建築家・ナイトウタカシさんのブログ「ともに楽しみながら家づくりを!」

ともに楽しみながら家づくりを!

2021/04/23 更新

昨日、とある家づくりの打合せからスタート!



お客様と朝イチで集合して、みんなでモーニングセット。

食事しながら、雑談しながら、楽しい時間を過ごします。



打合せ前の、こういった時間って、無駄に感じるかもしれませんが、

人となりが見えたりする機会にもなるので、大事にしてます。



食事が済んだら、当然ですが、頭を切り替えて、打合せへ。



前回、照明計画をもとに、ショールームで明るさ感を体感。

そこで、決定した内容を提示、確認しました。



さらに、その計画をもとに、スイッチやコンセントを記載した

電気のプロット図についても、確認していただくようお願いしました。



そして。。

いろいろと比較検討されていた、キッチンについて!



奥様一番のこだわりであるキッチン。

いろんなメーカーをまわって、比較検討してきました。



リクシル、パナソニック、クリナップ、キッチンハウス等。



一度だけでなく、何度か足を運んで、しっかりチェック。

じっくり検討した結果。。



LIXILのリシェルで決めていただきました。

ずっと検討されていて、打合せの前日に決定されたそうです(笑)



予算は。。。。秘密です(笑)



予算のことは当然あるのですが、どうしても譲れない、

大事にしていることってあると思います。



それは、しっかりと生かしていきたいなと思っています。



ただ。

まだ、こだわりの洗面台が決まっていません。

ということで、GWも含めて、いろいろ見学しながら、

比較検討して、決めていただく予定です。



家づくりをとっても楽しんでいるのが伝わってきます。





午後、別の家づくりの打合せへ。



昨日は、前回うかがったご要望をもとにした計画案をプレゼンする

という機会でした。



とてもゆったりした土地だったこともあり、いろんな可能性がありました。

ということで。。



計画案は一つではなく、複数の計画案を提示させていただきました。



えぇ?一番いい案を提案するんじゃないんですか?

という声が聞こえてきそうです。



もちろん。

敷地の法規制が厳しく、自由度が少ない場合は、複数ということ

ではないのですが。。



今回は、相当自由度が高く、何をどう優先するのかで、

計画案が全く違うものになるなと思い、そんなカタチとしました。



驚いたのは。。

お客様も計画案を作成されていたこと。



どこまでのリアリティがあるのかは脇に置いて、

その計画に盛り込まれていたアイデアは、ユニークでした。



少し変な言い方ですが、プロである私では、

なかなか提案できないよう内容で、刺激的でした。



せっかくなので、お客様と私のアイデアのいいところを

取り入れて、計画をしていくことにしていこうと思っています。



私が関わらせていただく家づくりは、

私一人でなく、お客様と一緒につくり上げていくスタイルですので。



だから、一緒に楽しめるんでしょうね。

注目の建築家

ARCHITECT’S BLOG

建築家ブログ最新記事:RSS

タイル探し。すごく楽しいで…

ナイトウタカシ

2021.05.12
何だか、美味しそうな色合いです(笑...

建築家:ナイトウタカシ

展覧会が会期延長となりました

西島 正樹

2021.05.11
『OZONEが考えるNew Nor...

建築家:西島 正樹

モノトーンでスタイリッシュ…

ナイトウタカシ

2021.05.11
モノトーンで統一されたモダンなイン...

建築家:ナイトウタカシ

ハウスメーカーから考える家…

相川直子+佐藤勤

2021.05.10
第二回のこのコラムで、広く「家づく...

建築家:相川直子+佐藤勤

桶川の家 お施主様検査

山本浩三

2021.05.10
先日桶川の家のお施主様検査を行いま...

建築家:山本浩三

建築家ブログ記事一覧へ

ISSUE

how to use

建築家オウチーノの使い方

FAQ -よくある質問と答え-

専用フォームで24時間お問い合わせ受け付けます

一般の方、建築家の方、不動産会社の方専用フォーム

TRUSTe

このページの先頭へ