Instagramの偽アカウントにご注意
「yomuno.jp」「yomuno_shuno」「yomuno2020」以外のアカウントはヨムーノ公式アカウントではなく、当社とは一切関係ございませんのでご注意ください。

また限定ですか【ファミマ】さん(泣)!「喫茶店のレトロプリンアイスバー」何軒ハシゴしても売切だったバカ売れ伝説「今度はアイス化!?」

  • 2022年06月06日更新

こんにちは。コンビニスイーツが大好きなヨムーノライターの坂本リエです。

だんだんと暑い日が増えてきましたね。そんなときに食べたくなるのはアイス。
近所のファミリーマートへ行くと「喫茶店のレトロプリンアイスバー」が新発売されていました。
ファミリーマート限定のチルドデザート「喫茶店のレトロプリン」のアイスです。

「喫茶店のレトロプリン」は、数か月前の発売日に即完売し、何軒ハシゴしても買えなかった大ヒットスイーツ!
その時は5日後にやっと再入荷して味わうことができましたが、おいしいの懐かしいので至福でした♪

今回、そんなバカ売れ伝説を誇るスイーツがアイス化とのこと!
絶対おいしいにちがいない!さっそく購入したので実食レポートしていきます!

ファミリーマート・数量限定の「喫茶店のレトロプリンアイスバー」

▲151円(税込)

アイスコーナーでレトロなパッケージが目を惹きます。
前回「喫茶店のレトロプリン」は売切れの嵐で全然購入できませんでしたが、今回は一発目でゲット(歓喜)!
プリンの絵がおしゃれですね♪

アンデイコのプリンアイスといえば、イタリアンプリンを再現した「イタリアンプリンアイスバー」や、ピスタチオ味の「ピスタチオプリンアイスバー」が、以前に販売されていました。

レトロアイスバーはブームになっている傾向がありそうですね!

喫茶店のプリンをイメージしたアイスは、ねっとり固め食感で卵感が感じられる仕立てになっています。

ほろ苦いカラメルソースは中に入っているのではなく、コーティングされていておいしそう!

ひとくち食べると、ねっとりと伸びるような固めの食感ですね。
舌の熱が加わると、たまごの風味が濃厚に口いっぱいに広がります。

甘めのアイスですが、ほろ苦いカラメルソースでコーティングされていることによってダイレクトに味わえて、全体を引き締めてくれています。
中は何も入っていなくてシンプルですが、コーティングされているのはこぼしたりする心配もなく、食べやすいです。

種類別はアイスミルクなのでさっぱりとしていて甘すぎず、最後まで飽きずに食べられました。
内容量が60mlと食べる前はやや小さいと感じましたが、食べ終わるとちょうどよかったです。

バランスがしっかりと取れていますね♪

まとめ

ファミリーマートで購入できる「喫茶店のレトロプリンアイスバー」をご紹介しました。

大ヒットスイーツの「喫茶店のレトロプリン」をしっかりと再現されていると感じます。
一度にどちらも楽しめるのは得した気分になりますね。

1個あたり166kcalとカロリーが高すぎないのもうれしいところ。
ダイエット中のご褒美アイスとしてもおすすめです。

ぜひ食べてみてくださいね!

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗にて臨時休業や営業時間の変更等が予想されます。事前に各店舗・施設の公式情報をご確認ください。

※記載の情報や価格については執筆当時のものであり、変動する場合があります。また販売終了の可能性、及び在庫には限りがありますのでご了承ください。

こちらもどうぞ

人気記事ランキング 24時間PV集計
ファミリーマートスイーツ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ