スタンレー「真空スリムクエンチャー」の保冷力半端ない!車でも家でも大活躍

  • 2022年07月25日公開

こんにちは、ヨムーノライターのayanaです。

「自宅でゆっくりと冷たい麦茶やコーヒーを飲みたい……」「顔を下げずにサッと水分補給したい!」 そんなシーンでおすすめしたいのが、太めのストローが付属したスタンレーの「真空スリムクエンチャー」。

女性の手でも持ちやすく、サッと水分補給できちゃう優れものです。

そこで今回は、自宅や外出時に愛用しているスタンレーの「真空スリムクエンチャー」を紹介します。

スタンレー

真空スリムクエンチャー 0.47L

3,520 円 (税込)

※紹介している商品は、ヨムーノで販売しているのではなく、各サイトでの販売になります。各サイトで在庫状況などをご確認ください。 ※記載の情報や価格については執筆当時のものです。価格の変更の可能性、また、送料やキャンペーン、割引、クーポン等は考慮しておりませんので、ご了承ください。

スタンレー「真空スリムクエンチャー」は水分補給しやすい!

仕事中の水分補給はスムーズに行いたい、そんな思いから、もともとタンブラーにストローを挿して使っていました。

100均で購入した使い捨てのストローを使っていたのですが、エコでないし、ストローが軽いからこそちょっと手が当たってしまうと、落ちてしまうことも……。

そんな私の救世主となってくれたのが、スタンレーの「真空スリムクエンチャー」です。

繰り返し使用可能なストローが付属しているので、飲みやすい! ストローは約216mmと長さもあるので、顔を下げずに水分補給ができちゃいます。

フタが付いているため、ホコリが入りにくく在宅ワーク中など長く使用する時にぴったり。 真空保冷構造なので、周りに水滴がつかないところもGOODです!

朝9時に麦茶と氷を入れると、14時までしっかり氷が残っていました。 しかも、18時まで麦茶はしっかり冷たい……!

心の底から「真空スリムクエンチャー」を信頼している筆者は、氷を入れずに冷蔵庫から取り出した麦茶を入れています。 2時間くらいかけてゆっくり飲むのですが、最後の1口までひんやり。

さすがに気温が高い日は、少しぬるくなってしまうこともありますが、フタがステンレス製ではないと思えないほど、高い保冷力です!

商品詳細

商品名:STANLEY スタンレー 真空スリムクエンチャー 0.47L
価格:3,520円(税込)

販売ページを見る(楽天)

買ってよかったポイント

①ストローが太くて飲みやすい!

初めて使用した時に一番強く感じたのが、その飲みやすさ。

スタバのストローよりも太いため、ちょっと吸うとかなりの飲み物が口の中に入ってきます。(いつもの感覚で吸ってしまうと、口が膨れてしまうほど……!)

水分をかなり摂取する私にとって、気軽に飲み物を飲めるのはかなりうれしいポイントです。

②容量が多すぎず少なすぎない

内容量は、0.47L。

自動販売機で購入している500mlのペットボトルとほとんど変わらない量。

コップよりは多く、大きめの水筒よりはちょっと少ない。この量が仕事や家事など、ちょっとずつ水分補給をしたい時にぴったりです。

③車のドリンクホルダーに入る!

車のドリンクホルダーにも入るため、ドライブ中にも使えます。

ドライブ中にコンビニでよくアイスコーヒーを購入するのですが、この真空スリムクエンチャーに入れておけばゆっくり飲んでも最後の1口まで氷が溶けずぬるくならないんです!

ちょっと残念なポイント

スタンレーの「真空スリムクエンチャー」唯一の残念ポイントは、完全密閉ではないという点。

外出時に、飲み物を入れた状態で持ち歩くなど、こぼれてしまう可能性があるシーンには適していません。

夏の水分補給にスタンレーの「真空スリムクエンチャー」いかが?

スタンレー「真空スリムクエンチャー」は、自宅でも、車内でも、外出先でも活躍してくれる買って良かったと思える逸品。

ぜひ今回の記事を参考に、スタンレーの「真空スリムクエンチャー」をゲットしてみてくださいね。

紹介した商品はこちら

  • STANLEY スタンレー 真空スリムクエンチャー 0.47L 3,520円(税込)

販売ページを見る(楽天)

販売ページを見る(Amazon)

こちらもおすすめ

「ブラ紐を隠せるインナー」でブラ紐&胸元しっかりカバー!レーストップスにも◎

【ヤケーヌ】で紫外線対策!レビュー3000件超!息苦しくないフェイスカバー

スタンレー

真空スリムクエンチャー 0.47L

3,520 円 (税込)

※紹介している商品は、ヨムーノで販売しているのではなく、各サイトでの販売になります。各サイトで在庫状況などをご確認ください。 ※記載の情報や価格については執筆当時のものです。価格の変更の可能性、また、送料やキャンペーン、割引、クーポン等は考慮しておりませんので、ご了承ください。

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ