個数制限が出る前に【カルディ】に急げ!新作レモン風味フード「夏中リピ決定!」売切れ前にゲット

  • 2022年05月16日更新

カルディコーヒーファーム(以下:カルディ)が大好きで、とくにおつまみ系は片っ端から試してしまう、ヨムーノライターnakamura.です。

ヒット商品の多いカルディのレモン風味フードに、塩まぜそばを発見。ラーメンは何度か食べたことがありますが、こちらもレモンのさわやかさと酸味、塩味とコクが絶妙なバランスで、あっという間に食べきってしまいました。

カルディのレモン風味シリーズはいつも人気で品薄になる商品。こちらの新作も、この夏リピートしたい商品です!

人気のレモン風味シリーズ

カルディでよくみかける、レモン風味の食品。どれもしっかりレモンの風味が効いていておいしいのですが、ラーメンではなくまぜそばって…?気になって購入してみました。

中には1食分の乾麺とスープが入っています。

麺を茹でてあえるだけで本格的な味わいに!

麺は、じっくり熟成させた生麺を非加熱で乾燥し、小麦の旨味を封じ込めたという北海道「菊水」の「寒干し麺」。油で揚げておらず、生麺そのままのコシとツヤが感じられるそうです。細麺好きな筆者には嬉しい、細めのちぢれ麺です。

こちらの麺を、たっぷりのお湯で4分半、麺が切れないよう時々ほぐしながら煮ます。

タレは、袋のままお湯につけておきます。ちょっと珍しいあたため方ですね。(袋のまま鍋に入れ火にかけると破裂するおそれがあるそうです)

よく湯切りした麺を器にも盛り、あたためておいたタレをかけ、よくまぜます 塩味ベースのタレは、レモンピールやレモンジュースなどが入っており、さらにフライドガーリックなどの香辛料のいい香りも…♪

レモンのさわやかな味と香りが印象的ですが、さっぱりしすぎずちょうどよいコクがあり、塩味とのバランスもばっちりです。

レモンと相性のよさそうな、生ハムを乗せてみましたが、ちょっと塩味が強くなりすぎてしまったので、鶏ささみやツナ缶などと相性がよさそうです♪

麺を茹でてタレとあえただけとは思えない、満足感のある味わいになる塩まぜそば。やはりカルディのレモンシリーズは逸品揃いだなぁと感じました。

冷やしても美味しく食べられるそう。賞味期限も長めなので、ストックしておいて気軽なランチに活躍しそうです!

【商品情報】
商品名: 塩レモンまぜそば
内容量:112g(めん重量80g)
価格:167円(税込)

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗にて臨時休業や営業時間の変更等が予想されます。事前に各店舗・施設の公式情報をご確認ください。

※記載の情報や価格については執筆当時のものであり、変動する場合があります。また販売終了の可能性、及び在庫には限りがありますのでご了承ください。

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ