ごめん【ニトリ】しか勝たん!「もう4,000円も出さない」「人気で姿消した」便利キッチン系3選

  • 2022年05月23日更新

こんにちは、ヨムーノ編集部です。

品質の良さと価格の安さが魅力でファンも多い【ニトリ】。

今回は、ニトリマニアのおちびさんに「買ってよかったキッチンアイテム」を3つ紹介してもらいました。実際に使用している様子も、詳しく教えてもらいましたよ!

洗い物の大敵といえば...

そう、水筒!!通勤やお出かけでもマイボトルが主流ですし、子どもたちも幼稚園や学校で毎日水筒を持っていきますよね。

マイボトルはエコで経済的ですが、あの物体は乾きにくいしパーツが多いし、洗いにくいし、毎日手を焼きますよね(笑)。

我が家は乾燥させるときは、横にして乾燥させていますが、場所を取るんですよね。

100円ショップでは水筒用に珪藻土のスティックや受け皿が販売されていますが、私は珪藻土が苦手で......(カビさせてしまうんですよね)

人気の山崎実業の水筒ラックは4,000円近くするし、水筒乾燥置き場には中々悩んでおりました。

半永久的に使える神コスパの水筒スタンド発見!

  • 吸湿&脱臭 エコドライヤー(2個入り) 599円(税込み)

販売ページを見る

今年1月のニトパトで、この水筒スタンド「エコドライヤー」を発見しました!

この棒の中に炭と多孔質セラミックスボールが入っており、においと水分を吸湿してくれるそう。

組み立て式で差し込むだけなので、組み立ても分解もとても簡単です。

こんな感じで、乾燥中のボトルやマグがスッキリ!!

本当に水筒が乾くのか実験してみた!

とはいえ、599円と安すぎて本当に乾くのか心配ですよね?(笑)

そこで、水分のついたペットボトルをエコドライヤーに1日挿して、検証してみました。

【朝】

朝、水分のついたペットボトルを挿してみます。まだこの段階では水滴がついてびちゃびちゃですね。

【夜】

ペットボトルの中がちゃんと乾いていましたー!水滴が見当たらない!本当にすごいですね。

これなら安心して、水筒にも使えますよね♪

エコドライヤーのお手入れ方法としては「2・3週間を目安に、天候の良い日に通気性の良い場所で5時間、天日干しをする」とよいそうです!

じゃない使い方もできるよ!

エコドライヤーは、水筒やペットボトルの他にも、空き缶・紙パック・密閉式保存袋を乾燥させるときにも使えます!

1個入りの399円(税込み)もありますが、いろんな用途で使えるので2個入りの方が便利かもしれないですね♪

これは外せない!本当に滑らない木製トレイ

  • 滑りにくい木製トレー ssサイズ 599円(税込)~

ニトリの木製グッズといえば、このトレーは外せないですよね。我が家も2サイズ持っています♪

サイズ展開や形もたくさんあるのでついつい集めたくなっちゃうんですよね!

トレーを傾けても、のせたものが横滑りしないので、子どものいる家庭では必須です。

ニトリの人気アイテム"オイルスクリーン"

揚げ物や炒め物をする際に油はねを防いでくれる「油はね防止ネット(オイルスクリーン)」。ニトリのキッチングッズの中でも言わずと知れた人気商品ですよね。

このネットがあるのとないのとでは、料理のしやすさがだいぶ変わります!特に揚げ物をするときは戦闘アイテムとして欠かせません(笑)。

最大の弱点は立たない!

でもこのネット、一つだけ難点がありました......それは"自立しない"ということ。

揚げ物を取り出したり、火の通り具合を確認したりする時、ネットの置き場所に困っちゃうんです。

だいたいシンクにドボンするか、コンロ横に直置きしています。でも、油がついたネットを直置きにすると、ちょっと不快感......。

そ・れ・が!晴れて解消されたニューアイテムがこちら!

直置き不快感なし!新作「自立するオイルスクリーン」

  • 立てられるオイルスクリーン 30cm 599円(税込)

販売ページを見る

なんと!ニトリの新しいオイルスクリーンはスタンド式なんです!

旧商品のネットは持ち手がストレートに伸びているのに対して、、

新商品のオイルスクリーンは持ち手がネット側に曲がっています。

この曲がった持ち手で、自立できるんです。

肝心の油はねもしっかり防いでくれていますし、持ち手部分が熱くなったりもしません。

旧商品は直置きすると作業台の場所をとっていたのですが、スタンド式になるだけで、作業台にスペースが生まれます!

唯一のネックは吊るせない!

スタンド式オイルスクリーンの唯一の問題は、収納方法。

旧商品のネットは、写真のように持ち手部分をフックに吊るして収納していましたが、、

スタンド式は吊るす部分がないため、コンロ下の収納に立たせて収納中です。吊るしているときほどさっと取り出せないので、ちょっぴり不便だと思う瞬間も。

でも私は、料理中の使い勝手の良さから、新しいスタンド式をフルで使っていきたいと思います♪

どちらがお好き?使いやすいほうを選んで

私は新作のオイルスクリーンを推しますが、まだ旧商品のネットも販売されていますので、自分にとって便利なほうを選んでみてください。

どちらも、油はねはしっかり防いでくれるのでおすすめです。この記事を読んで参考にしていただければ嬉しいです♪

買って損なし!ニトリの名品

今回は、ニトリマニアおちびさんおすすめの「キッチン便利アイテム」をご紹介しました。

気になった商品があった方は、ぜひお店やオンラインショップでチェックしてみてくださいね!

※過去にヨムーノで読まれた人気記事を一部抜粋・編集しております。店舗在庫を保証するものではありませんのでご了承ください。

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗にて臨時休業や営業時間の変更等が予想されます。事前に各店舗・施設の公式情報をご確認ください。

こちらもどうぞ

人気記事ランキング 24時間PV集計
トレンド(ショップ)

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ