コストコ歴14年マニアが「隠れ名品NO.1」認定!意外と万能「ジンジャーパウダー」を熱く語る

  • 2020年01月22日公開

こんにちは、コストコへ通い続けて早14年、ヨムーノライターのバロンママです。

ここ数年で急激にオーガニックの商品の取り扱いがとても増えていますよね。しかも「さすが!コストコ!」と、言いたくなるような低価格。
家族にも安心安全の食品を取り入れてもらいたいので、嬉しい限りです。

今回は、最近購入したオーガニック商品2つをご紹介させてくださいね♪

コストコが気になるあなたへ朗報!このまとめ記事は保存版

食品・お菓子・日用品!会員になる前に知っておきたいおすすめ商品まとめ

大容量で便利すぎ!オーガニック「ジンジャーパウダー」

初めに紹介させていただくのは「オーガニックジンジャー」です。

「インド産 オーガニックジンジャーパウダー」
678円 184g入り   (価格は変動します)

オーガニックで、しかも184gの大容量で、このお値段はあり得ない!
と見つけた時は即カートイン!

生姜はお肉やお魚の臭みをとったり、味付けとしてもアクセントに。
家族全員が生姜が大好きなので、 冷蔵庫には欠かさず用意してあり、いろいろな料理に使います。

冷凍もできるので、たくさん購入したときは、すりおろしたり、千切りにしたりして、冷凍保存。
ただ、それもなかなか面倒だし、時には買い忘れてしまっていることも……。

そんな時、常温保存できるジンジャーパウダーがあれば、手間いらずでパパっと使える!
オーガニックですし、買わない理由はありません(笑) 。

「有機生姜のみ!」なら、安心して使えますね。

直接振って出すこともできますし、スプーンなども入れられるので、用途によって使い分けられてとても便利です。

「ジンジャーパウダー」は簡単アレンジ自在!

私は、具だくさんのお味噌汁を作った時にも

軽く2振りほどして、生姜の香りを楽しみながらいただいています♪

中華スープを作った時も、生姜を入れると風味が増して一層美味しくなるのでお気に入りです。

「ハニージンジャーソフトクッキー」の作り方

はちみつと生姜はとても相性が良いですよね!
手軽に誰でも作れるソフトクッキーのレシピをご紹介させてくださいね。

「ハニージンジャーソフトクッキー」レシピ

材料

ホットケーキミックス…200g
はちみつ…60g
無塩バター…50g
牛乳…50ml
ジンジャーパウダー…小さじ1~1杯半

作り方

  1. オーブンは200℃に温めておきます。ボウルにホットケーキミックスとジンジャーパウダーを入れてよく混ぜます。
  2. 2㎝角くらいに切った無塩バターも加えて粉と合わせ、手でバターをつぶすように混ぜ合わせます(スコーンを作る際にバターを混ぜるときの要領です)。バターが大体つぶれ、まんべんなくホットケーキミックスと混ざればOK。
  3. (2)のボウルにはちみつと牛乳を加え、スパチュラや木べらでざっくりと、粉けがなくなるまで混ぜます。

写真のようにオーブンシートに並べ、200℃で12~13分ほど焼きます。

*オーブンは電気オーブンを使用しています。ご利用のオーブンによって焼き時間などが変わりますので調整してくださいね。

焼き立ては柔らかく、完全に冷めると周りがサク!カリッ!として美味しいですよ。
保存袋に入れると、しっとりとしたジンジャー香るソフトクッキーになります。

家族全員から大好評でした♪
しっかりとした生姜風味にしたい場合は、ジンジャーパウダーを小さじ1杯半入れると良いと思います。

「紅茶にちょい足し」もおすすめ

生姜とはちみつの組み合わせは紅茶にもピッタリ!

紅茶を入れて、スプーンにこのようにのせ、混ぜながらいただくのはいかがでしょう♪


   ジンジャーパウダーの量は、好みがあると思いますので少しずつ入れて、お試しくださいね。

手軽で便利!そしてオーガニックなのにとてもお買い得なジンジャーパウダー、かなりお気に入りです!   

道具不要!洗い物なし!牛乳を入れて振るだけ「パンケーキミックス」

次に紹介させていただく商品もオーガニックです。

「オーストラリア産 オーガニックパンケーキミックス」
3つ入り 1,138円 1つあたり379円
(価格は変動します)

パッケージにもあるように、こちらのパンケーキミックスに直接牛乳を入れ、振るだけでパンケーキの生地ができてしまうのです。
とても便利ですよね!
洗い物が出ないというのはとても嬉しいです!

「牛乳を入れてから1分振り続ける」と書いてあるのですが、1分では底の方が混ざらず、ひっくり返したり、どんどんと、強めにたたいたりもして、すべてが混ざるまでに2分30秒ほどかかりました(笑)。

青色と白色の境目に
「MILK LEVEL(ミルクレベル)」
と書いてあり、そこまで牛乳を入れます。

10センチから12センチほどの大きさのパンケーキが、15枚ほど焼ける、とあります。

日本のホットケーキミックスは150~200g入りが多く、値段は3袋入っていてもこちらのパンケーキの値段にはなりません。

かなり割高ではありますが、オーガニックということ、そして生地がべったりとついたボウルを洗わなくて良いという点を考慮すると、お得なお値段かもしれません。

すべて焼いたら18枚!憧れパンケーキタワーに

すべて焼いてみました!
我が家にはビタントニオがあるので、そちらを使って直径9センチのものを18枚焼くことができました。

  

もう7~8年前くらいに購入したものです。
ミニ焼きドーナツや、たい焼き、パニーニなどが作ることができる、大変便利な調理器具です。

  

18枚あると、憧れの!?(笑)ホットケーキタワーもできます♪

気になるお味と保存法は?

何もつけずにそのままいただいてみると、ほんのり甘くて、そして塩気も感じます。
生地はかなりもちもちで、とても美味しいです♪

バターとはちみつをたっぷりつけると……。

さらに美味しいです!!

混ぜたり、卵を割ったりせずに美味しいパンケーキができるのは、とてもとても楽でした!

賞味期限も購入時から8カ月先でしたので、シェアせずに、我が家では問題なく消費できる量です。

「残りは冷蔵庫に入れお早めにお召し上がりください」
とパッケージにありました。

そのまま保管できるのは嬉しいですね!

私は一度に焼いて冷凍する方が後が楽だと思い、すべて焼いてしまいました。
1枚ずつラップに包んで、ジップロックなどに入れて冷凍保存です。

最後の1枚になると、もう少し生地が残っているけれど、容器から出てこない!という状態に。
牛乳を少々足してよく振ってからフライパンで焼くと、クレープのようにもなりました。

半分ほど生地を使った後に、牛乳を足してクレープを焼くのも良いですね♪

豆乳やアーモンドミルクを使うとさらにヘルシー!
3本入りなので、いろいろと楽しめますよ。

夫、小6、高3男子の4人家族です。

ポーランド食器「セラミカ アルティスティッチナ」の器に合わせた料理撮影、

レシピ考案などのお仕事をしています。コストコ歴14年、業務スーパー歴10年以上。

趣味はパン作り、料理、おいしいもの探し。

コストコ、業務スーパーなどのおいしい!を紹介していきます。

バロンママ の記事一覧を見る

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事