夏はコレが大正解!【ファミマ】「夏限定100円台」「口の中で化学反応」ヤミツキ確定♡

  • 2022年07月29日更新

こんにちは、近所のファミマに通いすぎて、店長とも友だちになったヨムーノライター別当です。

普段は甘みが強いスイーツが大好きなのですが、さすがに夏になると甘みをしつこく感じる時があります。そんな時に食べたくなるのが甘味の中にも爽やかな酸味が効いたスイーツです。 先日ファミマから発売された「レアチーズシュー」は、サワークリーム入りでほどよく酸味を効かせているという情報を聞きつけ、さっそく食べてみました。

シュー皮の中には爽やかクリームが!

今回紹介するファミマの新スイーツ「レアチーズシュー」は、ファミマの公式サイトによるとシュー皮の中にクリームチーズとサワークリームを合わせたクリームが入っていると説明されています。

サワークリームは生クリームに乳酸菌を加えて発酵させて作られたもので、酸味の強さが特徴です。よく、ロシア料理のボルシチの上に白いクリーム状のものがかけられていますが、あれがサワークリームです。

一方、クリームチーズはなめらかでクリーミーなチーズ。おもに牛乳と生クリームを原料にして熟成させずに仕上げるため、軽やかな味わいも特徴です。

サワークリームの酸味とクリームチーズ独特のクリーミーな甘さがどのように化学反応を起こしているのか楽しみですね。

サイズは小ぶりでシュー皮は少しハード系

袋から取り出してみると、最近コンビニスイーツでは大きめのシュークリームが多い中、少し小ぶりな印象を受けました。

一方で大きめのシュークリームは皮が薄くて柔らかいものが多いですが、この商品のシュー皮は少しハード系のように見えます。

こちらは、半分に切った状態です。カスタードクリーム系のシュークリームの場合、シュー皮とクリームの間に空洞がある場合も多いものですが、こちらはびっしりとクリームが詰まっているのがわかります。

クリームの部分だけをすくってみましたが、カスタードクリーム系と異なり、かなりレアチーズ感が強めな印象を受けます。

実際に食べてみると「爽やか」という表現がピッタリとくる味わいで、サワークリーム独特の酸味が口の中に広がった途端に、クリームチーズ独特の爽やかな甘さがそれをほどよく包み込んでくれます。

シュー皮と一緒に食べると、そこに適度な塩気が加わり、さらにコクと旨味が増しました。

味の違いがわかる大人向けのスイーツ

暑い季節にくどい甘さを感じたくないという人には、まさにうってつけのスイーツに仕上がっています。

一方、やはりシュークリームは甘さを味わいたいという人には、少し酸味が強く感じるかもしれません。どちらかというと、味の違いがわかる大人向けのスイーツという印象をうけました。ほどよい甘さが好きな人にはヤミツキ確定♡

【商品情報】
商品名:レアチーズシュー
価格:158円(税込)
取扱店:全国のファミリーマートで発売

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗にて臨時休業や営業時間の変更等が予想されます。事前に各店舗・施設の公式情報をご確認ください。

※記載の情報や価格については執筆当時のものであり、変動する場合があります。また販売終了の可能性、及び在庫には限りがありますのでご了承ください。

こちらもどうぞ

人気記事ランキング 24時間PV集計
ファミリーマート

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ