【読者のみなさまへ】「新しい生活様式」のもとヨムーノがお届けしていきたいこと

5年リピには理由がある!今「コストコ」行ったら絶対買い♪「怖いほど食べちゃう」神グルメ

  • 2020年09月10日更新

こんにちは。コストコ歴15年目に入りました、バロンママです。

コストコにはかなりの数のお気に入り商品があります。
その中でもリピ購入する商品の特徴は、家族全員が食べることができ、そしてアレンジがきくものが多いと思います。

今日は我が家でも数年前から継続的にリピしている、コストコで人気の定番商品を紹介いたします。

美味しいので、リピ買い!

初めに購入したのは5年前でした。きっかけは試食だったかもしれません。

  • 北海道産 さんま蒲焼 20枚入り 1,980円

価格はかなり変動している商品です。

とにかく、美味しい!のです。
子どもから大人まで誰もが好むような、醤油ベースの甘くて食べやすい味付けです。

2~3か所のスーパーでも似た商品を見かけ、購入したことがあるのですがどれも期待外れの味。
やはりコストコの「さんまの蒲焼は美味しい!」と、再確認するために購入したようなものでした(笑)。  

大きさは、その時によって違います。
今回のものは少々小さめだと思います。 約12~15cmほどのものでした。

アレンジ無限!

本当に色々な食べ方ができる商品だと思います。

まずはレンジ加熱で熱々にして、そのままいただきます。

ご飯のおかずにもなりますし、晩酌のおつまみにもなりますね♪大人の方は、わさびや七味などと一緒にいただいても美味しいと思います。

我が家で大人気のアレンジ方法

我が家で大人気のいただき方は、

巻物にすること!です。

酢飯と、甘い卵焼きとの相性も抜群!

1本に対して、さんまのかば焼きは1枚使います。

巻物にすると、パクパクととても食べやすく、我が家の食べ盛りに対応するには相当な本数を巻かないとなりません。
それが手間に感じるときには……。

巻かずに、のせます!(笑)。

酢飯を作り(お好みで普通のご飯でも)、その上に薄焼き卵をのせ、レンジ加熱して1~2センチ幅に切ったさんまの蒲焼をのせます。
とても簡単にできちゃいます♪

もっと簡単にするには、薄焼き卵ではなく、甘く味付けした炒り卵でも!
あっという間にできてしまいますね。

混ぜご飯にも!

鰻とキュウリの混ぜご飯ならぬ、「さんまの蒲焼」とキュウリの混ぜご飯も庶民的で、美味しくいただけます。

こちらも作り方はとっても簡単です。

薄い輪切りにしたキュウリには塩少々をふり、10分ほど放置し、水気をしっかりと切っておきます。
白ごま、千切りにした大葉と共に酢飯に入れ、混ぜたところへ最後に1.5~2センチ幅に切ったさんまのかば焼きを入れ、混ぜるだけ!

大葉の良い香りと、ごまのプチプチ感、そしてキュウリの食感がとても美味しい混ぜご飯です♪
家族も大好きで、恐ろしいほど、食べます。

まだまだ!

他にも、親子丼の鶏肉の代わりに、さんまの蒲焼にしても美味しいですし、我が家では押し寿司もとてもよく作ります。

賞味期限が購入日を入れて3日ですので、食べ盛りがいる我が家でも食べきれません。いつも1枚ずつラップにくるみ、冷凍用の保存袋に入れて冷凍しています。

ママ友の中でも美味しい!と、好評のコストコの「さんまの蒲焼」。おススメです!

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部倉庫店にて臨時休業や営業時間の変更等が予想されます。事前に各倉庫店・施設の公式情報をご確認ください。

⇒【業務スーパー】人気グルメから目から鱗のアレンジレシピはこちら

⇒【コストコ】まとめ

※【読者のみなさまへ】「新しい生活様式」のもとヨムーノがお届けしていきたいこと

買いたい商品はありましたか?

押してあなたの気持ちを教えてね!

Amebaオフィシャルブロガー。

ポーランド食器「セラミカ アルティスティッチナ」の器に合わせた料理撮影、
レシピ考案などのお仕事をしています。
コストコ歴15年目に突入!業務スーパー歴10年以上。

趣味はパン作り、料理、おいしいもの探しなど。

コストコ、業務スーパー、カインズのおすすめ!を紹介していきます。

バロンママ の記事一覧を見る

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事