【読者のみなさまへ】「新しい生活様式」のもとヨムーノがお届けしていきたいこと

ダイソー「大理石風リメイクシート」が高見えすぎる!達人アイデア13選

  • 2019年09月27日更新

こんにちは、ヨムーノライターのayanaです。

おうちのリメイクには欠かすことのできない“リメイクシート”。 ダイソーでは、数種類のリメイクシートが販売されており、その使い勝手の良さに人気が高まっています。

今回はそんな大人気のリメイクシートについて徹底解説! 貼り付け方はもちろん、インスタグラマーさんの実例集も紹介しますので、お楽しみに。

ダイソーパトロールで見つけた人気商品はこちら

おすすめ収納・掃除用品・食器・キッチン雑貨まとめ

ダイソーのリメイクシートの種類

ダイソーでは、ナチュラルなものからデザイン性の高いおしゃれなリメイクシートまで、さまざまなリメイクシートが販売されています。

中でも人気が高いのが、こちらの大理石柄のリメイクシート。

貼り付けると一気におしゃれで高級感のある印象に変化します。壁にも貼り付けることができますが、家具に使用されている方も多く、インスタグラムでは様々な活用例が紹介されています。

ダイソーでは、100均で一般的な45×90cmだけでなく30×80cmのサイズのリメイクシートも販売されています。前もってサイズを確認してから購入してくださいね!

関連記事

ヨムーノライターソレールナさんが、実際にダイソーの大理石柄リメイクシートでDIYした事例を紹介しています。
ダイソー「リメイクシート」は最強!ブロック風や大理石風で簡単に高級感UP

ダイソーリメイクシート実例集

ここからは、インスタグラマーさんたちが実践している、ダイソーのリメイクシートを使った実例集を紹介します。

リメイクシートには、様々な活用方法がありますので、ぜひ参考にしてくださいね!

リメイクシートでキッチンの印象をチェンジ!

統一感のあるおしゃれなキッチンに!

@sayamichi_kitchenさんは、タイル調のダイソーリメイクシートをキッチンの壁に使用されています。

グレーを基調にしたキッチンに、こちらのリメイクシートがよくフィットしていますね。様々な種類があるリメイクシートも、こちらのキッチンのようにカラーの系統を合わせることで、統一感のあるおしゃれな雰囲気に仕上げることができますよ!

100均のリメイクシートを汚れやすいコンロ横の壁に設置すれば、壁に直接汚れがつくことがないので綺麗な状態に保つことができます。汚れたらすぐに張り替えられるもの嬉しいですね!

ホワイトで統一された高級感のあるキッチン

@ho4mi.roomさんは、キッチンの棚にダイソーのリメイクシートを活用!

シンプルで品のある大理石柄のリメイクシートは、ホワイトの家具との相性抜群。一箇所に使用するのではなく、こちらの投稿のように2箇所に活用するとさらに統一感のあるおしゃれな印象に仕上げることができます。

リメイクシートを貼り付ける際によく失敗してしまう角の部分も、ドライヤーの熱を上手く利用することで、綺麗に貼り付けることができます。
シワなくきれいに貼り付けることで、リメイク感のないおしゃれなインテリアに仕上げることができますよ!

大理石柄のリメイクシートを使って食器棚をDIY!

食器棚に大理石のリメイクシートを大活用!

リメイクシートは半透明部分の目隠しにも利用することができます。透けていると、どうしても生活感が出てしまう……とお悩みの方も多いのでは?
@erio_35さんのように、ダイソーの大理石柄リメイクシートを使用すれば、高級感のある家具に変身させることができます。

食器棚だけでなくリビングの家具や小物にも活用可能ですので、ぜひチャレンジしてみてくださいね!

コンクリート風壁紙を使用したおしゃれなキッチン!

@lait_chocolat_0305さんは、キッチンの壁にダイソーのリメイクシートを使用されています。

ウッド調やタイルなど様々な柄が入ったキッチンですが、こちらの投稿のようなコンクリート柄なら元からあるキッチンの印象を妨げることなくナチュラルに溶け込ませることができます。

シンプルながらおしゃれな印象を与えてくれるコンクリート風リメイクシート。ぜひ、こちらの投稿を参考に、おうちのインテリアに取り入れてみてくださいね!

ナチュラルでおしゃれすぎる冷蔵庫リメイク!

@mikazukin1002さんは、冷蔵庫に板目調のダイソーリメイクシートを使用されています。

存在感のある冷蔵庫もこちらのように全体にリメイクシートを施せば、ナチュラルな印象に変化させることができますよ。

冷蔵庫は細かい部分も多く、意外に難易度が高いアイテムですが、きちんと貼り付けることができれば、こちらの投稿のようにおしゃれに仕上がります!

傷や汚れ防止としても使用できますので、ぜひ実践してみてくださいね。

洗面所もリメイクシートでイメージチェンジ

高級感の溢れる洗面台に!

ダイソーの大理石柄リメイクシートを活用すれば、高級感のあるおしゃれな洗面所に大変身!

コンパクトなスペースの洗面所の印象を変えるのはなかなか難しいもの。ですがこちらの投稿のように、洗面台全体にリメイクシートを施せば、一気に高級感のある印象に変化させることができます!

大人気の大理石柄のリメイクシートは、ブラックも販売されています。おうちのインテリアに合わせてカスタマイズしてみてくださいね。

トイレは思い切った柄を選んでも!

ヨーロピアン風なおしゃれなトイレ!

@chi.ru.ta.yaさんは、トイレの床にリメイクシートを使用して、ヨーロピアン風のおしゃれなトイレにリメイク!

最初に目に入ることの多い床の柄を変えることで、簡単にトイレの印象をガラリと変えることができます。防水加工の施されているリメイクシートを使用すれば、水や汚れを弾いてくれるので掃除も簡単ですよ。

シンプルなトイレが一気にモダンな雰囲気に!

@nenesuke_000さんは、トイレの床部分だけでなく、壁と床の境目にある巾木まできちんとリメイクシートを使用してリメイクされています。

木製の素材や茶色などのカラーの場合、どうしてもリメイクシートとの相性が悪く浮いた印象になってしまうことが多いもの。そんな時はこちらの写真のように、巾木全体にリメイクシートを使用してしまうことで違和感もなく、おしゃれに仕上げることができますよ。

家具はリメイクシートでプチDIY

大理石柄のリメイクシートでチェストを素敵にリメイク!

写真3枚目のafterに注目です。そのままでもシンプルで素敵なチェストですが、大理石柄の素敵なリメイクシートを使用すれば高級感のあるおしゃれなインテリアに大変身します!

一見難しそうな取手の部分も、一回取り外してリメイクシートを貼り付ければ見た目も綺麗に仕上げることができますよ。

家具全体にリメイクシートを貼り付けるのは、根気のいる大変な作業ですが、一度貼り付けてしまえば、おしゃれな家具として一定期間気持ちよく使用することができます。

ダイソーでは、10種類以上のリメイクシートが販売されているので、飽きたらまた違う柄のリメイクシートに張り替えることができます。コスパよくインテリアを楽しむことができるのもうれしいですね!

キッチン横のテーブルをおしゃれにリメイク!

ダイソーのリメイクシートは@moonriver935さんのように、傷ついてしまったテーブルに傷隠しとして使用することができます。

何度も張り替えることができるので、小さな子どもがいる家庭にもおすすめ。きれいな状態の家具にあらかじ貼り付けておけば、汚れや傷の予防として使用することもできますよ。

セリフリメイクとは思えない、おしゃれなテーブルですね!

壁こそリメイクシートで雰囲気チェンジ!

腰板風のおしゃれな玄関に!

@miku_39.39さんは、ダイソーのリメイクシートを使用して、腰板風のおしゃれな玄関にリメイクされています。

ナチュラルでおしゃれな雰囲気の玄関に、板壁風のリメイクシートがベストマッチ!こちらの写真ように、壁全てに貼り付けるのではなく、腰の高さほどに収めることで、柔らかな雰囲気の玄関に仕上がっています。

ダイソーのリメイクシートを使用したとは思えない、おしゃれで素晴らしい仕上がりですね。

階段のリメイクシート活用術

リメイクシートで雰囲気を簡単にチェンジ!

@cosuyuさんは、階段にリメイクシートを使用して簡単にイメージチェンジ!

明るい板壁風のダイソーリメイクシートを活用することで、いつもの階段を明るくおしゃれな印象に変化させることができます。こちらのリメイクシートは横向きでもおしゃれに使用することが可能。
ぜひおうちのインテリアに合わせて、様々な使い方を試してみてくださいね!

レンガ柄のリメイクシートでおしゃれに!

@imashioyaaaaさんは、階段にレンガ柄のリメイクシートを活用!

階段にレンガ柄のリメイクシートを使用すると、一気におしゃれな雰囲気になりますね。

明るめな木材を使用した階段とレンガ柄のリメイクシートとの相性は抜群!

階段はつなぎ目などを気にすることなく貼り付けることができるので、比較的トライしやすく初心者にもおすすめです。

リメイクシートを貼るときに必要なグッズ

リメイクシート以外にも、下記のようなグッズを用意しましょう。

  • ハサミ

  • カッター

  • 定規

  • メジャー

  • タオル

  • マスキングテープ

これらは100均で手に入れることができるものばかりです。カッターや定規はなくとも貼り付けることができますが、あるとないとでは仕上がりの質が大分変わってきます。

多少のコストはかかりますが、一度購入すれば何度でも使用することができるので、ぜひゲットしてみてくださいね。

リメイクシートの貼り方を確認しよう

リメイクシートを貼るのは簡単です。

ただ手順を知らずにリメイクシートを貼り付けてしまうと、ずれてしまったりよれてしまったりと、失敗するケースもあります。
ここで紹介する方法を参考に、セルフとは思えないおしゃれなリメイクを施してくださいね!

1. 計測

貼り付けたい場所の大きさを測定します。リメイクシート購入前にもきちんと測定しておくことで、足りない!という最悪の事態に陥ってしまうこともありません。

ダイソーのリメイクシートはとても人気が高い商品。売り切れてしまうこともあるので、一度にまとめて購入しておきましょう!

2. カット

計測した大きさよりも5cm程度大きめにカットします。少し大きめにカットしておくことで、縁まできれいに貼り付けることができます。

ダイソーで販売されているほとんどのリメイクシートは、裏面にメモリがついているものが多いのでカットも簡単です。メモリ通りにカットすれば、次回使用する際もきれいに利用することができますよ。

3. 貼り付け

ダイソーで販売されているリメイクシートは、裏面がシール状になっています。そのため、ノリなどを使用しなくとも裏面のシート部分を剥がせばすぐに貼り付けることができます。
ですが、一度に全て貼り付けてしまうとヨレなどの原因になってしまうことも。

まずは、マスキングテープなどでリメイクシートを固定し、その後、利き手の反対側から少しずつ裏面のシートをはがし、貼り付けていきます。この時に空気が入り込まないように注意しましょう。

もし、空気が入ってしまった場合は、強く固定する前に貼り直すことで空気を取り除くことができますよ!

4. カット

最後に、貼り付け後に残った余分なリメイクシートをカットします。
ここでカッターを使用すると、よりきれいにカットすることができますよ!

壁などの柔らかい素材の上でカットする際は、傷つけてしまうこともありますので、十分注意してくださいね。

ダイソーのリメイクシートでおしゃれなおうちにリメイクしよう!

ダイソーでは、人気の大理石柄をはじめ、数種類のリメイクシートが販売されています。
ぜひ、今回紹介した実例集を参考におうちのリメイクにチャレンジしてみてくださいね。

「実践したい!」と思えるような記事を発信していきます♡

ayana の記事一覧を見る

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事