【読者のみなさまへ】「新しい生活様式」のもとヨムーノがお届けしていきたいこと

【自分にぴったりの選び方】100均・無印も便利!おしゃれなカメラバッグまとめ

  • 2018年03月19日更新

春のイベントにあわせてカメラを新調した人も多いはず。
そのカメラ、収納方法は決まっていますか?100均材料でしっかりできるボックス保管方法や、おしゃれなカメラバッグをご紹介します。

湿気大敵!カビをつけないカメラ収納とは

実はカメラのレンズは湿気に弱いって知っていますか?
ワンシーズンしまっておいたら、レンズがカビだらけ!ということも。

レンズにカビが付着してしまうと曇る原因になってしまい、思うような写真がとれなくなります。レンズのカビを防ぐには「密閉」し「乾燥」するのが一番。

カビ予防!ダイソーグッズで密閉保存収納

canaさん(@sou_cana)がシェアした投稿 -

ダイソーはさまざまなカメラグッズがそろっていますが、なんと「カメラ用乾燥剤」も。
ゴムパッキンがついた密閉容器(画像のものは200円商品)に一緒にいれておけば、しっかり湿気から守れます。たった300円で作れるのがうれしい!

カメラグッズブランドのかわいい「ドライボックス」

楽天市場などにネットショップを持つ、一眼カメラグッズ専門店「mina」はドライボックスもキュート。
インナーケース付きなので傷からも守れ、安心してしまっておくことができます。グッズなども一緒にしまえるイントレー付き。

取り出しやさが一番!ダイソーや無印良品かごで身近に収納

自宅でも子どもの笑顔や日常を気軽に撮影したい派の人にとって、取り出しやすい収納はとっても大事。そんな時は身近にしまっておく「かご収納」がおすすめです。

ダイソー蓋つきケースがカメラ収納にぴったり!

namiさん(@nami73goemon)がシェアした投稿 -

ダイソーで人気の「スクエアボックス」。こちらは深さと長さがあるので、一眼レフカメラにレンズをつけたまま収納が可能!リビングやダイニングにそっと置いておけば、シャッターチャンスも逃さない⁈

無印良品のかご収納ですべてをまとめる!

a-chaさん(@mahy_home)がシェアした投稿 -

カメラは何も本体だけではありません。
さまざまな付属品と一緒にしまっておきたい……そんな時に活躍するのはやっぱり無印良品。ちょうどいいサイズを選べ、ナチュラルに収納できるので、リビングやキッチンの一角に置いても違和感なし。

すぐに持ち出し可能!おすすめカメラバッグ収納

「カメラをいつでもすぐに持ち出せるように準備しておきたい」という人におすすめなのはカメラ用バッグに入れての収納。おすすめはアウトドアブランドやインスタで人気の専門店のバッグです。あの保冷バッグを使ったアイデア収納もご紹介!

「モンベル」はインナー・ショルダーの2WAY!

モンベルのカメラバッグ「プロテクション・パックインバッグ」はインナーバッグとしても、ショルダーバッグとしても使える優れもの。280gと超軽量なので、持ち運びも軽やかなアウトドアカメラバッグです。

「チャムス」のボストンバッグ型はインナーバッグ付き

チャムスの「カメラボストンスウェットナイロン」は、そのままお出かけバッグとしても使えるボストンバッグ型。インナーバッグがついているのでカメラバッグとしても優秀!ポケットも多くデザイン豊富です。

「コールマン」は普段使いとしても使える大き目バッグ

そのままショッピングバッグとして街に出かけられそうなのがコールマンの「カメラトートバッグ」。背面に横一本のベルトがついていて、キャリーバッグのハンドル部分に差し込むことも。旅行に行くときもカメラを気軽に持ち運べそう。

「MOUTH」のカメラ用トートバッグはおしゃれ!

stm.ichiさん(@ichi.jan20)がシェアした投稿 -

日本製にこだわり、日本で調達できる素材でつくられたのがMOUTHの「delicious104tote」シリーズ。Sサイズはカメラ専用として、MサイズはノートPCも詰め込めるサイズ。インナーバッグが外せるので使い方も選べます。頑丈な国産帆布は普通にバッグとしてもひとつ欲しい!

DEEN&DELUCA保冷バッグにインナーバッグをイン!

今、インスタグラムで人気なのが雑誌の付録「DEEN&DELUCA」の保冷バッグに、カメラ用インナーバッグを入れて使用する方法です。

MOCOさん(@t.moco.c)がシェアした投稿 -

上の画像は2016年の「GLOW8月号」の付録についていたDEAN & DELUCA保冷バッグ。
ペットボトルが入るサイズで話題になったので、購入した人も多いのでは?こちらに、Neo2カメラインナーバッグLサイズ(商品番号:NEO2-BG019LGY)がシンデレラフィット!

こちらは2017年の「GLOW8月号」の付録。

enさん(@n__ie)がシェアした投稿 -

これにもインナーバッグがぴったりとか。
どうやら500mlのペットボトルを横に寝かせて2本入るサイズだと、こちらのインナーバッグがぴったり入るよう。ほかの保冷バッグでも試してみては⁈

動線にあった収納でカメラ撮影をもっと気軽に

カメラはその人によって使う頻度や使い方が変わります。
もっとも適したカメラ収納は「その人にあった動線」を考えたもの。あなたのカメラ動線にあわせて、ぜひフィットする収納に!

これからも素敵な写真を撮影してください。

この記事を読んだ方はこちらの記事も読まれています

卒業式・入学式・運動会におすすめ!一眼レフ・ミラーレス一眼カメラBEST3

木月 ハチ
ヨムーノライター
木月 ハチ の記事一覧を見る

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事