業務スーパーさんやりすぎ?「マンゴー1個45円」は安すぎ!マニアが味と使いやすさに驚愕

  • 2019年05月24日更新

こんにちは。
業務スーパーが一番近いスーパーだという好立地に住んでいる、ヨムーノ ライターのバロンママです。

今日はこれからの季節にぴったり!業務スーパーで見つけた、コスパ最強のおすすめ商品と簡単レシピを紹介いたしますね。

【業務スーパーまとめ】ヨムーノライターが買い続ける食品とは?

冷凍食品・チルド・お菓子まで厳選まとめはこちら

1つ45円!たっぷり500g入った冷凍マンゴー

一押しの冷凍フルーツはこちら。

「冷凍マンゴー ハーフカット」 
500g入り 297円(税抜)

皮をむき、種を取ったマンゴーが冷凍されているものです。

こちらは7個入りですので、税込みで計算しても1つあたりが45円です!

そして、冷凍はしてあるのですが、カチカチになっておらず、冷凍庫から出してもすぐカットできるのでとても便利なのです。

産地はベトナムです。
ベトナムのような南国では美味しいマンゴーや他の果物もたくさんとれ、とても安価なのですよね!
45円という価格は、ベトナム価格で考えると高いくらいなのかもしれませんね。

五訂日本食品標準成分表によると、マンゴーはカリウムやカロテンが豊富でした。

カットして、そのままいただきます!

私はカットしたものを半解凍でそのままいただくのが大好きです♪


業務スーパーの袋はチャックがついていないので、開封後はすべてカットして、冷凍しています。

取り出しやすく、使いやすいのでとても便利ですよ!

ひんやり美味しい!マンゴースムージーのレシピ

パッケージ裏にもレシピがあるように、まず思いつくのはスムージー。
美味しく感じられる季節になってきたので、健康のために毎日でもいただきたいですね!

お手軽に作れる1人前のレシピです。

材料

業務スーパー 冷凍マンゴー…1つ
小松菜…2分の1束ほど~(お好みで)
レモン…小さじ1
飲むヨーグルト…150ml

作り方

① マンゴーは一口大にカットし、小松菜は3センチ幅くらいに切る。

マンゴーは冷凍されたままカットし、溶ける前に使うことで氷を入れなくても冷たくて美味しいスムージーができますよ♪

② ①と、すべての材料を入れ、ハンドミキサーで攪拌すれはできあがり!

小松菜の味はほとんど感じられず、マンゴーの甘さと香りがとても感じられる、美味しいスムージーです。

もう一つ手軽にできるお菓子をご紹介しますね。  

お手軽!マンゴータルトのレシピ

手軽にできる、マンゴータルトのレシピをご紹介しますね。

材料

卵黄…1個分
牛乳…90ml
グラニュー糖…大さじ2
小麦粉…大さじ1
タルト…適量
マンゴー…小さく切ったもの適量

※卵白を使わないのは濃厚な味にするためです。
※グラニュー糖は砂糖でも代用できます。
※グラニュー糖の方がさっぱりとした仕上がりになります。

市販のタルトを使います。
レンジで作るカスタードクリームをタルトにのせ、カットした業務スーパーのマンゴーをのせるだけ!

作り方

① 卵黄、グラニュー糖、小麦粉を容器に入れ、小さな泡だて器などでよく混ぜる。

② ①に牛乳をゆっくりと混ぜながら入れ、電子レンジの600Wで1分加熱する。一度取り出し良く混ぜる。

③再び600Wで20~30秒加熱するとかなり固まってくるので、取り出し、またよく混ぜる。

※電子レンジで液体を加熱するとき、沸点に達していても、沸騰しないことがごくまれにあります。 この状態の液体が、ちょっとした刺激で急激に沸騰を起こし、液体が激しく飛び散ることがあります(=突沸現象)。やけどの原因になりますので、ご注意ください。

④ 様子を見ながら15~20秒加熱し、よく混ぜたら出来上がり。ラップをして冷ます。

⑤ タルトにカスタードクリーム、半解凍したマンゴーをのせ、チャービルやミントなどをのせたら出来上がり!

甘くて美味しい、とても便利な業務スーパーの冷凍マンゴー、かなりおすすめです♪

  

夫、小6、高3男子の4人家族です。

ポーランド食器「セラミカ アルティスティッチナ」の器に合わせた料理撮影、

レシピ考案などのお仕事をしています。コストコ歴14年、業務スーパー歴10年以上。

趣味はパン作り、料理、おいしいもの探し。

コストコ、業務スーパーなどのおいしい!を紹介していきます。

バロンママ の記事一覧を見る

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事