【読者のみなさまへ】「新しい生活様式」のもとヨムーノがお届けしていきたいこと
マニア激推し!ハズさない通販だけ厳選。ネットでお買い物。買えるヨムーノ

売切れ続出!カルディ「今SNS発どハマりファン急増♡」万能やみつき調味料の"意外と深い世界"

  • 2020年02月02日公開

こんにちは、美味しいご飯が大好きなヨムーノライターのayanaです。

カルディで販売されている“ハリッサ”という調味料を知っていますか?
ハリッサは、そのままつけても、料理に入れても美味しい万能調味料!
“一度食べ始めるとやめられない”とSNSで話題を呼び、カルディの店舗では売り切れが続出している人気商品です。

今回は、そんな今話題のハリッサを徹底解説! ハリッサの味はもちろん、価格やレシピなども多数紹介しておりますので、ぜひ参考にしてくださいね。

ヨムーノライターがつい買ってしまう!人気アイテムまとめ

カルディでおすすめのお菓子・おつまみ・デザートまとめ

やみつき万能調味料“ハリッサ”とは

“ハリッサ”とは、地中海周辺で生まれた万能調味料。

ヨーロッパやアフリカでは一般的に販売されている調味料で、クスクスやケバブなどの料理で使用されています。チュニジア料理にも多く使用されているため、馴染みがある方もいらっしゃるのではないでしょうか?少し使用するだけで味に変化をつけることができるため、最近では日本の家庭でも普及してきた今話題の万能調味料です。

ハリッサは唐辛子をベースに赤唐辛子やクミン、ガーリックなどが入った調味料ペースト。ピリ辛でスパイシーな風味のハリッサは、そのまま野菜をディップしたり、煮込み料理に入れて味に深みをつけたりと、様々な用途で活用することができます。

なお、ハリッサは様々な香辛料が多く使用されているため、スパイシーな香りや味が苦手な方はお好きではないかもしれません。

また、ハリッサはクミンシードや唐辛子などの調味料さえゲットすれば自分で作ることもできますが、キャラウェイシードやコリアンダーシードなど一般的なご家庭にはないような材料も多いので、まずは市販されているもので試してみるのがおすすめです。

カルディでは日本人好みにアレンジされたハリッサが、瓶に入った状態で販売されています。次の章では、そんなカルディのハリッサについて紹介しています。

カルディの「ハリッサ」が美味しい!

出典:楽天

販売ページを見る(楽天)

ヨムーノでもお馴染みのカルディでも、ハリッサは販売されています。

カルディで販売されているハリッサは、日本人の舌に合うようにアレンジされているため、どんな味か確かめたいという方にもおすすめです。辛さもマイルドになっているので、普段の料理にも活用可能!炒め物はもちろん、煮込み料理やスープなどに使用することができますよ。

出典:楽天

  • 価格   415円(税込)
  • 内容量  110g

一般的にハリッサの多くは、チューブか瓶に入った状態で販売されています。チューブの場合、少しずつ出して使用することができますが、瓶に比べて量が少ないので料理で使用するには少し物足りないかもしれません。その点、瓶に入っているハリッサなら量も多いので、複数回料理に使用することができます。

また、カルディで販売されているハリッサはおしゃれな瓶に入っているため、そのままの容器でも違和感なく使用することができますよ!

カルディでは、調味料であるカリッサの他にも「カルディオリジナル クスクスソースハリッサ風味」といったクスクス料理が作れる調味料ソースが販売されています。こちらも大変人気なので、ぜひ試してみてくださいね。

ハリッサを使った絶品レシピ5選

ここからは、カルディで販売されているハリッサのレシピを紹介します。 ここで紹介するのは、インスタで見つけた絶品レシピばかり。 ぜひ、こちらで紹介するレシピを参考にハリッサの魅力を堪能してみてくださいね!

ご飯にぴったり!<ピーマンベーコン炒め>

@komoto.tsukajiさんは、カルディのハリッサを利用して「ピーマンベーコン炒め」を作っています。

塩胡椒で炒めたベーコンとピーマンに万能調味料のハリッサを入れることで、シンプルな味に深みを出すことができます。@komoto.tsukajiさんによると、ただでさえ美味しいピーマンベーコン炒めが、無限に食べられる美味しさにレベルアップするそう!ハリッサのピリ辛さが食欲を誘ってくれますよ。

ハリッサは、ニンニクやコリアンダーなどが入ったスパイシーな調味料。ピーマンベーコン炒めだけでなく、野菜炒めなどにも活用することができそうですね。

おつまみにもぴったり!<粗みじん切りの鶏そぼろ>

@shun.nakagawaさんがハリッサを使って作ったのは、「粗みじん切りの鶏そぼろ」!

いつも決まりきった味になってしまいがちな鶏そぼろですが、ハリッサを使うことで一味違う味に仕上げることができます。ピリッとアクセントのある味なので、お酒のつまみにも活躍してくれますよ!

そぼろには炒り豆腐を入れることで、カサ増しすることができるそうです!これならお腹いっぱい食べることができますね。

冬にぴったり!<ハリッサの具沢山スープ>

@ackelyさんが作っているのは、冬にぴったりな「ハリッサの具沢山スープ」!

ハリッサが使えるのは、炒め物だけではありません。野菜と一緒に煮れば、スープの味付けとしても利用することができます。ハリッサは、様々なスパイスや具材が組み合わされて作られた万能調味料。スープに使用すれば、 ピリッと身体が温まるスープに仕上げることができますよ。

@ackelyさんは、水300ccに大さじ1杯のハリッサを入れて、具沢山スープを作っています。使用している材料は、パプリカやピーマン、しいたけ、豆苗、スナップエンドウ、豚ばら肉など。黒胡椒とハリッサ、クミンシードで味付けをしているそうです。

このスープにうどんやご飯を入れれば、主食としてアレンジすることもできそうですね!

刺激的な味がお好きなら!<おにぎり>

@hahareview88さんは、「おにぎり」にハリッサを使用しています。

作り方はいたって簡単!マヨネーズとハリッサを混ぜたものをご飯にあえて握るだけ。簡単にできるにも関わらず、ピリッと刺激的な味が食欲を誘ってくれるそうです。

サケやふりかけなどシンプルな味が多いおにぎりですが、スパイシーなハリッサを活用すればお手軽にいつもとは違う味に仕上げることができます。

おにぎりにピリッとアクセントを加えてくれるので、食欲がなくなってしまう夏の暑い時期でも飽きることなく食べることができますよ!

本場の味!<モロッコ風ミートボール>

@mhn_.2さんは、ハリッサを活用して「モロッコ風ミートボール」を作っています!

それをトマト煮にしたものに、味付けとしてハリッサを追加しています。コクと辛味を追加することができるので、いつものトマト煮込みでは表現することのできない深みのある味にアレンジすることができますよ。

@mhn_.2さんは冷凍しておいたハンバーグのタネを使用して、ミートボールにアレンジしたそうです。ハンバーグのタネは、ロールキャベツやメンチカツなどにアレンジすることもできますよ。

ハリッサで料理を美味しくアレンジ!

ここまでハリッサの魅力について紹介してきましたが、いかがでしたか?
カルディで販売されているハリッサを使用すれば、いつもの料理をさらに美味しくアレンジすることができます。
ぜひ、今回の記事を参考にカルディのハリッサで美味しい料理を作ってみてくださいね!

※投稿者の許諾を得て掲載しています。

「実践したい!」と思えるような記事を発信していきます♡

ayana の記事一覧を見る

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事