昨年ダイソーで大バズり!今年は【セリア】で発見「アイスバッグ」!早くも入手困難!?「今からコレに頼りきり!」

  • 2022年05月25日更新

こんにちは!「プチプラアイテムで暮らしを豊かに」をモットーに、週3以上の100均パトロールが日課の100均大好きヨムーノライターのManatyです!

暑くなる日も増え、冷たい飲み物がおいしい季節になりましたね。氷を作り始める方も多いのではないでしょうか?

わが家の氷は、昨年からこれ!
昨年、ダイソーで超話題となり入手困難だった「アイスバッグ」です。

なんと今年はセリアからも登場したとのことで、早速買って試してみました。ダイソーと比較しながらご紹介します。

ダイソー人気商品がセリアでも

  • アイスバッグ

・JAN:4542804103090
・110円(税込)

ダイソーで大人気、これからの季節に大活躍の「アイスバッグ」がセリアでも発見!
私が購入した際はギリギリで買えたほどで、早くも話題になってるようです。

作り方はセリアもダイソーも変わらず、水やジュース コーヒーなどお好みの飲料を用意します。 この時ろうとがあると便利ですよ♪

ろうとを袋の口にセットして、液体を注いでいきます。

だいたい9割ほど注ぐのがベスト!説明には約320mlと書かれていますが、約300mlくらいがちょうど良いと感じました。

しかし、このまま横向きにしたらこぼれないの?って思いますよね……。見てください!逆さにしても逆流防止弁が閉じるのでこぼれないんです。留め具も不要で、これはとてもべんり♪

※最初に多少こぼれてしまうので、シンクやお皿の上で逆流防止弁が閉じることを確認してください。

次に袋表面の水分を拭き取ったら冷凍庫へ!このとき念のためトレーなどを敷いておくと安心かと思います。

これで作るとこんなメリットも!

・省スペースで氷が作れる
・ほこりや冷凍庫の匂いがつきにくい

いろんな氷作ってみよう!

今回は水、コーヒー、無印の抹茶ラテで氷を作ってみました。
こちらの抹茶ラテはスプーン5杯と水300ml混ぜて注ぎ抹茶氷にしました♪

凍るとこんな感じで、氷1個の大きさは約3.5×3.5cmです。

氷になったら……、
①必要な分をハサミでカット
②指で押し出して氷をグラスへ入れる
③ドリンクを注ぐ

たったこれだけで簡単に映えドリンクに!

見た目も普通の氷よりおしゃれになり、手軽におうちカフェ気分が楽しめます♪

氷で冷やすと薄まるのが難点ですが、コーヒーなどのドリンクで作れば薄まる心配もなく、溶けたら味が濃くなっておいしいんですよ!見た目から楽しめてハマります!

また、開封後の賞味期限が意外に短い「めんつゆ」を氷にするのもおすすめ!
そのまま注ぐと凍らないので、水で薄めてから入れています。

他にも、カルピスや紅茶を凍らせるのも◎。
凍ったら立てておけるのも推しポイントの1つです!

セリア・ダイソー の違いはある?

袋の大きさは多少変わりますが、どちらも1枚で24個の氷が作れることや、24袋入りなのも同じでした。

ダイソーは箱入りなので立てて収納が可能、セリアは袋なので保管場所に困りづらいです。使い勝手としてはほとんど変わりありませんでした。

この「アイスバッグ」を簡潔にまとめると、良い点としては一気に24個の氷が作れる・匂いや色移りがない・省スペースで氷を作成できる点です。

一方、残念な点はゴミが出てしまうのでエコではない点です。 残念な点ではあるものの、昨年もすべては使いきらず、なんと言ってもいろいろ氷にして固まったら立てておけるので省スペースで常備しておけて便利でした♪

ダイソーでも今年も人気のようなので、セリアでも探してみてはいかがでしょうか。
夏に向けてさらに争奪戦は加速しそう!?気になった方は早めにチェックしてみてくださいね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗にて臨時休業や営業時間の変更等が予想されます。事前に各店舗・施設の公式情報をご確認ください。
※記載の情報や価格・在庫状況については執筆当時のものであり、変動する場合があります。

こちらもどうぞ

人気記事ランキング 24時間PV集計
セリア キッチン

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ