平野レミさん【ナスとピーマンを使ったレシピ】マツコさんも唸った!

  • 2022年08月18日更新

こんにちは!暑い日は辛いものが食べたくなる、ヨムーノライターmomoです♪

彩り豊かな夏野菜は、この時期の献立に積極的に取り入れたいですね。

今回は、「ナス」「ピーマン」「大葉」を使った、料理愛好家 平野レミさんのとっておきの夏レシピにチャレンジ!

マツコ・デラックスさんも唸らせたほど絶品なんです。

平野レミさんの夏野菜レシピ「ナイスなシソ味噌」

今回作る「ナイスなシソ味噌」は、テレビ番組「マツコの知らない世界」で過去にゲストで登場した平野レミさんが紹介したレシピ!

マツコ・デラックスさんも「これご飯のお供にヤバい!」と唸っていました。

夏野菜のナス・ピーマン・大葉を使用した"ガツンと系おかず"なので、ごはんが止まらなくなる可能性大ですよ〜!

材料

  • ナス・・・2本(小さいナスなら3本でもOK)
  • ピーマン・・・2個
  • 大葉・・・15枚

【A】

  • 味噌・・・大さじ4 

  • 砂糖 ・・・大さじ1と1/2
  • みりん・・・大さじ2

材料は、たっぷりの夏野菜と調味料のみ。

野菜を用意すれば、あとは家にある調味料と合わせて作ることができそうですね♪

夏野菜レシピ①ナス・ピーマンを乱切りに、大葉をみじん切りにする

ナスのヘタを取ったら、乱切りにカットしていきます。

ピーマンも同じようにヘタと種を取り、乱切りにしていきます!

大葉はみじん切りにします。

大葉15枚分は結構な量なので、しっかりといい香りがします!

夏野菜レシピ②ナス、ピーマンの順で素揚げする

フライパンに深さ2cmほどを目安にサラダ油を入れ、ナスを中火で素揚げしていきます。

ナスに色がついてきたら、ピーマンを加えて揚げていきましょう!

※IHクッキングヒーターを使用して揚げものをするときは各メーカーが指定する油量を守り、調理してください。詳しくは取扱説明書をご確認ください。

両面火が通ったら、ナスとピーマンを網やバットにあげて一度置いておきましょう。

夏野菜レシピ③フライパンで【A】を炒めてタレを作る

別のフライパンに【A】を入れて、中火で混ぜて、タレを作ります。

焦げないように、味噌と砂糖をみりんで伸ばすイメージで混ぜていくのがGOOD!

タレがとろっとしてきたら火を止めて、5分ほどおいて粗熱を取ります。

夏野菜レシピ④大葉を追加して野菜と炒め合わせる

③のフライパンに大葉を加えて混ぜましょう。

素揚げしたナス・ピーマンを加えて再度中火で炒め合わせていきましょう!

調味料が全体によく混ざったら、完成!

味噌タレが絶品!夏野菜が2倍美味しくなる!

たっぷりの大葉と味噌のタレが絡んで、夏野菜の美味しさを倍増させてくれています!

大葉と味噌の相性が良すぎて、気がついたらお皿からなくなってしまいそうです(笑)。

ナスはトロッと、ピーマンはパリッとした食感も楽しく、夏にぴったりなガツンと系おかずでした♪

さらにアレンジ!豚肉と合わせると無敵おかずに♡

サッと炒めた豚バラ薄切り肉に「ナイスなシソ味噌」をのせて食べると、最高に美味しい無敵おかずに!

豚肉と味噌は言わずと知れた相性のよさですが、大葉が入ることでさっぱり感もプラスされています。

どんぶりご飯でもペロリと食べられそうですね♪

濃いめの味噌が◎ぜひ食べてみて

味噌タレと、さっぱりとした大葉の相性がバツグンの「ナイスなシソ味噌」は、ご飯のお供にはたまらない1品でした♪

味噌と合いそうな"辛味"ではなく、砂糖やみりんなどの"甘味"を合わせたところがポイント。

あまじょっぱい絶妙なバランスで、夏バテ気味でも食欲を復活させてくれそうな美味しさでした!

どんな味か気になった方は、ぜひ作ってみてくださいね。

こちらもどうぞ

人気記事ランキング 24時間PV集計
おうちごはん

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ