Instagramの偽アカウントにご注意
「yomuno.jp」「yomuno_shuno」「yomuno2020」以外のアカウントはヨムーノ公式アカウントではなく、当社とは一切関係ございませんのでご注意ください。

お願い誰か止めて!「平野レミさん&和田明日香さん」考案【ツナ缶の震えるほどウマい食べ方】秒で食卓から消えた

  • 2022年07月05日更新

こんにちは、管理栄養士でヨムーノライターのmihoです。

様々なアレンジの効く作り置きが一品あったら、忙しい毎日にとっても便利ですよね。

今回は斬新レシピでおなじみの平野レミさんと、義理の娘である和田明日香さんのお二人が考案!「ツナ缶を使った作り置きダレ」を紹介していきます。

平野レミさん&和田明日香さん考案!ツナ缶で「ツナジャン」

今回試すのは、NHK『きょうの料理 ~レミ&明日香のこれ、助かりますよ! ~』で放送された、作り置きダレ「ツナジャン」。  

ツナをメインに使ったタレは、いったいどんな仕上がりになるのでしょうか?早速作っていきたいと思います!

材料

  • ツナ缶(オイル入り)...1缶(140gg)
  • 玉ねぎ...1/2個
  • しいたけ...2個(50g)
  • 味噌...大さじ1.5
  • こめ油...大さじ1(サラダ油でもOK)

ツナ缶レシピ➀玉ねぎ、椎茸をみじん切りにする

玉ねぎ、椎茸をみじん切りにします。椎茸は軸を取って、一緒にみじん切りにして下さい。

ツナ缶レシピ②玉ねぎを炒める

フライパンに油を入れて熱し、中火で玉ねぎを炒めます。

ツナ缶レシピ③ツナ、椎茸を加えて炒める

玉ねぎが透き通ってしんなりしてきたら、ツナとしいたけを加えてさらに炒めます。ツナは缶汁ごと加えてください。

ツナ缶レシピ④味噌を入れて完成

全体がなじんだら、味噌を加えてよく混ぜたら完成です。

旨味たっぷり万能ダレ「ツナジャン」をいただきます!

完成したツナジャンがこちら。そのままだと結構しっかり目の濃い味付けになっているので、今回はご飯にのせていただきます。

ツナ、椎茸、玉ねぎと、旨味がたっぷりの食材を使っているため、とても味噌だけで味付けしたとは思えないほどのおいしさです!ご飯のお供にもピッタリで、白米が進んでしまいます。

ご飯にのせる以外にも、ほうれん草と和えたり、パンにのせて焼いたり、簡単に色々な料理にアレンジできます!最初は量が結構多めだなぁという印象でしたが、あっという間に無くなってしまいました!

おいしすぎてすぐなくなっちゃう!

今回ご紹介した平野レミさんと和田明日香さんが考案したツナジャン。作り方も簡単でアレンジし放題の万能ダレは、便利なこと間違いなし!

ただおいしすぎて、あっという間に無くなってしまうので、常備したい方は多めに作っておくことをおすすめします(笑)。

こちらもどうぞ

人気記事ランキング 24時間PV集計
おうちごはん

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ