【公式インスタグラムの偽アカウントにご注意ください】
診断テスト

食費が減る!「1食64円!10分ほったらかし」厚揚げを「◯◯するだけ」ボリュームおかず

  • 2020年09月27日公開

こんにちは。ヨムーノライターの臼井愛美です。
フードコーディネーター、パン教室主宰、キュレーターなどマルチワーカーとして働いています。子供は、長男高2、次男中2、長女小5の食べ盛かりが3人!

外出自粛中の今、「3食+小腹減りご飯」を用意しており、なんだか常にキッチンに立っているような気分です…(涙)。なので、「1食にかける時間とお金」は、なにがなんでも少なくしたい…!と日々考えております。

そんな思いで、「1日4回」毎食のご飯作りをしている臼井が、厚揚げとツナ缶を使った、ボリューム満点メインおかずを紹介します!

なんと1食64円!しかもトースターで「10分焼くだけ」で完成です。

⇒【業務スーパー】人気グルメから目から鱗のアレンジレシピはこちら

【節約おかず】厚揚げが「メイン級」に変身!

今回ご紹介するのは、“厚揚げのグラタン”。
サブメニューになりがちな厚揚げをメイン級に変身させます!

厚揚げ自体もボリューム満点な上に、ツナ缶やチーズを使っているので、食べ応えのある1品ですよ。いろいろな種類のたんぱく質もとれるので、育ち盛りの子にもぴったりです。

1食64円!10分焼くだけ「厚揚げのグラタン」

【材料(4人分)】

厚揚げ…2袋(1袋2枚入り)
ツナ缶…1缶 柴漬け…20g ピザ用チーズ…40g

A(マヨネーズ大さじ4、塩、こしょう各適量)

家にある材料だけで完成します!

【作り方】

1
厚揚げは、側面と底を1cmほど残してくり抜きます。   厚揚げの中身は刻んでボウルに入れ、柴漬け、缶汁を軽くきったツナ缶を加えて混ぜます。

2
ボウルにAを加えて混ぜて、4等分にして「1」の“厚揚げ皿”に戻します。同じものを4つ作ります。

3
「2」にチーズをのせて、200度のオーブン、またはオーブントースター(1000W)で10分焼きます。

※トースターによっては、若干加熱時間は変わりますので焦げないよう様子を見てください。焦げるようであれば、アルミホイルをふんわりかけてください。

節約おかず「厚揚げグラタン」は柴漬けがポイント

あれば大葉をしいて盛り付けるときれいです。

柴漬けが入っていることで、味や食感にアクセントが加わり、ごはんが進むおかずになっていますよ!

厚揚げとツナ缶で、ボリューム満点の節約おかず!

グラタンといっても厚揚げなのでヘルシーですよね。
糖質オフダイエット中の方にもおすすめの1品です。 お好みでポン酢をかけて食べても美味しいですよ。

⇒お金持ち1000人の「本当に効いた!節約術ランキング」ベスト10

参考になりましたか?

押してあなたの気持ちを教えてね!

臼井愛美
フードコーディネーター、元アパレル店員、パン教室主宰、ライター

主婦歴16年33歳です。高2、中2、小5の3人の子供がいます。フードコーディネーター、パン教室主宰、ライター、情報動画配信サイト運営、SNS企画運営などマルチワーカーです。アパレル販売員歴5年でファッションも大好きです。ライフスタイルブック【ごきげんな主婦でいるための56のアイデア】(KADOKAWA)が絶賛発売中です。

臼井愛美 の記事一覧を見る

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事