コストコ会員が教える!おすすめ日用品7選【新三郷店】

  • 2021年03月23日更新

こんにちは、コストコ歴8年のヨムーノライターとんとんです。

コストコといえばパンやデリカといった食べ物のイメージがありますが、マニアは日用品のチェックも欠かしません。食べ物と違って悪くならないし、ストックしておくことで買い物の回数も減らせて、節約につながることだってあります。

そして実はコスパも優秀。ドラッグストアよりお得なものもたくさんあるんです。

今回は私が普段から通っているコストコ新三郷倉庫店におじゃまして、改めておすすめ商品を厳選しました。コスパが優れている日用品を、子どものいるパパママ目線で選びました。サイズと値段に大注目です。

コストコが気になるあなたへ朗報!このまとめ記事は保存版

食品・お菓子・日用品!会員になる前に知っておきたいおすすめ商品まとめ

一本83円で遠慮なく使える「DOクリア こどもハブラシ12本」

子どもが好きな、しまじろうのイラストがついたハブラシ「DOクリア 子どもハブラシ 2~4才(幼児用) 12本」です。

2~4才ということは、まだまだ仕上げ磨きが必要だけど、自分でも磨きたくなる時期です。子どもが持つと一日で毛先が開いて使い物にならなくなるんですよね。噛んだり引っ張ったりと、おもちゃ感覚です。

できるだけ安く買えないと困るし、できれば一本100円以下に抑えたいですよね。キャラクター物のほうが子どもも喜びますけど、高くなりがちなのが難点です。

コストコでは12本セットで998円です。一本当たり83円なので、ドラッグストアより安いですね。サンスターという大手企業で安心なうえ、キャラクターもついてこの値段です。

唯一の難点は、持って帰るのが大変だということです。12本が横に並んでいるんですよね。見ている分にはいいのですが、持ちにくいし収納にも場所をとります。荷物持ちの手が多いときに買いましょう。

大判で使いやすくコスパが良い「水99.9% おしりふき 840枚」

おしりふきは、赤ちゃんのいる家庭では家でも外でも必須アイテムです。どんなにたくさん買っても気づくとすぐになくなってしまうため、箱買いが基本です。

コストコの中でコスパ抜群でおすすめなのは、「水99.9% おしりふき デコボコぷらす」です。大きな段ボールの中には12個のパックが入っています。70枚×12個で840枚入りです。枚数は多いように聞こえますが、これでもすぐになくなっちゃいますよね。

840枚入って1398円。一枚当たり1.7円なので、そこまで安くないと感じるかもしれません。100均でも売っていますしね。

ただ、このおしりふきは大判サイズです。200×180mmなので、標準サイズよりは1.3倍一回りちょっと大きく感じます。月齢が低いときはお尻まわりをきれいにするため、大きめのほうが便利ですよね。小さいと、2枚も3枚も使うことになってしまいます。

大判サイズでこの値段ならお得じゃないでしょうか。特に0~1歳くらいの赤ちゃんがいる家庭には重宝しますよ。

コストコが最安値かも⁈「セタフィル モイスチャライジングローション」

セタフィルはアトピー肌に悩んでいる人からおすすめされて知ったのですが、実は昔から有名な商品だったのですよね。

販売元が製薬会社ということもあって敏感肌や肌トラブルに悩む方に支持されていますが、もちろん元気な肌の方にもバッチリです。ただ、ややお高めなんですよね。

コストコは591mlが2本セットで1998円です。他では一本当たり1500円くらいで見ることが多いので、びっくりするほどお得ということになりますよね。

コストコにはモイスチャライジングローションのほか、ジェントルスキンクレンザー(洗浄料)もラインアップされています。こちらもお得に買えますよ。

5年経ってもなくならない「アルファミック オーブンペーパー」

名前はオーブンペーパーですが、いわゆるクッキングシートです。クッキングペーパーとも言うんでしょうか。

100均や日本メーカーのは5m前後です。コストコで売っているアルファミックのは50m、約10倍です。サランラップ(R)で50mはありますが、クッキングシートでは、コストコでしか見たことがありません。

100均の10倍の長さが入って568円です。安いですよね。毎日使うものでもないため、長く使えます。

我が家では5年ほど前に購入したのですが、まだ使い切っていません。特に劣化も感じないので、まだまだ活躍しています。いちいち買いに行く手間がないのは、気が楽ですよ。

ドラッグストアの6割価格「スコッチブライト 12個入り」

「キッチンスポンジは安さ第一!」と思っていた私がリピ買いしているスポンジです。

スコッチブライトの抗菌ネットスポンジ12個入りが1498円です。一個当たり125円ですが、ドラッグストアなどでは200円近くします。

もっと安いスポンジはたくさんあると思います。でも一度使ったら戻れなくなってしまうんですよ。

汚れが気になって1ヶ月くらいで交換しますが、外側のネットがしっかりしていて、最後までしっかりしています。厚みもほぼ変わりません。ヘタらないので泡立ちも良いです。

12個入りだから約1年間、スポンジを買うという雑務から逃れられますよ。

大人気の定番商品「カークランド シグネチャー ペーパータオル」

コストコのPB(プライベートブランド)であるカークランド シグネチャーのペーパータオルです。

キッチンペーパーのような使い方をする紙ですが、やや厚めでしっかりしています。野菜の水切りのほか、我が家では毎食後に娘の手と口を拭くのに使っています。台ふきとしても使い捨て雑巾としても使えます。コストコマニアなら必ず買ってるんじゃないかなと思います。

大きめのロールが12個入って2488円です。ペーパータオルに2500円は高いと感じるかもしれませんが、子どものいる家庭には欠かせないおすすめ品ですよ。

1m単位の価格は大手メーカーの1/3!「ストレッチタイト フードラップ(3000フィート)」

最後はとにかくサイズに驚く「ストレッチタイト フードラップ」です。

3000フィートのラップです。分かりやすく単位を変えると、約914mです。ラップの長さではありませんよね。

重いし大きいしで一見使いづらそうなのですが、ちゃんと使いやすいように設計されています。中を開けるとスライドカッターを取り付けられるようになっています。ラップ本体を持たずに、ラップが使えるんです。

914mのラップのお値段は1898円です。日本の大手メーカーのラップは50mで300円くらいでしょうか。お得ですよね。

さすがに大きすぎるという人には、750フィート(約230m)×2個という商品もあります。置き場所に困るという人には、こちらがおすすめです。

まとめ

コストコは日用品もビッグサイズなので、一見すると高いと感じてしまいます。でも単価で考えると安いものも多いですし、何よりストックしておければ買い物も楽ですよね。

普段のこまごまとした買い物がなくなれば余計なものも買わなくなり、節約にもつながります。

「コストコでは食品だけ」なんてもったいない!日用品もぜひ見てみてくださいね。

※2018年4月現在の情報です。価格変動の可能性と在庫に限りがあります。
※当記事はコストコホールセール・ジャパン株式会社の許可を得て撮影をしております。

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事