コレ本当に108円!?「#ダイソー多肉」の高レベルにマニア驚愕「インスタ界で激アツ5選」

  • 2021年08月04日更新

こんにちは、ヨムーノライターの川島ヒロヒトです。

ガーデニングマニアやインテリア好きの女性に今、大人気のダイソーの多肉植物。お手頃価格で素敵な庭や空間が作れると、インスタでも「#ダイソー多肉」が、今話題となっています。

そこで今回は、ダイソーで売られているオススメの多肉植物を5つご紹介します。ぜひガーデニングやインテリアコーディネートの参考にしてみてくださいね。

ダイソーパトロールで見つけた人気商品はこちら

おすすめ収納・掃除用品・食器・キッチン雑貨まとめ

綺麗な花が咲くかも!サボテン(麗蛇丸)

最初にご紹介するのは、丸みを帯びたシルエットが可愛らしいサボテンです。ギムノカリキウム属の麗蛇丸といった種類で、ガーデニング好きの中でも人気が高い植物ですね。

もともとはブラジルやボリビアで分布していますが、日本ではダイソーで簡単に手に入ります。

長く黄色いトゲが可愛らしく、部屋に置いておくだけで空間がやさしい雰囲気に包まれますよ。小まめに水を与えて育てると、綺麗な紫色の花が咲きはじめます。

たった108円ですが、長期的な園芸が楽しめる植物です。ぜひダイソーに足を運んで、手に取ってみてくださいね!

左右にのびる葉が面白い!アロエ・スプラフォリアータ

次にご紹介するのはアロエです。一般的に食べ物のイメージが強いですが、植物としても人気が絶えません。

こちらの写真は左右に広がる葉っぱが特徴の「スプラフォリアータ」です。南アフリカが原産の植物で、日本だけでなく海外でも親しまれています。

ユニークな葉をもつスプラフォリアータは、少しずつ大きくなるので成長を楽しめますよ。1つ育てるだけで毎日のガーデニングが楽しみになるはずです。

パツパツに膨らむ姿がたまらない!コノフィッツム

次にご紹介するのはハマミズナ科のコノフィッツムです。丸くて小さなビジュアルは、可愛らしくて毎日見ていても飽きません。

成長するにつれてサイズも大きくなり、パツパツに膨らんでいきます。大きくなるのが目に見えてわかるので、日々の変化が楽しめます。

丁寧に育てれば、カラフルな花が咲くのも特徴です。花びらは赤紫や黄色など様々な種類があります。

何色の花が咲くか予想しながら育てるのも楽しいですね!

寄せ植えでお洒落さアップ!センペルヴィヴム

こちらはセンペルヴィヴムといった、華やかなビジュアルが特徴の多肉植物です。ヨーロッパが原産地で、ガーデニング好きのなかでもファンは少なくありません。

最大の特徴は「四方に広がる葉っぱ」です。赤紫とグリーンのコントラストが、とても印象的ですね。

インテリアとしても人気が高く、空間にちょっとしたアクセントを与えてくれます。寒さにも強く、初心者の方でも簡単に栽培できますよ。

写真のように寄せ植えすると、より一層華やかになりオススメです。ぜひダイソーでまとめ買いして、お洒落なセンペルヴィヴムを育てましょう。

薄いグリーンが可愛さ満点!セダムミルクージ

最後にご紹介するのはセダムミルクージです。薄いグリーンの本体は、インテリアにも相性ばっちり。たった1つで落ち着いた雰囲気を演出します。

さまざまな方向にのびている小さな葉っぱは、見ているだけでうっとりしますね。セダムは寒さや乾燥にも強いので、日本でも育てやすいと評判ですよ。

バリエーションも豊富で、葉の色や形もさまざまです。ダイソーに立ち寄った際は、お気に入りのセダムを探してみるのも楽しいかもしれません。

ダイソーの多肉植物で毎日の楽しみを増やしましょう!

今回はダイソーの多肉植物を5つピックアップしました。どれも108円とは思えないほど、しっかりとしていてガーデニング好きも驚くほどです。

1つ置くだけでも庭やお部屋をお洒落にしてくれるので、ぜひ1度買って試してみてください。じっくり育てるうちに愛着が湧くこと間違いありません。

【初心者向け】多肉植物 おすすめ記事

多肉植物の種類や育て方のコツを詳しく解説

プクプクした見た目で根強い人気を集めている多肉植物。実は、初心者でも簡単に育てられる植物なんです。

そこで、多肉植物の種類や育て方のコツをわかりやすくまとめてみました。品種別の水やりの頻度や温度管理の方法を解説していますので、多肉植物の育成にチャレンジしたい方はぜひチェックしてみてくださいね!

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事