読者のみなさまへ。いま、ヨムーノがお役に立てること、考えてみました

やっぱり「ウタマロ石けん」最強説!頑固な汚れが真っ白に♡使い方と得意・苦手を徹底解説

  • 2020年02月25日公開

こんにちは、ヨムーノ編集部です。

よく落ちるお掃除洗剤の代名詞となりつつある、ウタマロ石けん。
使ったことがある方、気になっている方は多いのではないでしょうか。

ウタマロ石けんがあれば、靴下の黒ずみや食べこぼしも白さを取り戻してキレイになります。今回はウタマロ石けんの使い方や、どんな汚れに強いのか弱いのかなど、徹底的に解説します。

定番中の定番「ウタマロ石けん」のすごさ

販売ページを見る(楽天)

販売ページを見る(Amazon)

ウタマロシリーズの顔ともいえる「ウタマロ石けん」。

ウタマロ石けんは、通常の洗濯では落としにくいガンコな汚れ専用の石けんです。水に溶けやすく塗りやすい石けんで、汚れや生地になじみやすく、生地も傷めにくい石けんです。

通常の洗濯で失われていく衣類の白さを取り戻すため、弱アルカリ性で蛍光増白剤が入っているので、ガンコな汚れを落とした上で、白さを取り戻します。

ウタマロ石けんには、除菌、消臭効果があります。
ガンコな汚れと一緒に、気になるにおいも除去することができるのは、うれしいですね。

※すべての菌を除菌するわけではありません。

こんなシーンでウタマロ石けんが大活躍!

通常の洗濯では落ちにくい泥汚れ、エリ・ソデ汚れ、化粧品汚れ、食べこぼし汚れなどのガンコな汚れをしっかり落とします。例えば、こんな汚れにウタマロ石けんは強いんです。

泥汚れ

ウタマロ石けんは、ユニフォームや靴下、運動靴などの泥汚れをしっかり落とします。

黒ずみ汚れ

上履きやスニーカー、軍手や白衣などの黒ずみ汚れにもウタマロ石けんが大活躍。

ウタマロ石けんは、ガンコな汚れを落とした上で、さらに白さを補う成分(蛍光増白剤)が入っているので、靴下の白さを取り戻します。

ただしきなりやオフホワイトなどの淡色の場合、白っぽくなることがあります。その場合は、蛍光増白剤無配合の洗剤をお使いください。

皮脂汚れ

どうしても皮脂で汚れてしまう、ワイシャツの襟元や袖。通常の洗濯では落ちにくいですが、ウタマロ石けんを塗りこんでしっかりもみ洗いすれば、元の白さに近づきます。

夫のワイシャツ、制服など、えりそでに付いた皮脂汚れにはもってこいです!

使い方としては、汚れた部分を水で濡らし、ウタマロ石けんを塗りつけて歯ブラシでごしごし、ごしごし、ごしごし…… 。

少しすすいで汚れの落ち具合を確認してから洗濯機にぽい!

化粧品汚れ

着替えの際に、首回りにファンデーションがついてしまうことはよくあるもの。落ちにくい口紅やマスカラ、ファンデーションの汚れもウタマロ石けんにおまかせください。

食べこぼし汚れ

白い服を着ていたら、うっかり醤油やソースなどをこぼしてしまった……なんて時にもウタマロ石けんが活躍します。

インク汚れ

やっかいなボールペンや水性・油ペンの汚れ。こんな汚れにもウタマロ石けんは効きます。

ウタマロ石けんの使い方は簡単!

  1. 汚れた部分を水で濡らす

  2. ウタマロ石けんを塗る
    ※うっすら石けんの緑色がついたら、きちんと塗れているサインです。

  3. ついた緑色が消えるまでしっかりもみ洗いする
    ※汚れがひどい場合は、水(またはぬるま湯)をはった桶でつけおきしておく

  4. 洗濯機に入れていつものように洗う

汚れが気になるところにウタマロ石けんを塗り込んでもみ洗いするだけ。特別な作業は必要ありません。

ウタマロ石けんが苦手なもの

万能に見えるウタマロ石けんにも弱点があります。それは、色柄もの。

ウタマロ石けんは前述の通り、弱アルカリ性で蛍光増白剤が配合されています。白い衣類はより白くしますが、色柄物は色落ち、また生成りやオフホワイトなどの衣類は白っぽくなってしまう可能性があります。

色柄ものに使いたい場合は、目立たない場所で試してみるか、中性・無けい光の「ウタマロリキッド」の使用をおすすめします。

▼ウタマロリキッドはこちら
販売ページを見る(楽天)

販売ページを見る(Amazon)

無印良品のケースがぴったり

ウタマロ石けんの収納には、無印良品のケースがピッタリで使いやすいですよ!

出典:東急ハンズ

またウタマロ石けんを塗る時に使いやすいように、専用ケースもあります。

ケースに入れて使用すると手が滑らず、汚れた部分にピンポイントで塗ることができるので便利です。東急ハンズにて限定発売中です。

販売ページを見る

ドラッグストアやネットで購入できます

販売ページを見る(楽天)

販売ページを見る(Amazon)

ウタマロ石けんは、ドラッグストアのほか、楽天やAmazonなどのネット通販でも購入できます。

メーカー希望小売価格は1個160円(税別)。一度購入すれば長く使用できますので、コスパが良い洗剤といえます。

私が行ったドラッグストアでは、洗濯洗剤コーナーの一角にありました。固形洗剤が並んでいるところにありますので、チェックしてみてくださいね。

やっぱり話題の「ウタマロ石けん」は優秀

今まで時間がかかっていたガンコな汚れには、ウタマロ石けんを使えばキレイになりますよ。
汚れ落ちに満足していない方は、ぜひ使ってみてはいかがでしょうか。

ただし色柄物に使用した場合色落ちする可能性がありますので、注意しましょう。

合わせて読みたい!ウタマロ石けん活用アイデア

3年ためた汚れもラクピカ!便利すぎる「ウタマロクリーナー」1本で家中スッキリ♡簡単お掃除テク

ほったら家事の神洗剤!「ウタマロリキッド」で色柄・漬け置きもラクラク♡もう二度と手放せない

ヨムーノ編集部

ヨムーノは、忙しくても「暮らしをもっと楽しく賢く!」をコンセプトに、暮らし全方位の「すぐ実践できるトレンド情報」を発信しています。全国からヨムーノライターやヨムーノメイトを随時募集中です。応募は公式TwitterかInstagramのDMで♪

ヨムーノ編集部 の記事一覧を見る

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事