Instagramの偽アカウントにご注意
「yomuno.jp」「yomuno_shuno」「yomuno2020」以外のアカウントはヨムーノ公式アカウントではなく、当社とは一切関係ございませんのでご注意ください。

【リュウジさん】激ウマ豆腐ナゲット「もう、むね肉は使わない!」最強レシピ

  • 2022年08月10日更新

こんにちは、管理栄養士でヨムーノライターのmihoです。

今回はバズレシピでおなじみ!料理研究家のリュウジさんが考案した「激ウマナゲット」をご紹介していきたいと思います。

ナゲットと言えばむね肉ですが、リュウジさんのレシピでは、代わりにある食材を使用しますよ。果たしてどんなナゲットができるのでしょうか?

むね肉使わないでナゲット!リュウジさんレシピ

今回レポートするのは、テレビ番組『ポップUP!』で リュウジさんが紹介していたお豆腐ナゲットです。

材料

【A】

  • 木綿豆腐...300g
  • ツナ缶(缶汁はきる)...1缶
  • 卵...1個
  • 片栗粉...大さじ3
  • パン粉...大さじ2
  • コンソメ顆粒...小さじ1半
  • 塩、こしょう...各少々

  • パセリ...お好みで
  • サラダ油...適量

鶏肉は材料に見当たりませんが、果たしてどんな仕上がりになるのでしょうか?早速作っていきたいと思います。

豆腐ナゲットの作り方➀ボウルに材料【A】を入れて混ぜる

豆腐はザルにあけて軽く水切りしておきます。重しをのせたり、レンチンしたりする必要はありません。

ボウルに材料【A】を加えます。

ペースト状になるまで全て混ぜ合わせましょう。ここで泡だて器を使うと、豆腐がしっかり細かくなり、均一に混ぜられますよ。

豆腐ナゲットの作り方②フライパンに油を入れる

フライパンに深さ2cmほどを目安にサラダ油を入れたら、中火にかけ、200度まで温度を上げます。

菜箸を油に入れた時に、勢いよく大きめの泡が上がってくる程度が200度の目安です!

※IHクッキングヒーターを使用して揚げものをするときは各メーカーが指定する油量を守り、調理してください。詳しくは取扱説明書をご確認ください。

豆腐ナゲットの作り方③スプーンで生地を入れる

スプーンを2つ使い、形をととのえながら、フライパンの中に生地を落とし入れます。

そっとスプーンに沿って生地を動かしながら入れると、形が崩れず、きれいに入れることができますよ。

豆腐ナゲットの作り方④色づいたら反対面も焼く

焼いている面のふち部分が色づいてきたら、ひっくり返し、反対面も焼いていきます。

豆腐ナゲットの作り方⑤油を切って盛りつける

両面焼き色がついたら、網などに上げて軽く油を切ります。

ナゲットをお皿に盛り付け、パセリを散らします。ドライパセリでもオッケー。お好みでケチャップなどを添えて完成です。

激安食材でカリふわ絶品ナゲットに!

完成した豆腐ナゲットを早速いただきます!

表面はカリッと仕上がっていますが、中身は想像以上に柔らかく、ふんわりと仕上がっていました。

ツナの旨味とコンソメの味付けで、そのまま食べても十分おいしいです。言われなければ、お肉を使わず仕上げたナゲットだとは気づかないほど、満足感のある味でした。

ケチャップをつけるとより本格的。ふわふわした食べやすさはもはや鶏肉のナゲット超えです!子どもたちにも大好評で、あっという間に無くなってしまいました!

お財布がピンチの時のメイン料理に!

リュウジさんが考案した、むね肉を使わない「お豆腐ナゲットをご紹介しました。カリッとふんわり食感は、万人受け間違いなし!

コスパもいいので、食費を浮かせたい時のメイン料理にもピッタリですよ。気になった方は、ぜひ作ってみて下さいね。

こちらもどうぞ

人気記事ランキング 24時間PV集計
おうちごはん

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ