こ、これはとんでもないぞ!【ローソン】"最後までチョココロネ"「盛大にドバッ!」「入れすぎwww」全甘党が泣くほどハマる系

  • 2022年04月22日更新

こんにちは。コンビニスイーツが大好きなヨムーノライターの坂本リエです。

コンビニパンって、朝食やおやつにぴったりだからお家に常備しておきたいですよね!
ちょうどお家の在庫が切れたのでローソンに調達に行くと、新作「最後までチョココロネ」が販売されていました。
チョココロネって、最後までクリームが入っていなくて残念な気持ちになったことありませんか?
しっぽまでおいしくクリームを味わえるチョココロネ、気になりますね!
さっそく購入してみたので、実食レポートしていきます!

チョコぎっしり!「最後までチョココロネ」

▲151円(税込)

先週ローソンより発売された"ぎっしり!!"シリーズも「中身がたっぷり入ってる!」と話題になっていましたが、それに続いての新作は"最後まで"。
同じ意味でもネーミングがちがうだけで印象か変わるのが不思議ですね。

封を開けると、チョコレートの甘い香りが広がります。
生地にはココアが練り込まれていて、真っ黒なビジュアル。

濃厚クリームがたっぷり!満足度◎

パン生地はふわふわと柔らかくしっとりとしていてパサつきがないです。
もっしりとしていて噛み応えがあります。

チョコクリームがどのくらい"最後まで"入っているか分かりやすいように、縦にカットしました。
すると、前方は生チョコクリーム、後方にはチョコホイップがたっぷりと詰まっているじゃないですか!
名前の通り、"最後まで"入っているのが分かりますね!

しかも味が違う2種類のクリーム!2つのクリームが同時に楽しめるのは魅力的ですね。

生チョコクリームはねっとりと濃厚、チョコホイップはふわっとしていてあっさり目な触感です。
くちどけがよくて、2種類のクリームがパンの生地とよく合います。

少々気になるカロリーは、1個あたり289kcalとやや高め。
おやつで食べるよりは朝ごはんの一品にして、しっかりとエネルギーに変えたいですね。

まとめ

今回の記事では、ローソンで購入できる「最後までチョココロネ」をご紹介しました。

ネーミング通り、最後までたっぷりクリームが入っていました。
全体的に甘さは控えめ、チョコレートづくしですが最後まで飽きずに食べられます。
食べ応えアリの一品なので、朝食はもちろん、頑張りたいときの間食などにもぴったり!
ぜひ食べてみてくださいね。

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗にて臨時休業や営業時間の変更等が予想されます。事前に各店舗・施設の公式情報をご確認ください。

※記載の情報や価格については執筆当時のものであり、変動する場合があります。また販売終了の可能性、及び在庫には限りがありますのでご了承ください。

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ