【公式インスタグラムの偽アカウントにご注意ください】
診断テスト

200円でも絶対買い【セリア・ダイソー】「家で365日大活躍」「高い理由に納得」キャンプ系2選

  • 2020年10月23日更新

こんにちは、フードアナリストでヨムーノライターのメイです。家族で北海道に移住し、北の大地ならではの「美味しい」を日々探しています。

北海道はアウトドア天国と言われています。引っ越してきてまず驚いたのは、キャンプやカヌー、山登りなどに出かけるアウトドア派が多いこと。
「楽しいよ」と言われるとついやってみたくなり、我が家も今年の夏は初めてファミリーキャンプデビューしました。

しかし北海道のキャンプシーズンは短く、10月になると既に雪がちらつくことも。
せっかく揃えたキャンプ用品をもっと使いこなしたいと思い、日常生活で活用できるものを室内で使ってみました。

セリア「OUTDOOR HANGER STOP ROPE」100円(税別)

こちらはコップなどの小物を吊るしておくためのロープです。
アウトドア用品として販売されているものですが、要するにハンガーロープ(洗濯ひも)のこと。

つまり、本来の使い方である洗濯物干しとしてももちろん使うことができます。

「OUTDOOR HANGER STOP ROPE」は、ただのロープではなく、梯子のような形状になっているため、物をひっかけてもずり落ちてこない仕組みになっています。

▲S字フック付き

両端にはS字フックがついています。
全体の長さは5mですが、それより短い部分にロープを張りたい時は、どちらか一か所を折り返し、長さ調節ができます。

▲洗濯物の室内干しに

これからの季節、部屋の中が乾燥してくるので、寝室に洗濯物干しスペースを作りました。突っ張り棒が届かないような広い場所でも、こちらのハンガーロープなら十分届きます。

ただし、ハンガーロープは画びょうで壁に固定しているため、あまり重たいものは干せません。

ダイソー「ふた付ステンレスマグ」200円(税別)

シンプルなデザインのステンレスマグなので「これがなぜ200円もするの?」と不思議に感じてしまいますが、その秘密はマグの構造にあります。

ふたをとると……。

このマグは二重構造になっており、さらに蓋がついているため、一般的なマグに比べ、保冷効果と保温効果が優れています。

私は毎朝コーヒーを淹れてパソコンに向かうのですが、冬は室内の温度が低いため、すぐにコーヒーが冷めてしまいます。
このマグがあれば、寒い冬の日でも温かいコーヒーを飲みながら仕事できそうです。

機能性の高いキャンプ用品は、日常生活にも

キャンプ用品は、機能性を重視して作られている商品が多いため、室内でも便利に使える場合が多々あります。

「冬場は使わないから」と収納したままにしておかず、ぜひ日常生活の中でも活用してみることをおすすめします!

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗にて臨時休業や営業時間の変更等が予想されます。事前に各店舗・施設の公式情報をご確認ください。

買いたい商品はありましたか?

押してあなたの気持ちを教えてね!

男児二人を育てるフリーライター。手抜き息抜きしながらも「育児はクリエイティブで楽しくなる」をモットーに、時々ちょっとだけ手をかけてみるライフスタイルを実行中。趣味の食べ歩きが高じて、フードアナリストの資格を取得。おもにトレンドショップのおすすめ商品やアレンジレシピなどについての記事を更新していきます。

メイ の記事一覧を見る

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事