Instagramの偽アカウントにご注意
「yomuno.jp」「yomuno_shuno」「yomuno2020」以外のアカウントはヨムーノ公式アカウントではなく、当社とは一切関係ございませんのでご注意ください。

飛ぶように売れてる(泣)【ドラッグストア厳選】「1つ6役で時短!」「キレイになるUV」マニア推し4選

  • 2022年06月24日公開

こんにちは、ヨムーノ編集部です。

夏日が続くことが増え、スキンケアも夏準備へ。そんな方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、美容マニアのヨムーノライターnakaさん厳選!「ドラッグストアで気軽に買える!UVケアアイテム4選」をお送りします。

気になる成分やテクスチャ、上手に使うコツなど詳しくご紹介していますので、ぜひUV選びの参考にしてくださいね。

マツキヨ限定!「matsukiyo LAB フリーラボ UVエッセンス」

まずは、発売前からバズっていた「超人気UV」のレビューをご覧ください!

マツキヨでしか買えない!最強UVって?

ご紹介するのは、2月からマツキヨで発売されている「matsukiyo LAB フリーラボ UVエッセンス」(¥2,178 税込)です。

こちらの日焼け止めは、「日焼け止めを塗ったあとの肌状態が気になる」「刺激が少ない日焼け止めがほしい」といったお客様からのお声から作られました。

気になる紫外線カット効果は、SPF50+/PA++++ と申し分なし。
「三相乳化技術」という特殊な技術を用いることで界面活性剤フリー、その他7つのフリー(エチルアルコール、パラベン、鉱物油、着色料、香料、プロピレングリコール、小麦由来タンパクフリー)を実現し、肌のバリア機能のはたらきを補助しながら、水や汗も弾きUV効果を持続してくれます。

さらに、保湿・肌整成分である美容液成分が70%配合されている上に、シワ改善&日焼けによるシミ予防までしてくれるなんとも優秀な日焼け止めなんです。

テクスチャはゆるめのハンドクリームのような、伸びの良いクリーム。ヨレたり、部分的にダマになったりすることもありません。

使用後はお肌がもっちりとするので、私は朝のスキンケアの仕上げのクリームとして使用することがほとんどです。また、普段使用している洗浄料でしっかりと落ちるのも、最高。

とにかくお肌のことを考えた日焼け止めがほしい、花粉などで肌が荒れがち、などといった悩みがある方にはいちおしのアイテムです!

ベタつきはしませんがしっとりしたお肌になるので、体全体に使うのには抵抗があるという方は同シリーズの「matsukiyo LAB フリーラボ 薬用UVジェル」(¥2,178 税込)もおすすめですよ。

お値段以上すぎて話題!「スキンケアUV下地」2種類

つぎは、オールインワン効果がある「スキンケアUV下地」を2種類ご紹介します!

1本6役!?朝の時短にも

なめらか本舗の スキンケアUV下地は、以下2種類。それぞれ¥1,000(税込)です。
・ 低刺激&ノンケミカル処方 スキンケアUV下地
・ 肌荒れ&ニキビ予防しながら美白へ導く 薬用美白スキンケアUV下地

紫外線防御効果は、どちらもSPF40+++。
皮脂吸着パウダーを配合しているので、皮脂を吸着してメイク崩れを防ぎます。
また、オールインワン効果があるので化粧水・美容液・乳液・クリーム・UVカット・化粧下地の6役がこれ1本!洗顔後にすぐお肌に塗布してもOK!
その上、石けんでオフできるのでクレンジングの際もラクちんです♪

朝の時短コスメとしても優秀ですね。

スキンケアUV下地

私が購入した薬用美白スキンケアUV下地は、パッケージもピンクとパープルできれいめな印象。

ノンケミカル処方のスキンケアUV下地のパッケージは馴染み深い豆乳イソフラボンのパッケージなので、購入するときに地味によくある買い間違いも防げそうです。笑

テクスチャをCHECK!

ふわっとしたクリームタイプですが、肌にのばしていくとトロッとした質感に。
伸びも良いので、パール1粒大くらいで十分全顔に使えます。

しっとりとして保湿感もありますが、塗布した部分を撫でるとサラリとしているので、私は首元や鎖骨部分まで、日焼けが気になる部分全体に使っています。

仕上がりをCHECK!

※ 画像上がBefore、画像下がAfter

Afterの画像を見るとわかるように、ほんのりトーンアップしています。
白浮きもせず、ほんのりツヤ感もあってハイライトを塗布したときのような見た目。
お肌を明るく見せたい方におすすめです。

残念ポイント&上手に使うコツ

化粧水・美容液・乳液・クリーム・UVカット・化粧下地の6役を果たしてくれるスキンケアUV下地ですが、私はこれ1つだとちょっと物足りなかったかなという印象。

もちろんそれぞれお肌の特徴は異なるので一概には言えませんが、乾燥肌気味の私はいつものように化粧水や美容液などでお肌を整えてしっかりと浸透させたあとに使用するのがベストな使い方でした。そうすることで、より長時間ファンデーションが密着しヨレにくい仕上がりになりました。

しかし、化粧水などのスキンケアがお肌になじまないまま(お肌がびちゃびちゃだったり、ベタベタなまま)肌に乗せるとヨレてしまったり着き方が均等にならないこともあるので、スキンケアをしてから使用する方はお肌に馴染んだことを確認してから使ってみてくださいね。

キレイになるUV!「アネッサ ブライトニングUV ジェル N」

最後は、去年限定発売して爆売れした話題の商品のレヴューです。 今年は定番商品となったそうですよ!

去年大人気だったUV!今年は定番に

去年限定発売した「アネッサ ブライトニングUV ジェル N」¥2,640(税込)が、今年は定番商品となって帰ってきました。

ブライトニングUV ジェル Nは、ラベンダーピンクカラーでトーンアップしつつ、美白有効成分である「m-トラネキサム酸」が配合されていることで日焼けによるシミやそばかすを防ぐ効果のあるUV。

更には、コラーゲン、スーパーヒアルロン酸(アセチルヒアルロン酸Na)、グリセリンなどの保湿成分も配合されているので乾燥も防ぐことができます。

もちろん、SPF50+・PA++++で、本来の日焼け止めとしての効果も申し分なしです。

早速使ってみました!

手にとってみると、きれいなラベンダーピンクです。

ジェルということで、水っぽいテクスチャかな?と思いきや予想よりもかためで、どちらかというとクリームっぽい質感。伸びが良く、伸ばした部分にピタッと密着します。
化粧下地としても使用できるので、密着感が高めなのは嬉しいですね。

フルーティフローラルの香りの香りも心地良いです。

トーンアップ効果も高め

手の半分だけに塗り拡げてみると、思ったよりもトーンアップ効果は高め。

半分だけ塗ったときには、結構差が目立つようにも見えましたが、全体的に塗り広げて手のひらで上からそっとおさえてなじませてみると、不思議とナチュラルで透明感もあります。

夏はファンデーションでお顔と首の色が違うということもあるあるですが、トーンアップ効果のある日焼け止め兼下地を使うことで、大きな色の違いは防ぐことができますね。

下地としての機能をチェック

実際に化粧下地としても使用してみました。

保湿効果もあるので乾燥も感じられることはありません。
頬の内側から外側に塗り伸ばしていくことで、下地の時点で立体感も演出できます。

あまり厚く塗ると時間が経って崩れてくるようにも感じたので、ファンデーションを使用する部分には薄く塗っていくのがおすすめです。

石鹸落ちも嬉しい!

ブライトニングUV ジェル Nは、40分間にわたる水浴テストで耐水性を確認済みでウォータープルーフ効果もあります。

ですが、石鹸で簡単に落ちるのでお風呂で日焼け止めがなかなか落ちない!なんてこともありません。

マニアも絶賛のドラコスをチェック!

今回は、美容マニアのヨムーノライターnakaさんに、おすすめの「UVケアアイテム」を教えてもらいました。

ぜひ今回のレビューも参考に、ご自身に必要な効果のあるUVを見つけてくださいね!

※過去にヨムーノで読まれた人気記事を一部抜粋・編集しております。店舗在庫を保証するものではありませんのでご了承ください。

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗にて臨時休業や営業時間の変更等が予想されます。事前に各店舗・施設の公式情報をご確認ください。

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ