無印良品そっくり!【ダイソー】使い勝手もほぼ一緒!「お値段まさかの…!?」【激似グッズ探し隊04】

  • 2022年08月13日公開

こんにちは。100円ショップで激似グッズを見つけると嬉しくなるヨムーノライターの乃々です。

ダイソーは激似商品の宝庫です。
店内を見て回っていると「これ、あのメーカーにそっくりなのでは?」という商品が、これでもかと出てきます♪

今回の記事では、ダイソーで購入できる「無印良品“ジュートマイバッグ”激似アイテム」をご紹介します。

ダイソーでみつけた無印良品激似!

無印良品で定番の人気バッグといえば、“ジュートマイバッグ”ですよね。
それが、なんと!ダイソーにも激似商品が登場しているんです!
無印良品と比較すると、次の通り。

■ダイソー「インド製ジュートトートバッグ」
・330円(税込)
・サイズ:約タテ37cm×ヨコ46cm×マチ21cm
・耐荷重:タグに記載なし

■無印良品「ジュートマイバッグA3」
・価格:290円(税込)
・サイズ:約タテ36.5cm×ヨコ46cm×マチ22cm
・耐荷重:20kg 

A3サイズの無印良品の"ジュートマイバッグ"にほぼ同じサイズと見た目です。
ダイソーさん、やりますねぇ!
後述しますが、お値段のみダイソー商品の方が40円ほどお高くなっています。

ジュートバッグを使ってみよう♪

実際に、ダイソー版「ジュートトートバッグ」を使ってみました。
エコバッグとして沢山のものが入ります。
少しいびつになりますが、ティッシュとトイレットペーパーどちらも入るのはありがたい。

2Lペットボトルは、8本入りました。
買いだめ用の保存袋にも使えます。
重いですが、少し持ち上げても切れたり破れそうな気配はなし。

棚に置いて見せる収納にも使えますよ。

比べてみよう!

それでは、ダイソー「ジュートトートバッグ」と無印良品「ジュートマイバッグ」2つを比べてみましょう!

無印良品の持ち手は丸タイプ、ダイソーは平たいタイプで柔らかい手触りです。

色味は写真だと全く違いがわかりませんが、ダイソーがやや明るめの色でした。

中身の加工もほとんど変わらない用に見えます。

立てて置いたときの様子。
持ち手部分しか、目立った違いを感じられません。
見た目でほとんど違いを感じないってすごいですよね!

ここまで違いがないと、シンプルに好みで選んでしまいたいもの!

実際に肩にかけてみた

ダイソーのジュートトートバッグ。

無印良品のジュートマイバッグ。

肩かけてみて、肩に丸い持ち手と平たい持ち手どちらが食い込みにくいかは、お好み次第だと感じました。

ただ、ダイソーは紐が短いせいか少し人によってはキツく感じるかもしれません。
どちらにしろ涼しげで、夏のお出かけやアウトドアにぴったり♪

無印良品のバッグはサイズ展開も豊富

■無印良品「ジュートマイバッグA3」
・価格:290円(税込)
・サイズ:約タテ36.5cm×ヨコ46cm×マチ22cm
・耐荷重:20kg 

ちなみに無印良品はこちら(持ち手部分で見分けましょう)!
無印良品の定番人気商品として愛されている「マイジュートバッグ」です。  無着色のインド製で持ち手は綿100%です。

他にもサイズが3種類あり、全4サイズ展開で、用途に合わせて選ぶことができますよ。

■無印良品「ジュートマイバッグA4」
・価格:250円(税込)
・サイズ:約タテ31.5cm×ヨコ36cm×マチ19cm
・耐荷重:20kg
ノートや雑誌がちょうど入る大きさです。
書類を沢山入れても壊れない安心の耐荷重です。

■無印良品「ジュートマイバッグB5」
・価格:190円(税込)
・サイズ:約タテ27cm×ヨコ31cm×マチ16cm
・耐荷重:16.5kg
水筒やお弁当を入れたり、通勤通学時のサブバッグにちょうどいいサイズです。

■無印良品「ジュートマイバッグA6」
・価格:170円(税込)
・耐荷重:9kg
最近エコバッグとしてではなく、お出かけ用のバッグとして持っている人をよく見かけるサイズ。
コンパクトで簡単なお出かけにぴったり。
お土産やプレゼントを入れて渡すのにも使えるプライスです。

ダイソーでもロゴのついた大サイズとはひとまわり小さいタイプも出ています。
使い易いサイズやデザインを選びたいですね。

価格を比べてビックリ!

今回比べたジュートバッグは、普通ダイソーの方が安いと思いますよね。

価格を比べてみると……

・ダイソー 330円(税込)
・無印良品 290円(税込)

なんと!40円も無印良品の方が安い!!!
この価格にはビックリです。

持ち手や色味に若干の違いはありますが、どちらも使い方勝手的にまったく遜色ありません。
これはもはや「どっちの店舗が自宅から近いか」「どっちのメーカー的にご贔屓か」の違いで決めたくなりますね。

激似探しを楽しもう

今回は、無印良品激似の「インド製ジュートトートバッグ」をご紹介しました。

ダイソーも無印良品もどちらも同じくらいのクオリティで甲乙つけがたいバッグでした。
価格ではなんと予想の大逆転が起きていましたが、今や100円ショップでも100円以上の商品が多い時代です。単純にお値段だけじゃなく、多角的に自分にピッタリの品物をチョイスしたいですよね♪

ぜひ、激似商品を手に取ってシビアにチェックしてみてください!

※2022年8月8日(記事執筆時)の情報です。本サイトで提供する情報、あるいはメンバーにより投稿された文章等に関しては、主観的評価や時間経過による変化が含まれることをあらかじめご了承ください。当社はその完全性、正確性、安全性等についていかなる保証も行いかねます。

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗にて臨時休業や営業時間の変更等が予想されます。事前に各店舗・施設の公式情報をご確認ください。

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ