小倉大助 建築家・小倉大助さんの作品

ライトコートのある家Ⅱ

リビングからライトコートを介して奥に繋がる空間

リビングからライトコートを介して奥に繋がる空間

依頼者の要望
1)ライトコートのある明るく開放的な住まい
2)ペットと共に快適に生活できる空間
3)プライバシーの確保できるバルコニー
建築家のコメント
過小宅地の規制がある敷地条件の中で、最大限に敷地のポテンシャルを生かした外形を探り、建物の中心にコンパクトなライトコートを配した住まいとして計画しました。
ライトコートはこの住宅のシンボリックな存在であるとともに、自然を身近に感じ取ることが出来る精神性を持つスペースです。

フォトギャラリー(クリックで拡大できます)






この建築作品の基本データ

箇所情報 リビング・ダイニング  工事の種類 注文住宅
建物の種類 一戸建て 構造 木造軸組み工法
間取り 3LDK 総工費(目安)※ -
敷地面積 160.5m2 延床面積 108.1m2
設計・デザインのポイント 神奈川県内で設計をさせて頂いた若いご夫婦の為の住宅。
コンパクトなライトコートを囲むようにそれぞれの居場所を配することでライトコートが中間領域となり心地よい距離を保つことが出来るように工夫をしています。
象徴的なライトコートの間にある階段は内外に対してオブジェクトとして存在感を持ち毎日の上がり降りも楽しくなるような仕掛けをしています。
所在地 神奈川県 横浜市都筑区 ロケーション 都市部
沿線 横浜市営地下鉄グリーンライン 工期 設計:5ヶ月間  施工:6ヶ月間
竣工 2021年 02月 メディア掲載 -

※この作品事例の登録日は、2021年04月21日です。
※総工費は設計監理料と土地代を除いた総工費の目安金額となります。

この建築家の詳細を見る

この作品の建築家にプランを相談する

小倉大助

小倉大助小倉建築計画工房

神奈川県川崎市中原区木月2-2-3メゾンミール元住吉704

家づくりをする際には敷地条件、ご希望、ご予算などいくつもの条件があります。当社はそのような与条件を丁寧に紐解きその場所やお施主様らしさを引き出した設計を得意としています。 例えば狭小地での狭小住...続きを読む

この作品事例を見たユーザーからの評価

総合評価(平均):

0点 / 5点 評価者0人

評価の詳細

デザインがいい
(0点/5点) 評価者0人
コストに納得
(0点/5点) 評価者0人
参考になった
(0点/5点) 評価者0人

この作品を評価する

デザインがいい
コストに納得
参考になった

箇所ごとの詳細を見る (クリックで各箇所のページへ移動します)

小倉大助さんの作品事例をもっと見る

この作品に付けられたタグ

この作品事例を見た人は、こんな事例も見ています 

神奈川県の近隣エリアで設計事務所を探す

神奈川県を含めた近隣エリアで建築家を探す

神奈川県を含めた近隣エリア作品事例を探す

このページの先頭へ