100均グッズで高見えテーブルコーディネートが完成!おうちカフェ達人宅のインテリア術

  • 2021年03月23日更新

こんにちは、ヨムーノ編集部です。

インスタグラムには、ファッションやライフスタイルなど、おしゃれで参考にしたいアイディアがたくさんありますよね。 なかでも、ヨムーノライターのつくもはるさんは、100均を中心としたプチプラグッズのパトロール力と、その高見え活用術が大人気!

特にテーブルコーディネートは、おしゃれでマネしたくなるものばかり!
今回は、編集部員がつくもはるさんハウスにお邪魔して、実際におもてなしいただいた際のコーディネートをご紹介します。

写真で見る以上のテーブルコーディネートやおもてなし魂に、感動の連続でした!

つくもはるさん
100均グッズやプチプラグッズを使った、インテリアやテーブルコーディネートをヨムーノにて紹介。100均マニアでパトロールが習慣。
Instagram:@haru2422
つくもはる

「おうちカフェ」がプチプラグッズでお店級に!スタイリング術4

1.テーブルクロスは「天の川スタイル」でデフォルト配置

デフォルトでテーブルの上に用意されていたのが、天の川のようにテーブルを横断するモノトーンのクロスと4枚の木製プレート。
そこに、切ったパンを並べています。

2.買ってきたパンは100均カットボードで格上げ

カッティングボードに乗せられたパンは、それだけでもうカフェのような雰囲気に。
キャンドゥの珪藻土コースターは、超高見え!テーブル全体を格上げしています。

100均初のブラックに注目【キャンドゥ】珪藻土シリーズは夏カフェの必需品

買ってきたパンも盛り付け次第で、お家でもこんなにおしゃれに楽しめるなんて!
全体的に木製の食器が使われていて、お皿の形は違うなか素材に統一感があって素敵です。

3.おやつは前もってひっそり準備して!さりげないおもてなし演出にキュン

おやつタイムには、カップケーキをふるまってくれたつくもはるさん。

これ、なんとランチタイムの時からケーキケースにあったんです……!

そのさりげないおしゃれな演出に、ひそかに感動してしまいました。

4.「お店風のプチ演出」でおうちカフェスタイル完成!

メイソンジャーのなかで綺麗に2層になったアイスカフェラテや、3COINSのスタックキャニスターに入れられテーブルに用意されたガムシロップなどが、よりインスタ映えなカフェを連想させます。

3COINSで絶対手に入れたい注目アイテム

ただおしゃれなお皿やトレーにカップケーキをのせるだけでなく、半分に切って刺し色のイチゴも添えて。
この1手間が、「おうちカフェ」への第一歩かもしれません!

インスタ映えする写真を撮る、たった1つのコツ

最後に、つくもはるさん流「インスタ映え写真の撮り方のコツ」を聞きました。
撮影は、日の出ている明るい時間帯を狙って。午前中がベストだそう!

ポイントは、

  • 部屋の照明はオフ!窓に近い場所でカーテン全開、自然光で撮影!

これだけ!
早速ヨムーノ編集部員がチャレンジしました。

▲Before/部屋の照明の下で撮影

▲After/照明オフ!自然光で撮影

ぜ、全然違う!!
もちろん、場所も変えていませんし、撮影モードの変更や加工もしていません。(笑)

自然光で撮影したパンの方が、おいしそうに、より自然に見えますね。
照明を消して、カーテンを開ける、たったこれだけでもこんなに変化があるなんて、すごい!

ちなみに、つくもはるさんが撮影されたお写真はこちら。

つくもはるさん(@haru2422)がシェアした投稿 -

ん~、さすがです!

夜に撮影する際も、部屋の照明は消すのがベター。
暖色系のLED豆電球などを使ってしっとりとした雰囲気を演出するそうです。

いかがでしたか?
今すぐマネしたい小技がたくさん集まって、つくもさんの「Cafe Haru」が完成されていました!
撮影方法やコーディネート術、ぜひ参考にしてみてくださいね。

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事