Instagramの偽アカウントにご注意
「yomuno.jp」「yomuno_shuno」「yomuno2020」以外のアカウントはヨムーノ公式アカウントではなく、当社とは一切関係ございませんのでご注意ください。

猛暑対策に「ネッククーラー」がおすすめ!バッテリータイプ・クールリング11選

  • 2022年07月05日公開

こんにちは、ヨムーノライターのなないろのしずくです。

各地で気温がグングン上がり、今年の夏も厳しい暑さになりそうですね。 暑さ対策グッズにはハンディファンなどさまざまなものがありますが、今年の夏は「ネッククーラー」に注目が集まっています!

暑さを和らげながらエアコン代の節約もできるため、ネッククーラーは屋内外ともに大活躍してくれます。 そこで、今すぐ欲しいおすすめネッククーラーをピックアップしましたので紹介します♪

この夏おすすめのネッククーラーとは

暑さ対策グッズといえば、ハンディファンや水で濡らす冷却タオルが定番です。 ですが、ハンディファンは暑すぎると涼しさを感じにくく、また冷却タオルは洋服が濡れてしまうといった難点もあります。

そんな欠点をカバーするため、今年は冷却プレートを搭載したものや、素材や使いやすさにこだわったアイテムに注目が集まっています。 また、ネッククーラーは涼感に優れているため、節電対策にもおすすめのアイテムです。

ネッククーラーの種類

電動タイプのネッククーラー

電動タイプのネッククーラーには、小型冷蔵庫と同様の冷却システムを採用した「冷却プレート」が付いています。 さらに「羽あり」と「羽なし」から選ぶことができ、羽ありだと首掛けファンとしても使えます。

非電動と比べると冷却効果に優れており、長時間冷たさをキープできるところが魅力です。 ただし、その分重さもあるため、首や肩への負担が気になる方は軽量タイプをおすすめします。

電動以外のネッククーラー

非電動ネッククーラーの良いところは、いつでも手軽に涼を取ることができ、また比較的安価で手に入ることです。 最近では結露ができないものや、吸水性に優れた素材を使用しているものも多く、従来のように洋服が濡れる心配はほとんどありません。

また軽いので身体への負担が少なく、お子さんの暑さ対策にもおすすめです。 ですが、持続性はそれほど期待できず、また電動のネッククーラーほど冷感は強くありません。

ネッククーラーを選ぶポイント

ネッククーラーを選ぶ際は、稼働(持続)時間、安全性、重さ、音の大きさの4つがポイントになります。 特に屋外で使う場合だと、冷たさがどのくらい持続するのか、また電動ならバッテリーの連続使用時間を確認しておくことをおすすめします。

加えて電動タイプの場合は、身体に負担の少ない重さかどうか、また静かな場所で使う際は音の大きさも重要なポイントです。 子どもや肌が弱い方が使うときは、安全性や素材もチェックしておくと安心です。

おすすめのネッククーラー(電動タイプ)

ここからは、バッテリーや充電が必要なタイプのネッククーラーを紹介します。

価格については変動の可能性、およびサイトによって異なります。また猛暑によりネッククーラーの人気が高まっているため、在庫がなくなっている場合もありますので、詳細はリンク先の商品ページをご確認ください。

バナナ1本分の軽さ!進化した強力ネッククーラー

▲出典:Amazon

  • THANKO「ネッククーラーEvo」
    参考価格:5,980円(税込)

発売からわずか3カ月で20万台を突破した、大人気ネッククーラーにNEWモデルが登場しました。 スイッチを入れると2秒で冷却プレートが冷え、なんと体感温度は外気温から最大でマイナス15度。

こちらは専用バッテリーが付いていて、弱モード(外気温よりマイナス4~8.5℃の冷たさが最大2時間も持続します。 重量は(専用バッテリー込み)約200gとバナナ1本に相当する軽さで、首や肩への負担が気になる方にもおすすめです。

【Amazon】販売ページを見る

【楽天】販売ページを見る

1秒瞬間冷却!累計販売数5000件以上の大人気ネッククーラー

  • Bestore「ネッククーラー冷却プレート付き」
    参考価格:5,980円 (税込)

ファン+冷却プレートのダブル効果で、効率よく身体をクールダウンさせることができる大人気ネッククーラー。 首の後ろには冷却プレートが付いていて、さらにファンを使うことで体感温度を最大マイナス15度まで下げることができます。

ファンには上下合わせて120個の送風口があり、360度均一に送風することが可能です。 最大12時間まで連続使用できる(ファンのみ、自然風の場合)大容量バッテリー、そして静音仕様も備えており、機能性を重視したい方におすすめのネッククーラーです。

【楽天】販売ページを見る

夏だけじゃない!1年中使える高性能ネッククーラー

  • TORRAS ネッククーラー COOLIFY2
    参考価格:22,600円(税込)

冷却、送風、温熱の3つのモードで、1年中活躍してくれる高性能ネッククーラー。 首の両側に面積の広いプレートを搭載し、シーンに合わせて3段階に温度調節が可能です。

さらに注目したいのは、1回の充電で最大18時間(送風モードの場合)の連続使用ができること。 朝から夜まで涼しく快適に過ごせるため、長時間の外出にもおすすめです。

【楽天】販売ページを見る

【Amazon】販売ページを見る

持ち運びしやすい!超スリムなネッククーラー

▲出典:Amazon

  • THANKO「ネッククーラーSlim」
    参考価格:6,480円(税込)

軽量でコンパクトなものをお探しの方には、こちらの「ネッククーラーSlim」がおすすめです。 スタイリッシュなデザインもさることながら、体感温度は、外気温から最大マイナス17度と機能性にも優れています。

2022年の最新型ネッククーラーは、何度も改良を重ねることでフィット感や使い心地が従来よりもアップ。 また高いデザイン性にも定評があり、シンプルなため男女問わず使いやすいです。

【Amazon】販売ページを見る

【楽天】販売ページを見る

卓上扇風機にもなる万能ネッククーラー

  • LOMAYA「ネックファン NF01」
    参考価格:5,280円(税込)

首の後ろ部分に冷却プレートを搭載し、シーンに合わせて「扇風機」「冷却」「扇風機+冷却」の3つのモードを選択できるネッククーラー。

アームはくねくねと曲がるため、ファンの風向きやサイズ調整も簡単に行えます。 さらにコンパクトに折りたためる上、デスクに置けば卓上扇風機としても使えるという万能っぷり。

【楽天】販売ページを見る

自動で温度調整!スマホと連携できるネッククーラー

  • ソニー「レオンポケット3」
    参考価格:29,800円(税込)

スマートフォンアプリと連携させることで、周囲の温度変化や好みに合わせて自動で温度調節してくれます。 通勤時、会議中など周囲の温度変化に合わせて、スマホの操作なしで温度調節(冷却のみの機能)。

別売りの専用ネックバンドに取り付ければ、ネッククーラーにもなりますし、表から目立ちにくいので気兼ねなく使えます。 本体の重さは約92gと軽量なため、長時間の使用にも最適です。冷温両対応なので、夏だけではなく冬も使用可能。

【楽天】販売ページを見る

【Amazon】販売ページを見る

おすすめのネッククーラー(非電動タイプ)

保冷剤を使用するタイプや、PCM素材のネッククーラーを紹介します。手軽に使えるところが魅力です。

家族みんなで使いたい環境にやさしいネッククーラー

  • SUO「クールリング」
    参考価格:3,520円(税込)

シリーズ累計50万個を突破し、特許も取得した環境にやさしいネッククーラーです。 28度以下になると自然と凍結する植物由来の冷却素材を使用し、約60分使用しても体感温度マイナス3度をキープしてくれます。

子どもから大人まで、さらにはペット用もあるので家族みんなで使えます。 涼しい室内であれば冷やす手間が不要なので、その楽さに1度使ったら手放せなくなること間違いなしです。

【楽天】販売ページを見る

【Amazon】販売ページを見る

常に27度をキープ!冷えすぎない大人気ネッククーラー

  • めちゃクール「スマートエコアイス」
    参考価格:3,280円(税込)

楽天総合ランキングでは1位を獲得し(2022年6月10日リアルタイムランキング)、今売れに売れているエコなネッククーラーです。 氷水だと約5分という早さで液体から固体に変化し、常に27度をキープしてくれるため冷えすぎを防げます。

約90分もの間冷たさをキープし、また結露しないので洋服が濡れる心配はありません。 サイズはS、M、Lと3種類あり、デザインやカラーバリエーションが豊富なため、おしゃれを楽しみたい方にもおすすめです。

【楽天】販売ページを見る

【Amazon】販売ページを見る

4連の保冷剤で首回りをしっかり冷やせる

  • ボストン商会「アイス ネッククーラー」
    参考価格:1,430円(税込)

暑さ対策の定番、保冷剤で冷やすアイスネッククーラーです。 こちらは保冷剤が4連になっており、首回り全体を冷やせるため、瞬時に火照った身体をクールダウンさせられます。

スカーフは吸汗速乾に優れた生地を使用しているため、保冷剤が溶けてもサラッと快適な肌触り。 UVカット効果もあるので、首回りの日焼け対策にもおすすめですよ。

【楽天】販売ページを見る

【Amazon】販売ページを見る

防災にもおすすめ!親子で使いたい安心ネッククーラー

  • しろくまのきもち「サマースカーフ」
    参考価格:523円 (税込)

オリジナル高分子吸水ポリマーに水を含ませることで、首回りをやさしく冷やしてくれるネッククーラーです。 どこでも気軽に使えるため、防災グッズとしてもおすすめの一品です。

使い方はとても簡単。商品が入っている袋に70ccの水を入れ、そこにスカーフを入れて数回振ったあと30秒待つだけ。 割れ目が入った安全リングを使用し、またコットン100%生地を使うなど安全性や肌触りにもこだわっています。

【楽天】販売ページを見る

【Amazon】販売ページを見る

サラッと快適!おでこにも使えるネッククーラー

  • TEIJIN「さわやか涼感 ネッククーラー」
    参考価格:2,640円(税込)

メディアでも紹介され話題になっているTEIJINのネッククーラー。 こちらは首だけでなく額にも装着できるため、夏に限らず発熱時にも活躍してくれます。

おすすめポイントは、テイジンが開発した高吸湿繊維「ベルオアシス®」を生地に使用していること。 ネッククーラー本体を水に浸すことで生地が吸水し、さらに冷却ジェルとのW効果で冷たさがアップします。

【楽天】販売ページを見る

【Amazon】販売ページを見る

節電にもなる!おすすめネッククーラー

ネッククーラーといっても、電動や非電動などさまざまなものがあります。 それぞれにメリットデメリットがあるため、シーンに合わせて使い分けてみるのもおすすめです。

夏の暑さを和らげながら、節電対策もできるネッククーラーは、屋内外ともに大活躍してくれること間違いなしです。 ぜひ活用してみてくださいね!

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ