ラヴィット!で大反響!【ダイソー】まさかの普段使いに「もはやコールマン超え」アイテム2選!

  • 2022年05月17日公開

こんにちは。100均パトローラーのヨムーノライターの乃々です。

キャンプやハイキングなどで活躍するアウトドアグッズ。
専門店で購入するとそれなりのお値段がしますが、100均でそろえることもできるんです♪
小物類からシュラフやコンパクトテーブルまで、かなりな種類を揃えることができます。
アウトドアに馴染みのない方もご安心を!お家の中でも大活躍間違いなしのアイテムもあるんです!

今回は、ダイソーで購入できる「アウトドア&お家で大活躍アイテム2選」をご紹介します!

コンパクトで持ち運び簡単「折りたたみ ポリタンク」

・容量:3.5L
・価格:440円(税込)
・サイズ:約幅22.5cm×奥行17cm×高さ21.5cm(収納時10.5cm)

アウトドアでもあると便利なポリタンク。
水がたくさん汲めて、使いたい分だけ蛇口から注いで使える大人気のアイテムです。
「ダイソーからオシャレなポリタンクが出てる!?」と話題になったほどです。
TBSテレビ「ラヴィット」でも紹介されたことがあります!

使わない時はコンパクトに畳んでおけるため、収納も場所をとりません。

使い方も簡単です。フタを取り、ジャバラを伸ばして使います。

ジャバラを伸ばしていきます。少し力とコツが必す必要でした。

全部伸ばした状態がこちら。
フタに取っ手がついているため、持ち運びラクラクです♪
フタと蛇口がきちんと閉まっていれば、中の液体をこぼす心配もありません。

家の中でも便利!使ってみました

水を入れてみました。

家の中では、給茶機代わりに使えます。
普通のポットよりも容量が入るため便利ですね。
熱いものはNGですが、このまま水出しのお茶を作れば、家の中に給茶スポットができます!

これからどんどん暑くなってきて、喉も渇いてくる季節。
子どもがいる家にはとても便利ですね。
中の飲み物が余ったら、冷蔵庫に入れておくこともできます。
ジャバラの高さを調節すれば、冷蔵庫にも入ります!
家の中で大活躍してくれますね。

コックを持ち上げると中の水が出てきます。
最大までコックを持ち上げれば手を添えなくても水が出続けてくれました。

残念なポイントとしては、乾かす時ジャバラの間に水が溜まってしまい乾きにくいことです。
夕方洗って逆さに乾かしましたが、次の日の朝じゃばらにまだ水滴が残っていたたため、拭き取って強制的に片付けてしまいました。
自然乾燥は時間がかかります。

しかし、アウトドアシーンでも使えますし、防災用にあると安心です。
もしもの時は水の保存が出来る入れ物があればあるほど重宝します。
アウトドアや家の中でも使えて便利、防災用にもあると安心なポリタンクです。

箸を置いても転げ落ちない「Wave Cup」

・個数:2個
・価格:110円(税込)
・サイズ:約6.5cm×6.5cm×8cm

飲み口がウェーブしてる!? どこかアート感漂うポリプロピレンのコップは、なんと京都芸術大学との産学連携プロジェクトで学生さんが創り出したもの。
今後もコラボ商品がどんどん発売されていくのだそう。

このウェーブも考えられて作られており、飲みやすいように口のカタチに沿っているそう。
確かに水を飲んでみたら、口へのフィット感が良く驚きの飲みやすさでした。

さらに驚きが!このウェーブにカトラリーも置けます!
もはや箸置きいりません。
直置きしてテーブルやランチョンマットを汚さずに済みます。

キャンプでも使えること間違いなし。
耐熱温度は、120度だから熱いお茶やコーヒーも飲めますよ。

乾かす時は、下にウェーブがくるから乾かしやすい。
とても使う人のことを考えていますよね。
ただオシャレなカタチというだけじゃない。流石の京都芸術大学!脱帽です!

アウトドアでもお家でも防災でも◎

今回の記事では、ダイソーで購入できる「アウトドア&お家で大活躍アイテム2選」をご紹介しました。

「このクオリティなのにプチプラなの!?」とビックリしてしまう使いやすさ。
話題になることも頷けます。
是非、ダイソーでチェックしてみてくださいね。

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗にて臨時休業や営業時間の変更等が予想されます。事前に各店舗・施設の公式情報をご確認ください。

※記載の情報や価格については執筆当時のものであり、変動する場合があります。また販売終了の可能性、及び在庫には限りがありますのでご了承ください。

こちらもどうぞ

人気記事ランキング 24時間PV集計
ダイソー

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ