【100均リメイク】空前の「クリアバッグ」ブーム到来!全部ダイソーで格上げしてみた

  • 2021年03月23日更新

こんにちは。100均大好きヨムーノライターのアゲハです。

海水浴やプールのシーズンがやってきました。

子どもと一緒に海水浴やプールへ行くなら、水着などを持っていくのに必要になるのがプールバッグ。

オリジナルのプールバッグを作ってあげれば、子どももきっと喜んでくれるはず。

……というわけで、今回、今流行りに流行っている100均ダイソーの「クリアバッグ」で、プールバッグを作ってみました。

100均ダイソーでそろえたプールバッグの材料は、たったの300円!

プールバッグにリメイク1

プールバッグに使う材料は以下のとおりです。

  • クリアバッグ
  • 壁掛けガーベラ
  • 転写シール
  • はさみ
  • タコ糸

「クリアバッグ」「壁掛けガーベラ」「転写シール」は、いずれもダイソーでゲットしました。「はさみ」と「タコ糸」は自宅にあるものを使ったので、材料費はたったの300円(税抜き)です。

それでは、100均のクリアバッグをプールバッグにリメイク!

ではさっそく、クリアバッグをプールバッグ風にプチリメイクしていきましょう。

まずは、貼りたい転写シールの絵柄をはさみでカットします。

プールバッグにリメイク2

カットしたら、転写シールの剥離シートをめくり、貼りたい位置に「ペタッ」と貼ります。

プールバッグにリメイク3

プールバッグにリメイク4

転写シールにはスティックが付いています。このスティックで、全体を丁寧にこすって転写させます。

プールバッグにリメイク5

転写していることを確認しながら、ゆっくりシートをはがします。急にはがすとシールが破れるので注意しましょう。

この作業を繰り返して、クリアバッグを自分好みにデコればOKです。

プールバッグにリメイク6

次に、壁掛けガーベラをバッグの取っ手に付けていきます。

壁掛けガーベラを裏返すと、こんなふうにリングが付いているので、そこにタコ糸を通してしっかり結びます。

プールバッグにリメイク7

後は、これをバッグの手元に結ぶだけ。

手元の裏と表にガーベラを付ければ、プールバッグの完成です。

プールバッグにリメイク8

転写シールの耐性が気になるのであれば、耐熱・耐水性用の転写シールを使うのがおすすめです。耐熱・耐水性の転写シールも、もちろんダイソーでゲットできますよ。

壁掛けガーベラを付ける際は、裏面が見えないようにクリアバッグの裏表に付けるのがポイントです。

プールバッグにリメイク9

リメイクしたプールバッグで、子どもと海水浴やプールに!

プールバッグにリメイク10

いかがでしたか?

ダイソーのクリアバッグは、タオルや水筒を入れたり、子ども用の水着を入れたりするのにぴったり!ひとつあれば、プールバッグとして活躍すること間違いなしです。

取っ手を付け替えたり、バッグの縁に布を貼ったりしても、かわいいプールバッグができそうですね。

ダイソーでクリアバッグをゲットして、ぜひ子どもが喜ぶオリジナルのプールバッグを作ってあげましょう。

ーーーーーーーーーーーー

【※リメイク記事なら、こちらもチェック!】

すだれのリメイク
浴衣のリメイク
うちわのリメイク
ハンガーのリメイク
Tシャツヤーンのリメイク
扇風機のリメイク
ビーチサンダルのリメイク
麦わら帽子のリメイク
フォトフレームのリメイク
スニーカーのリメイク
Tシャツのリメイク
時計のリメイク
手ぬぐいのリメイク

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事