

  • バターなんていらないかも、と思わず声に出したくなるほど濃厚な食パン・・・600円(税込)
  • モスバーガーとヤマザキパンでじっくり考えた濃厚なチョコ食パン・・・600円(税込)

また、沖縄県、離島を除くエリアのモスバーガーで高級食パンの予約可能はですが、以下の点には注意を。

  • 電話予約NG
  • ネット注文や宅配サービスは不可
  • 販売日前週の土曜日までに予約必須

モスバーガーの高級食パンを予約は、店舗やモスバーガーの公式ページから「ご予約カード」を入手し、必要事項を記入したら、予約する店舗の店員に「ご予約カード」を渡すといった手順です。

販売日前週の土曜日までに予約必須です。すぐに受け取れるわけではありません。色々と買い方にクセがある分、食べるのが楽しみになってきます。

受け取り当日、うっかりご予約カードの控えを忘れてしまったのですが、予約時にもらったレシートを渡したらなんとかなりました。

「ご予約カードの控え」や「予約した時のレシート」、決して捨てないように気を付けましょう。

事前予約から時間を経て受け取った、モスバーガーの高級食パン。喜びもひとしおです。

モスバーガー「バターなんていらないかも、と思わず声に出したくなるほど濃厚な食パン」600円(税込)の正直レポ

2021年は累計で約40万斤を販売したのだという「バターなんていらないかも、と思わず声に出したくなるほど濃厚な食パン」600円(税込)。

舌をかみそうになる高級食パンです。1斤分・4枚スライス入っています。

裏面記載の製造元を確認すると「山崎製パン」でした。おなじみのヤマザキパンなんですね!原材料はマーガリンの表記はなくてバター!さすがの高級食パン。

1斤分・4枚スライスなので厚みがありますね。パン生地はフカフカで、パンの耳もどちらかというとやわらかめ。バターの香りがほのかに感じられます。

モスバーガーの公式Twitterで、濃厚食パンの美味しい焼き方について記載があったため、焼いて食べることにしました。

バターと生クリームが混ざったような心地の良い香りが食欲をかきたてます。

結論から申し上げますと「やはりバターはほしい」です。

バターや生クリームの味わい深さはあるものの、普通の食パンにバターを付けた方が濃厚。とはいえ、なにもつけずともバターや生クリームの甘みが口いっぱいに広がっていくふんわり食感の食パンはおいしい。

雑味もなく、万人受けしやすい高級食パンに仕上がっています。

ふんわり系の食パンが好きなら口に合うはず。焼かずに食べるよりは焼いて食べた方が、よりバターの風味が増すのでおすすめです。

モスバーガー「モスバーガーとヤマザキパンでじっくり考えた濃厚なチョコ食パン」600円(税込)の正直レポ

チョコをたっぷりと練り込み焼きあげたのだという、モスバーガー「モスバーガーとヤマザキパンでじっくり考えた濃厚なチョコ食パン」600円(税込)。1斤分・5枚スライスです。

なぜ前述の濃厚食パンとスライス数がちがうんでしょうか。

袋から取り出した瞬間に、チョコレートの香りが広がっていきます。パンの耳付近、チョコレートの色合いが濃くなっていますね。こちらも焼いて食べてみます。

見た目はほとんど変わってませんが、チョコレートの香りがより一層増して、表面はカリカリになりました。

一言で感想を述べると「上品なチョコレート菓子」のようです。少々ビターなチョコレートの味わいにしっとりした食パン。完全にスイーツ。何もつけなくてOK。

我が家の子ども達(6歳4歳)の食いつきは最高潮に達し「もっと食べたい!」「おやつの時間にまた食べたい!」と連呼。

焼いて食べたからか、チョコレートが焦げたような深みのある味わいも。買ってよかった!

リピ買いしたいモスバーガーの高級食パン

購入にはクセがあり、値段も高くて、入手へのハードルが高いモスバーガーの高級食パン。

特別感があり、家族みんな高揚感に溢れながら完食できました。たまにはこんな贅沢もいいですね。

個人的には「チョコ食パン」はリピ買いしまくりたいくらいに素晴らしい逸品だったと思います。2022年の販売期間は「2022年3月11日(金)~6月24日(金)」です。気になる方は、早めにチェックを!

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ