【公式インスタグラムの偽アカウントにご注意ください】

10分待っても食べたい!話題の「鳴門鯛焼本舗」何匹でもイケる♡定番から限定まで3品食べ比べ

  • 2020年10月02日更新

こんにちは!食欲の秋になってますます食欲が増してきたヨムーノライターの相場一花です。

うんざりするような暑さがなくなってきて、食欲の秋がやってきましたね。夏の間避けていた「あたたかい系のスイーツ・デザート」が食べたくなってきました。秋冬に食べたくなるスイーツ・デザートの1つが「たい焼き」。

今回は、様々なメディアでも取り上げられている「鳴門鯛焼本舗」のたい焼き各種をご紹介します。

鳴門鯛焼本舗って?

鳴門鯛焼本舗は、関東・関西エリアを中心に展開するたいやき屋。「天然たいやき」を販売しています。

天然たいやきとは、一匹ずつ丁寧に焼く「一丁焼き」という伝統的な焼き上げ製法で焼きあげたたい焼きのこと。一匹ずつ丁寧に焼くためか行列ができていなくても、結構待たされます。私が鳴門鯛焼本舗へ行った時は、他にお客さんはいませんでしたが、10分くらい待ちました。

非効率な焼き上げ製法ではあるものの、鳴門鯛焼本舗では「美味しいたいやきを提供したい」との想いで「一丁焼き」にこだわっているのだとか。

そんな事情がありますので、鳴門鯛焼本舗でたいやきを購入する時には、ある程度時間に余裕があるタイミングで立ち寄ってみてください。

何個でも食べたくなる!鳴門鯛焼本舗「天然たいやき 十勝産あずき」200円(税抜)

鳴門鯛焼本舗を語る上ではずせない「天然たいやき 十勝産あずき」200円(税抜)を購入しました。家族と一緒に食べたかったため、お持ち帰り。持った時にちょっとパリッとした感覚がありましたので、なるべく衝撃を与えないように持ち運びました。

たいやきの表面に少々ひびが入ってしまった気がしますが、致命傷にはならず一安心。

たい焼き持ち帰り時の美味しい食べ方

持ち帰りから10分程しか経過していませんので、たいやきの表面はあたたかい状態。そのまま食べようとしましたが、たいやきを入れている袋の裏面に、たいやき持ち帰り時の食べ方について書かれていました。

  1. 小さじ1杯ほどの水をたいやき表面全体にまんべんなくなじませる
  2. オーブントースターで3~4分程焼くとパリッとした食感になる

また、冷凍保存もOKです。

  1. たいやきを1匹ずつラップをして冷凍庫に保管する
  2. 食べる時は冷凍庫から取り出して常温解凍する

冷凍保存をした場合の賞味期限は、購入日から2~3日後とのこと。

たいやきの皮はパリパリ系

たいやきの皮はしっとりではなくパリパリ系。とはいえ、食べている間に皮が割れてしまう……ということはなく、あくまでも「ほどほどにパリッとしている」皮でした。皮はちょっと薄めなので、外からでもあずきが見えますね。

ぎっしりとつまったあずき!

あたまからしっぽまでぎっしりとつまったあずき!安価なたいやきを買うと、あずきが中央部分にしか入っていなくて残念に感じることもありますが、「天然たいやき 十勝産あずき」はその心配はありません。たいやきのどの部分を食べても、あずきが口の中に入ってきます。

たいやきのしっぽから飛び出るあずき……!あずき好きにはたまらないたいやきです。

上品な甘さで食べやすい

あずきがだいすきな私は今まで幾多のたいやきを食べてきましたが、時々「甘すぎてお腹が重い……」と思うことも。

しかし「天然たいやき 十勝産あずき」のあずきは、甘みがかなりおさえられています。あずきの甘みはあるものの、主張し過ぎていません。そして、程よく粒々感が残っていてあずきの味を余すことなく堪能できました。

「甘すぎるスイーツはちょっと……」という夫も、ペロリと完食。また、子ども達も美味しいとパクパク食べていましたので、甘みがイマイチで美味しくない……ということはなさそうです。

自然な甘み!鳴門鯛焼本舗「天然たいやき 鳴門金時いも」220円(税抜)

最高峰の鳴門金時いもを使用した「天然たいやき 鳴門金時いも」220円(税抜)。焼きいもが恋しくなってくる秋口には、ぜひとも食べたいたいやきです。

ほくほくとしていて焼きいもみたい!

一口食べた第一印象は「焼きいもみたい」。ほくほくとした鳴門金時いもあんが口の中いっぱいに広がって、パリパリ系の皮とのハーモニーもすばらしいと感じました。

自然な甘みであっという間に完食

鳴門金時いもあんは甘みがよく出ていますが、スイートポテトのように砂糖が混ざったような甘みではなく、あくまでも鳴門金時いもの自然な甘みがしっかりと出ています。

甘めの焼きいもを食べているみたいですね。ねっとりとはしていますが、お腹が重くはなりません。まだまだ食べたくなる……!そんな気持ちにさせてくれるたいやきでした。

バニラビーンズが入ってる!鳴門鯛焼本舗「天然たいやき プレミアムカスタード」240円(税抜)

2020年9月に購入した当時、季節限定と書かれていたため購入を決めた鳴門鯛焼本舗「天然たいやき プレミアムカスタード」240円(税抜)。カスタードって季節ものでしたでしょうか……?

ですが、たいやきを包む袋にはばっちりと「季節限定」と書かれていましたね。常時メニューじゃないのかな?

皮がちょっと違う?

「天然たいやき 十勝産あずき」と「天然たいやき 鳴門金時いも」では、たいやきの皮がパリパリ系と表現しましたが、「天然たいやき プレミアムカスタード」はちょっともっちり感も出ていました。カスタードがたいやきの皮にしみこんでもっちりしたのかも。これはこれで美味しい!

濃いカスタード

半分にカットすると、カスタードの香りが漂ってきて食欲をかきたてます。バニラビーンズが入ってますね。濃厚なカスタードクリーム……!皮の存在感がなくなるほど濃厚……!

カスタードがお好きな方は、ぜひとも試してほしいたいやきです。

鳴門鯛焼本舗のたい焼きはペロリと食べられる

鳴門鯛焼本舗のたい焼きは、自然な甘みで素材の味を活かしたたいやきに仕上がっています。妙に甘すぎることがなく、くどさはありません。一度口に運んだら最後、止まらなくなってしまうかも!

また、たい焼きの皮が薄めでわりと軽い口あたりですので、お腹にたまりにくいのが印象的でした。

鳴門鯛焼本舗を見かけたら、天然たいやきを味わってみてはいかがでしょうか。

⇒【人気の冷凍食品からお菓子まで】業務スーパーのおすすめ商品はこちら!

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗にて臨時休業や営業時間の変更等が予想されます。事前に各店舗・施設の公式情報をご確認ください。

※記載の情報や価格については執筆当時のものであり、変動する場合があります。また販売終了の可能性、及び在庫には限りがありますのでご了承ください。

買いたい商品はありましたか?

押してあなたの気持ちを教えてね!

相場一花
ライター

夫・1男1女の4人家族。食べる事が大好きなグルメライターです。 シャトレーゼ&業務スーパー歴は10年以上!常においしいものを探し求めています。 また、家族で地元近辺のレジャー施設巡りをするのが趣味。最近カインズとワークマンにハマり中。

相場一花 の記事一覧を見る

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事