• 2015/10/09
  • PR

夫婦喧嘩の解決法

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • はてなブックマーク
  • Pocket
004 20151009 huuhugenka1

愛し合って夫婦になっても喧嘩はあるものです。ちょっとした事で、大きな喧嘩になったら今後の生活にも悪い影響を与えます。そうならないように、夫婦喧嘩をしたら仲直りをしなければなりません。その方法をご紹介します。

夫婦喧嘩をした時に、仲直りするコツ

夫婦喧嘩はどうして起きると思いますか。基本的に相手の言う事、あるいは態度、やった事が気に入らなかったり腹が立ったから等があります。そして喧嘩になったら自分の気持ち等を相手にぶつけるだけになるのですが、注意しなければなりません。何故ならば相手も同じように言いたい事があるからです。自分の言いたい事ばかりを感情的にぶつけても、解決する事は出来ません。夫婦喧嘩の解決法として、相手の事を考えて相手が何を言っているのか冷静に聞く事が大切なのです。気持ちばかりぶつけて来る相手の話を聞くことによって何に腹が立っているのか、何に怒っているのかを確認することができます。もしかしたら自分が一方的に悪いかもしれません。そうならないように、ちゃんと話を聞く事を意識する必要があります。冷静な態度で接すれば相手も段々と冷静になっていくものです。

夫婦喧嘩をした時に、これだけはやっちゃダメなこと

夫婦喧嘩の解決法として、言ってはいけない事を言ってしまうのは絶対に避けなければなりません。例えば揚げ足を取るような事をしてはいけないのです。相手が感情的になって言葉をぶつけて来ると、中には論理的に破綻をしている事もあります。それを論破したり、揚げ足を取ったり、馬鹿にするような事を言うとどんどん状況は悪化するものです。それから禁句として別れるというのがあります。もし関係が冷め切っていたならば、本当にそのまま別れることになってしまうかもしれません。何のために喧嘩をしているのか、別れる為にしている訳では無いと思います。他にも結婚をしたくなかったと言うと、かなり傷つけることになるのです。こういった言葉は別れに向かって一直線という事も珍しくありませんので、仲直りを考えるのでしたら絶対に言わないようにした方が良いと思います。

ライター/ヨムーノ編集部
  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • はてなブックマーク
  • Pocket

関連する記事があります

新着記事