生きる放送事故!?と話題になった【平野レミさん】伝説の「ブロッコリーが立ってる」神レシピ

  • 2022年09月25日公開

こんにちは、ヨムーノ編集部です。

家にいる時間が増えて、おうちごはんのレパートリーに毎日う~んと悩む方も多くいるのではないでしょうか。

そこでヨムーノでは、テレビや雑誌で大活躍中の料理愛好家「平野レミさん」のレシピ本『野菜の恩返し』から、簡単で美味しいレシピをご紹介します。

今回は「ブロッコリー」を使ったインパクト抜群のサラダ。
テレビで紹介されて大きな話題になったので、あぁあれか~!と見覚えのある方もいるかも?

このレシピ、ブロッコリーは茹でる必要がないので、ズボラさんにぴったり。ぜひ参考にしてみてくださいね。

放送事故!?でも美味しい「ブロッコリーのたらこソース」 

生放送中、お皿に立てたブロッコリーが倒れ、"生きる放送事故"とも言われた伝説のレシピ。

でも、倒れても味は変わらないので心配ご無用!
平野レミさんいわく「立ってるものが倒れちゃうのは仕方ないでしょ」レミさんらしくて、笑みがこぼれちゃいます。

材料(2人分)

  • ブロッコリー...1株
  • バター(小さく切る)...10g

【A】

  • 水...1/2カップ
  • 塩...ふたつまみ

【たらこソース】

  • バター...10g
  • 小麦粉...大さじ1
  • 牛乳...1カップ
  • たらこ(ほぐす)...30g

作り方①

ブロッコリーは根本だけを水平に切り落とし、茎の皮をむく。

耐熱ボウル(※1)に立てて入れ、【A】を加えてブロッコリーの上にバターを散らす。ふんわりとラップをかけて、電子レンジ600Wで7分、500Wならおよそ8分加熱する。(※2)

※1.耐熱ボウルは、ブロッコリーがまるごと入る大きさのものを選ぶ。
※2.火が通っていない場合は、様子を見ながら10秒ずつ追加で加熱してください。

作り方②

たらこソースを作ります。フライパンにバターを熱し、小麦粉を加えてダマにならないように炒める。ふつふつしてきたら弱火にし、牛乳を3回に分けて加え、そのつどよく混ぜる。

最後に強火にして煮立て、トロッとしたら火を止めて、たらこを加えて混ぜて完成。

作り方③

ブロッコリーを器に立てて盛り、ソースをまんべんなくかけて、ナイフとフォークで食べましょう。

大ヒットレシピ満載!「野菜の恩返し」

「野菜の恩返し」(Amazon)

今回紹介した平野レミさんのレシピは、「野菜の恩返し」に掲載されています。

何十年も愛され続けてきた「レジェンドレシピ」や、テレビやネットで話題になったあのレシピも登場。平野レミさんの人気料理を隅からすみまで知りつくせる、決定版となっています。

他にも、"電子レンジで作れるおかず"や"ひと皿完結の麺・ごはん"などがたくさん載っているので、毎日のおうちごはん作りに、心強い一冊になります。

ブロッコリーで食卓を盛り上げよう!

たっぷりあるおうち時間こそ、話題のレシピにチャレンジするいい機会です。これなら、子どもも一緒に楽しんで作ってくれそうですね。

いつものサラダにマンネリ気味の方にもおすすめ。ぜひ、旬をむかえるブロッコリーを1株まるごと堪能してみてください。

※撮影:田中均明
※電子レンジで液体を加熱するとき、沸点に達していても、沸騰しないことがごくまれにあります。この状態の液体が、ちょっとした刺激で急激に沸騰を起こし、液体が激しく飛び散ることがあります。(=突沸現象)。やけどの原因になりますので、ご注意ください。

こちらもどうぞ

人気記事ランキング 24時間PV集計
おうちごはん

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ