Instagramの偽アカウントにご注意
「yomuno.jp」「yomuno_shuno」「yomuno2020」以外のアカウントはヨムーノ公式アカウントではなく、当社とは一切関係ございませんのでご注意ください。

オードリーvsティモンディ!白熱の黒ひげビリビリ危機一髪対決で高岸が感極まる!?『オドぜひ』

  • 2022年06月27日公開

オードリーさんに会ってほしい人がいるんです、というみなさんのクチコミ情報から作られる素人参加型番組「オードリーさん、ぜひ会ってほしい人がいるんです。」(中京テレビ 毎週月曜深夜24時59分~放送)。

2021年12月30日放送の年末SPでは、オードリー軍とティモンディ軍によってチーム戦が行われた。「息止め黒ひげビリビリ危機一髪」の対決で大いに盛り上がる展開に…!

『オドぜひ』の動画はこちら!

Locipoで動画を見る

『オードリーさん、ぜひ会ってほしい人がいるんです。』​の動画を見る

勝負の見どころにスタジオが反応するが…

以前の放送で対決した結果、高岸に惨敗した春日。今回は個人戦ではなくオードリー軍vsティモンディ軍のチーム戦で勝負することに。


第1試合は「息止め黒ひげビリビリ危機一髪」対決。こちらは挑戦者の腕にビリビリマシンを装着し、鼻栓をしてハーモニカを口にくわえた状態でスタートする。息を止めた状態で先に黒ひげを飛ばしたほうが勝ちだが、息が続かずハーモニカを鳴らした時点で失格となる。

試合の見どころについて語るのは「春日研究の第一人者」であるという京都大学の寺川剛さん。「オードリーとティモンディの戦いだと互角の勝負になってくるので、ポテンシャルを秘めた素人ぜひらー4人の対決が見どころです」と解説すると、スタジオがざわつき始めた。


スギちゃん「4人もいないぞ!あと誰だ?」
前田「自覚ない…?言われてますよ!」
TAIGA「俺らを素人と言ったのね?なめやがって!」

ティモンディ軍のスギちゃんとTAIGAのグダグダなやりとりに、スタジオは笑いに包まれた。これには若林も、「遅い遅い!」とツッコミを入れるのであった。

「息止め黒ひげビリビリ危機一髪」ゲームがスタート!

ティモンディ軍からは高岸、オードリー軍からはぜひらー・石黒さんが対決することに。「僕たちは応援してますから!」と対戦相手である石黒さんを応援する高岸に、若林からは「おかしいだろ!」とツッコミが入る。


先攻は石黒さんで対決がスタート。ビリビリマシンを装着した方の腕で剣を刺すルールだが、高岸はなぜか逆の腕で剣を刺してしまう。

若林「今のイエローカードでしょ!」


対決を中断し、寺川さんの判定で高岸はイエローカードに。「ワンハンドルールですか?」ととぼける高岸に、スタジオは大爆笑!

そして対決を再開すると、石黒さんが先に黒ひげを飛ばして勝利!


負けたはずの高岸だが、「諦めない気持ちがこういう結果に繋がった。感動しました!」と石黒さんの勝利を称えはじめた。思わず感極まる高岸に、「なんでグッと来てんだよ!」スタジオメンバーは大笑いするのであった。

『オードリーさん、ぜひ会ってほしい人がいるんです。』

【配信】
『オドぜひ』最新ダイジェストを見るなら→ Locipo(ロキポ)
過去のダイジェストなら→ YouTube

【番組HP】https://www.ctv.co.jp/audrey/
【クチコミ募集中】https://www.ctv.co.jp/audrey/toukou.html
【MC】オードリー 若林正恭、春日俊彰
【アシスタント】磯貝初奈(中京テレビアナウンサー)
【出演者】ティモンディ(高岸宏行、前田裕太)、スギちゃん、TAIGA、寺川剛さん、石黒雄三さん、大石駿介さん

※記事の内容は放送当時のものです。



番組サムネイル
オードリーさん、ぜひ会ってほしい人がいるんです。
オードリーさんに会ってほしい人がいるんです、というみなさんのクチコミ情報から作られる素人参加型番組。オードリー×素人のクチコミバラエティー。


記事参照元: 中京テレビ

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ