ニトリ「押入れ収納」30選!スッキリアイデアでもうごちゃつかない

  • 2021年03月23日更新

こんにちは、ヨムーノ編集部です。

押入れが片付かない!押入れにうまく収納できない……!と、困っている方は多いのではないでしょうか?
そこで、収納アイテムと言えば思いつくショップ「ニトリ」から、おすすめのアイテムを使って、賢く、効率よく押入れ収納をしてみませんか?

ここでは、整理収納アドバイザーやニトリマニア(ニトラー)が実践しているアイデアを中心に、押入れ収納術をご紹介しています。

ニトリ人気記事まとめ

整理収納アドバイザーや収納マニアが使っているニトリ活用事例記事一覧はこちら

押入れの布団収納に使える!ニトリアイテム

ニトリ「幅の調整ができる押入れラック」が使える!

出典:@namiheeeey

不揃いで押入れの収納場所に悩む布団。ニトリの「幅の調整ができる押入れラック」を使って布団をスッキリと収納しているのは@namiheeeeyさん。

カオスな押入れがニトリグッズでスッキリ!

推薦者:arika_919
片づけ遊び指導士。女のコ2人と男のコ1人のママ、単身赴任中の夫と5人家族。暮らしごこちのいいお家を目指して日々おうちを整えています。
arika_919

記事一覧

片付け遊び指導士でヨムーノライターのアリカさんが押入れの見直しに使ったのは、ニトリの「掃除機がいらない消臭布団圧縮袋」と「3通りに使えるふとん収納バッグ」。

布団を圧縮袋に入れてバッグにしまったところ、押入れにスッキリ収納できました!

気になるbefore→afterは下記の記事でどうぞ!

▼詳しくはこちらの記事で
ニトリさん超感動!カオスな"押入れ布団収納"が「神バッグ」で驚きの収納力アップ♡

ニトリの圧縮袋+IKEAスクッブの合わせ技で収納力アップ

ニトリの圧縮袋とIKEAスクッブの合わせ技で、押入れの収納力アップを実現している@luv.4696さん。

ニトリの圧縮袋は「外れないスライダー」付のものもあるので、不器用さんの味方なんですよ。慣れていない方は、そちらを選ぶと簡単に布団を圧縮できます。

見た目以上の収納量!「バックル付き布団収納袋」

ニトリの「ふとん収納バッグ(L)」 を使っている、整理収納アドバイザーの@miki_nakahamaさん。

羽毛布団や毛布をしまって、すっきりとした押入れ収納を実現しています。色のトーンがそろっているのも参考になりますね。

布団収納ではスペースが節約できる圧縮袋も人気ですが、掃除機で空気を抜く手間をおっくうに感じてしまうことも......。その点、ただ入れるだけでいい収納バッグは手軽さが魅力です。

さらに、4枚目の写真を見るとわかるように、バックルで留めて布団のカサを減らす工夫も!ただの袋に見えてそうではないのが、さすがニトリさんですね。

押入れにシンデレラフィット!「ふとん収納バッグS」

同じくニトリの「ふとん収納バッグ」Sサイズ を押入れ収納に使っている@sak417さん。2枚目の写真を見るとわかるように、押入れの上段スペースにシンデレラフィットしています。

それもそのはず。押入れやクローゼットにぴったり収まるよう、考え抜かれて作られた商品なんです。サイズの心配をしなくていいのは専用アイテムならではのメリットですね。

手が届きにくい場所に置いても、取っ手が付いているので引き出しやすく、一部が透明になっていてすぐに中身がわかるのもうれしい工夫です。

ニトリの突っ張り棒を仕切りに。布団を立てて収納!

@ladybug_simpleさんは、ニトリの突っ張り棒を使って、布団を押入れの奥側に立てて収納しています。立てているのは、使用頻度の低いお客様用の布団。突っ張り棒が仕切りの役目を果たしています。

ニトリの突っ張り棚は、取り外したり、幅や高さの変更をしたりが簡単なので、押入れ収納にとても役立っているのだとか。

ニトリの「インボックス」押入れ活用術!

出典:楽天

ニトリのインボックスはフラットデザインで横方向にもピタっと揃い、収納空間がきれいに整うのが特長。

持ち手つきで引き出しやすいので、押入れにカラーボックスや棚を入れて一緒に使うことができますよ。

インボックス

奥行があって使いづらい押入れは前後に分けて

手前に突っ張り棒を、奥には棚を置いて、奥行きがある押入れの使いづらさを解消している@irielife57さん。

突っ張り棒にかける服を少なめにして取り出しをスムーズに。押入れ奥側にある棚ではニトリのインボックスをフル活用して、取り出しやすく、押入れスペースを無駄なく使用されていますね。

ニトリのインボックスでおもちゃをざっくり収納

つづいても@irielife57さんの投稿より。ホームセンターで売っているレクポストに、ニトリのインボックスを合わせた簡単おもちゃ収納術です。

自由自在に棚の高さを変えられるレクポストと、サイズが豊富なインボックスは最強の組み合わせかもしれませんね!このまま押入れに入れても使えそうなアイデアです。

ニトリのインボックスを活用!押入れを「見せる収納」に

@ino3_gramさんのように、Nインボックス(W)を活用すれば、統一感のあるおしゃれな収納に仕上げることができます。

細かくてバラついてしまいがちなアイテムも収納ボックスに入れておくことで、スッキリと誰に見られても恥ずかしくない空間に導くことができますよ!

ニトリの「カラボ」押入れ活用術!

出典:楽天

ニトリのカラボは色やサイズが豊富!自由に棚板の位置を変えることができ、収納したいものに合わせて使いやすい点が魅力です。

たて置き、よこ置きにも対応しているので、押入れのスペースに合わせて活用してみてくださいね。

カラボ

押入れにニトリのカラボ!おもちゃ整理

こちらは@junka_momijiさんの押入れ収納術。押入れにニトリのカラーボックスを入れておもちゃを収納しています。

ニトリのカラボは、インボックスを使ったり、そのままおもちゃを置いたりと、収納したいものに合わせて使える点もいいですね。

ニトリのカラーボックスを自分仕様に!

@usagir113さんは、ニトリのカラーボックスにDIYを施してかわいいミルキーホワイトに!

押入れにカラーボックスを入れるときにも、棚にペイントするとよりおしゃれになりそうですね。

不器用さんはカラーボックス+マステでセンスを発揮しよう!

マステだけでオリジナルのカラーボックスにしているのが@miduki_tiさん。色を塗るのはちょっとハードルが高いという方は、マステを使ってかわいくしてみては?

ニトリのカラボは様々なサイズがあります。押入れや、収納したいものの大きさに合わせてカラボを選んでくださいね。

カラーボックスの高さをずらして万能ランドセル置き場に!

棚の高さをずらして子どものランドセル置き場にしているのは@feliz_13loveさん。こちらはリビングで使用されていますが、押入れでも活用できそうなアイデアです。

注目したいのは、角の保護テープを貼って安全面に配慮している点。小さい子どもがいる家庭で参考になりそうですね。

「カラボ+キャスター+取手」で便利な押入れ収納に!

奥行きのある押入れにはキャスター取り付けたカラーボックスを使用することで、スペースを最大限活用した収納空間に。取手を付けておくことで、簡単に引き出すことができる収納に仕上げることができます。

@ringomaru__1さんのように、こちらにおもちゃを収納しておけば、子どもが自分で取り出すことができますよ!

ニトリ「押入れキャリー」で引き出しやすく!

重い荷物は「押入れ収納キャリー」に乗せて

「押入れから荷物の取り出しにいつも苦労している」
そんな方におすすめなのが、ニトリから販売されている「押入れ収納キャリー」。

@kaco__122さんによると、無印良品の頑丈ボックスがぴったりフィットしたそうです。水や防災グッズなどの重い荷物もこのような収納を活用すれば、誰でも取り出すことができる収納として使用することができます。

インスタでは、こちらの押入れ収納キャリーを押入れだけでなく、自宅の倉庫や玄関などで使用している方がいらっしゃいました。

新しい使い方!?ニトリ押入れキャリーで掃除がラクに

押入れキャリーといえば収納用品とばかり思っていましたが、@___k___319さんはニトリの押入れキャリーをカート代わりに使っています。確かに、この方法ならお掃除が楽ちんですよね!

カラーボックスに直接キャスターをとりつけるよりも移動がしやすそうです。

ニトリ「整理ラック・棚」で押入れの縦空間を賢く活用

ニトリ押入れ収納整理棚で収納力がグーンとアップ

2枚目、3枚目の写真をご覧ください。@nino_nico123さんは、奥行きのある押入れでニトリの押入れ収納棚を2つ揃えて、収納力をグーンとアップさせています。

使用頻度の低いものを奥に、高いものを手前にするとスムーズに出し入れできますね。

ニトリ「幅と高さの調整ができるラック」でモノの場所が一目瞭然!

ニトリの「幅と高さの調整ができるラック」を購入するまでは、衣替えのたびに布団タワーと格闘していたという@akkoakoakkoakoさん。

写真2枚目を見てもらうとわかる通り、現在は押入れのどこに何があるのか一目瞭然!スッキリしていますよね。出し入れもしやすそうです。

ニトリ「整理ラック」でスッキリ取り出しやすく

「押入れの中をキレイに整理したい!」
そんな時に活躍してくれるのが、ニトリの「横伸縮 押入れ整理ラック」。

横幅を伸縮させることができるので、押入れや保管している荷物のサイズに合わせて調節することができます。そのまま重ねてしまいがちな布団も、こちらの整理ラックを活用することで、取り出しやすい収納に仕上げることができます。

ニトリでは横幅だけでなく、高さも調整することができる押入れ整理ラックも販売されています。
こちらの押入れ整理ラックは、重ねて使用することもできますよ!

押入れで大活躍!達人愛用のニトリアイテム&テク

ニトリアイテムで押入れがクローゼットに変身!

ニトリの強力突っ張りポールを使って押入れをクローゼットに変身させるのも、マネしたい収納術!
@kurashinoshioriさんは、以前は押入れにプラスチックのタンスをいれて使用していましたが、取り出すときにグチャグチャになるのがプチストレスだったそう。

この吊り下げ方式に変えてからは、用がなくても開いては眺めてニヤニヤしてしまうほど気に入っているそうですよ。その気持ち分かりますよね!

大量の衣類は、ニトリ衣類収納ボックスパルティにおまかせ!

@h.ym.smartさんは、大量の子ども服をニトリの衣類収納ボックス「パルティ」に収納しています。

2枚目、3枚目の写真をご覧ください。衣類をたっぷり詰めてもスッキリと片付いていますよね。中にしまったものがひと目で分かる透明窓が便利です。

取っ手付きがマスト!「天袋に置きたい収納ボックス」

押入れの天袋にニトリの収納ボックスを置いている、整理収納アドバイザーの@okojyo39さん。

高い位置にある天袋にはあまり使わないものを収納することが多いですが、取り出しやすい取っ手付きのボックスにすれば、活用の幅がもっと広がりそうですね。

しかもこのボックス、使わない時は折りたためるというアイデア商品。場所を取らないので予備用にいくつか買っておいてもいいかもしれません。

風通しの良い「スチールラック」は押入れに最適!

ニトリの「スチールラックSTANDARD」 を使って納戸の整理整頓をしている@_subako_さん。スチールラックは風通しがいいので、湿気がこもりがちな押入れの収納に真似したいアイデアです。

棚の高さは好きな位置に動かせるので、収納するものに合わせてスペースを無駄なく使えます。耐荷重が約100kgという頑丈さも頼もしいですね。

組み立て時間の目安は、1人で15分ほどとなっています。キレイに整理された押入れを想像しながら楽しく組み立てられそうですね。

型崩れ防止におすすめ!「バスケット収納」

ニトリのおしゃれなバスケットにあまり使わないバッグを入れて収納している@taklove_rei921さん。自立しないバッグでも型崩れさせずに収納できる便利なアイデアですね。

ニトリの収納ケースには取っ手が付いていることが多いのですが、こちらのバスケットも例外ではありません。しまいやすさだけでなく、取り出しやすさにもこだわった設計に、ニトリさんの本気を感じます!

▼くわしくはこちら
ニトリさんの本気ダダ漏れ!収納下手さんのための「絶対片付く♡神アイテム&簡単収納BEST5」

ニトリ「フラッテ」で子どものおもちゃをスッキリ収納

ニトリのフラッテで子どものおもちゃをスッキリ収納しているのは@amiuehara1013さん。別売りのフタと合わせてシンプルにまとまっています。

以前は、フタに写真を貼っていたそうですが、ひらがなを勉強中の子どもに合わせて「名前+イラスト」に変更したそう。これなら片付けが楽しくなりそうですよね!

ニトリ「ポスデコ」に靴下収納

@p.mama.pさんは、ゴチャゴチャしやすい子どもの靴下をニトリポスデコワイドに収納しています。ポスデコの引き出しは、ニトリのカラーボックスにシンデレラフィットして使いやすいそう。

ニトリのポスデコは、クリアタイプのほか、ホワイトもあるそうですよ。お部屋や押入れの雰囲気に合ったものを見つけてみましょう。

次のページでは、楽天で買える「ニトリ押入れ収納グッズ」を紹介します。

楽天で買える!ニトリ押入れ収納グッズ

ここでは押入れの収納スペースを有効的に、そして実用的な空間にできる「ニトリの押入れ収納アイテム」を紹介します。

ものを減らさなきゃと思っていた方も、収納グッズを使って押入れの収納力をUPしてみてください。もしかしたら、まだまだ余裕で収納できるかもしれませんよ。

押入れ収納の第2の定番!?「押入れ収納ケース」

押入れ収納の定番アイテム、フタつきの衣装ケースの収納力は抜群です。しかし、フタをして上にケースを重ねてしまうと取り出すときに、すべてを押し入れから出さなくてはいけないので、収納にはあまり適していません。

その点、「引き出しタイプ」の押入れ収納ケースはたとえ押入れに入れたとしても、引き出しを引くだけで使いたいものを取り出せます。

押入れは長期的に使わないものを収納しておく場所だけではありません。引き出しタイプの押入れ収納ケースを使うことで、日常的に使うものも収納できる実用的なスペースとなります。

●楽天

引き出しタイプの押入れ収納ケース

引き出しじゃない収納ケース「Nフラッテ」

押し入れに収納グッズと言われたら、引き出しタイプの収納ケースを思い浮かべる方が多いでしょう。

引き出しタイプもとても便利ですがコンパクトに畳まないと、その収納性が生かされなかったり、重ねて収納すると下の方のものが把握できなかったりと、収納する物によってはデメリットとなる場合もあります。

ニトリ「Nフラッテ」はセーターやタオルなどを重ねて収納しても、何が収納されているかひと目で把握することが可能です。専用のフタを使えば、目隠しにもなりホコリの侵入も防いでくれます。

引き出しタイプと併用が可能なため、収納するものの向き不向きによって使い分ければ収納も利便性がUPしますよ。

●楽天

Nフラッテ

変幻自在!いつでもどこでも使用可能な「カラボ」

自分仕様の棚に変幻自在に組み替えられるカラボは、押入れ収納でもとても便利なアイテムです。

縦、横どちらでも使えるうえに、24個のネジ穴で棚の幅を変えられます。天板や底板の位置も変更できるので、一番下の段にキャスター付きの収納ボックスを入れることも可能。

棚としてだけではなく、収納ボックスやかごをうまく利用して引き出しを作ることで収納の幅が広がります。

カラーも13色展開しているため、自分部屋にあった色と形にレイアウトしながら収納を楽しめます。

●楽天

カラーボックス

押入れも木製「押入れチェスト」でおしゃれに

プラスチック製の収納ケースはどうしても耐久性が悪かったり湿気が溜まりやすかったり、押し入れに入れておいたとしても色褪せてしまうこともあるでしょう。そのため、使い方や収納する場所によっては、すぐに買い替えが必要となってしまいます。

ニトリの木製「押入れチェスト」は耐久性にも優れ、キズに強いメラミン加工も施されているため、長期的に使えるものを探している方にはおすすめです。

重量も40kg弱と移動に適していないと思われがちですが、ニトリの押入れチェストにはキャスターが付いているため、移動も簡単。押入れからお部屋の収納に変更するのも気軽にできます。

●楽天

押入れチェスト

押し入れに棚がほしいと思ったら「スチールラック」

押し入れに棚があったら便利なのに……。と思ったことがある方は多いのではないでしょうか。

押し入れは下から積み重ねる形でものを収納していくため、押し入れの上部がデッドスペースになりがちです。また、収納ケースを並べて入れたときにできてしまう僅かな隙間ももったいないですよね。

そこでうまく活用したいのがスチールラックです。スチールラックは高さや幅が違うアイテムが豊富に揃っています。

ちょっとした隙間に置くだけで、バッグやごちゃごちゃしがちな子どものおもちゃなどの小物を置くスペースのできあがり。

湿気がたまりやすい押入れですが、スチールラック収納は風通しがいいので保存食を収納しても安心できますね。

●楽天

スチールラック

押入れの書類収納にニトリ「マルチラック」

出典:楽天

あまり使わないけど保管しておきたい書類の収納に、ニトリのマルチラックがおすすめ。A4ファイルも収納できるので、アルバムや雑誌、本などの収納にも役立ちます。

押入れから取り出しやすいキャスター付きがうれしいですね。

●楽天

マルチラック

ニトリアイテムを活用して押入れ収納をしてみよう

布団をはじめ、普段使うものもあまり使わないものもたっぷり収納できる押入れ。
今回ご紹介したニトリのアイテムや押入れ収納術を参考にしながら、家族にとって使いやすい押入れ収納を目指してくださいね。

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事