"空のペットボトル"置き場問題解決!?【ゴミ袋ホルダー】「冷蔵庫にピタッ」「使わない時は畳める」欲しかったゴミ箱はコレ

  • 2022年08月12日更新

こんにちは、リビングートスタッフのりんです!

最近とても暑いですね。仕事にも水分補給のために水筒3本分のお茶を持っていくのですが、足りないのでペットボトルを買い足してしまいます。 そんなペットボトルも、1本で「本体」「キャップ」「ラベル」など、資源ゴミとして分別することはたくさんありますよね。

今回はこの「少量のゴミ」「小さな資源ゴミ」を、手軽に分別して集めるのにぴったりのアイテムをご紹介します!

吉川国工業所

Mag-On 分別ゴミ袋ホルダー 吸盤付き

1,220 円 (税込)

※紹介している商品は、ヨムーノで販売しているのではなく、各サイトでの販売になります。各サイトで在庫状況などをご確認ください。 ※記載の情報や価格については執筆当時のものです。価格の変更の可能性、また、送料やキャンペーン、割引、クーポン等は考慮しておりませんので、ご了承ください。

マグネットでぴたっとくっつく簡単設置

とっても強力な磁石でぴたっとくっつく、マグネットタイプのゴミ袋ホルダーです。冷蔵庫の横や洗濯機横などに取り付けて使うことができるので、デッドスペースの有効活用にも最適。 磁石さえくっつけばどこにでも取り付けが可能で、位置調整も簡単!

マグネットだけでなく吸盤もついているので、ずれ落ち防止に一役買います。

試しに冷蔵庫に取り付けようとしたところ、磁石が強力すぎてバチン!と大きな音を立ててくっついたのでびっくりしてしまいました。無造作に冷蔵庫に近付けるより、そーっと置く方が静かでスマートみたいです。

取り外す際は、下の方にある吸盤のつまみを引いて、吸盤を外してから磁石を持ち上げると簡単に外せます。 正面から無理やりぐいぐい引っ張って磁石を引きはがそうとすると、冷蔵庫などに傷が付く可能性がありますのでご注意ください。

しっかり袋を引っ掛けられるツメ付き

持ち手付きの袋を引っ掛けられることができます。袋が滑り落ちないよう、わずかに切れ込みが入っているのがポイント。 磁石が強力なこともあって、ちょっとやそっとでは落ちません。

袋の持ち手は、外側からただ引っ掛けるだけでも大丈夫。

より落ちにくくするには、内側からツメの方へ

ペットボトルはもちろん、食品トレーや牛乳パック、空き缶など、資源ゴミの分別にぴったり。また、洗濯バサミや洗濯ネットなどの小物入れにも使えます。 耐荷重は1kgなので、小物の仕分けには最適ですが重たいものは入れないようにしましょう。

使わない時は畳んでコンパクト!

分別してぽいぽいっと手軽に入れることができて便利なゴミ袋ホルダーですが、使わない時にはぱたっと閉じておくことができます。折り畳んだ時の厚みは約3.5cmとスマートで圧迫感がなく、見た目も作業も邪魔しません。

何度かパタパタと閉じたり開いたりしてみましたがまったくずれ落ちることはなく、改めてマグネットの強さと吸盤の補助力を実感しました!

まとめ

強力なマグネットのホルダーで、ぴったり使いやすい位置で袋を固定して作業できるのはとても快適でした。

なるべく沸かした麦茶だけで乗り越えられれば良いのですが、やはり水分補給は大事。買い足したペットボトルの処理が手間だな…と思うこともありますが、少しラクになりました。

ゴミの分別時も仮置きのように使えますし、ゴミ入れとシンクが近いのは作業動線が近くてあちこち手を伸ばしたり歩き回ったりしなくて済むので、思っていた以上に便利ですよ!

吉川国工業所

Mag-On 分別ゴミ袋ホルダー 吸盤付き

1,220 円 (税込)

※紹介している商品は、ヨムーノで販売しているのではなく、各サイトでの販売になります。各サイトで在庫状況などをご確認ください。 ※記載の情報や価格については執筆当時のものです。価格の変更の可能性、また、送料やキャンペーン、割引、クーポン等は考慮しておりませんので、ご了承ください。

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ