さっすが【コストコ】オーストリア産フランクフルト「1個147円!コスパ良すぎ」アレンジ無限!歴17年マニア「買って大大大正解」

  • 2022年07月27日更新

こんにちは。コストコへ通い続けて17年目!ヨムーノライターのバロンママです。

日用品から食材までコストコであらゆるものを購入しており、コストコ商品に囲まれた生活をしています。

今回はボリューム満点!コスパ最高のおいしい商品をご紹介させていただきますね!

コストコ「ブラットヴルスト」

おうち時間を充実させるために!そしてアウトドアにもピッタリな商品です。

●ブラットヴルスト(ポークソーセージ フランクフルト)
360g×3袋 1328円

原産国はオーストリアです!

「グライシンガー」は、1982年に設立した家族経営の食肉加工の会社です。ハムやウィンナーなどのさまざまな商品を世界中に輸出しています。

とても大きな、食べ応えのあるサイズです!多少の個体差はありますが今回は一番大きなもので20㎝を超えていました!

はさみでカットすれば、3袋に分けることができますし、食べ切れない場合は冷凍保存すると良いですね。

パッケージで紹介されている調理方法は3通りあります。
◆フライパンなどで焼く(8分)
◆グリルする(8~10分)
◆トーストする(5分)  

1パックの3本のうち2本はスキレットで焼き、1本はボイルしてみました。
(分かりやすいよう、3本とも並べて写真を撮っています)

中までしっかりと熱が通るように、弱火でじっくりと12分以上かけてすべての面を焼きました。
そしてボイルはたっぷりの水が沸騰したら、フランクフルトを入れて、沸騰が続かない程度に弱火にして10分以上ボイルしました。

断面です!肉の密度もギュッとしています。

カットするとき、どちらも弾力がしっかりしているのを感じました!

実食

焼いたものとボイルしたものを比較しながらいただいてみると……。

焼いた方はしっかりと塩気を感じ、そして香ばしくとってもジューシー!

一方、ボイルした方は、旨みを感じながらもあっさりといただくことができます。 どちらも食べ応えがあり、しっかりしたメインおかずになります!

アウトドアで炭火で焼くと、さらにおいしくなるのだと想像できます。 子どもが大好きな味であり、大人のビールのおつまみとしても最高ですよ!

9本入りなので1本あたりが約147円ということになります。
粗挽きでジューシーでとってもおいしい本格的な味わいのフランクフルトが1本100円台とはまさにコスパ最強商品!

焼いたパンに挟み、フライパンで溶かしたチーズをかけていただいてもとってもおいしいですよ。

他にも、ポトフや輪切りして洋風炊き込みご飯に入れても最高においしくできると思います!
素材が良いと何を作ってもおいしくできますよね。

買って損はない、おいしいフランクフルトです!

※記載の価格は税込みです。

※記載の情報や価格については執筆当時のものであり、変動する場合があります。また販売終了の可能性、及び在庫には限りがありますのでご了承ください。

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部倉庫店にて臨時休業や営業時間の変更等が予想されます。事前に各倉庫店・施設の公式情報をご確認ください。

 

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ