【公式インスタグラムの偽アカウントにご注意ください】
診断テスト

欲張りさん専用【吉野家】「凄まじい肉1.5倍」「牛丼じゃないほう」が激ウマ!マニア推し2選

  • 2020年10月28日公開

こんにちは、ヨムーノ編集部です。
しばらく食べていないと猛烈に食べたくなる味といえば、吉野家。吉野家と聞くと、あの牛丼の味が蘇るような気がします。

とはいえ、吉野家には牛丼以外にも美味しいメニューがたくさん!今回は吉野家で試してほしいメニューを厳選して紹介します。

牛肉の量1.5倍!「肉だく牛カレー」並盛598円(税抜)

全国の吉野家で2020年8月に新登場した「肉だく牛カレー」598円(税抜)。吉野家でこれまでも「牛カレー」というメニューはありましたが、従来の牛カレーよりも牛肉の量が1.5倍になっているのだとか。

吉野家の牛丼とカレーを同時に味わえて、598円(税抜)は結構お得ではないでしょうか。

牛肉たくさんのってる!

「牛肉はどのくらいのっているのかな……」と思ってふたを開けてみたところ、牛丼並盛を頼んだ場合と同じくらいの量が入っていました。
このまま渡したら「牛丼買ってきてくれたんだね、ありがとう」と言ってしまうくらい、牛肉がたくさん!もはやトッピングではなく、単品メニューとしても成立してしまいます。

カレールウもボリュームたっぷり

牛肉も多くてボリューム感が出ていましたが、カレールウもごはんや牛肉の量に対して多めだったと思います。

上記写真では、カレールウを半分だけのせていますが、それでも十分すぎる量ですね。結局8割ほどのカレールウをかけて残り2割は別途ごはんを足して食べました。何度も言いますが、これで598円(税抜)は安いと思います。ガッツリ系の食事をしたい人にもおすすめできるメニューです。

ちなみに、吉野家のカレールウには14種類のスパイスが入っているようですが、あまり辛くはありません。我が家の5歳と3歳の子どもは、少し麦茶を飲みながらもシェアした分はペロリと完食してしまいました。

お気に入り!「タルタル南蛮から揚げ丼」並盛558円(税抜)

吉野家のマイナーメニューだけど、個人的にかなり気に入っているのが「タルタル南蛮から揚げ丼(並盛)」558円(税抜)です。「あれ?吉野家にから揚げなんてあったの?」と疑問に感じる方もいらっしゃると思いますが、から揚げ系のメニューは一部店舗のみの限定発売とのこと。

吉野家のHPでは、から揚げ系メニューを取り扱っている店舗がどこなのかが確認できますよ。

サイズが大きく、カリッカリの皮が特徴的

今まで様々な飲食チェーン店でから揚げを食べてきましたが、トップクラスに「美味しい」と感じます。 から揚げの表面はカリッカリ!醤油ベースの味わいでとってもジューシー。1個あたりのサイズが大きいため、3個でも物足りなさはありませんでした。

から揚げのクオリティが半端なく高いなんて意外に思いますが、吉野家のから揚げがかなり美味しいので、ぜひともお試しください。なんと、並盛(上記写真のサイズ)で1232kcal!カロリーはかなり高いので、ご注意を。

家で楽しむなら!吉野家「新大人気6品11袋セット」

テレワークなどで家にいる時間が長いなら、おうちですぐに楽しめる吉野家の「○○丼の具」シリーズがおすすめ。

今回購入したのは、吉野家「新大人気6品11袋セット」3,980円 (税込・送料無料)。吉野家でおなじみの人気商品のほか、ネットでしか購入できない商品も入っていました。

冷凍品として届きますので、冷凍庫はある程度スペースをあけておきましょう。
湯せんか電子レンジで調理します。

中でも特におすすめはこちら。

吉野家「牛焼肉丼の具」

「牛丼と何が違うのかな……」と思った牛焼肉丼。食べてみると、別物でした。
鉄板で焼いたような味がする焼肉は本当に美味しくいただけました。

吉野家「親子丼の具」

吉野家で親子丼のイメージはありませんが、どんな感じなのでしょうか。

たまごはふわっふわでかつお系のだしがしっかり出ています。甘めの味付けで、鶏肉はとっても柔らかい!
子ども達の食いつきが凄まじく、今回注文した丼ぶりのうちダントツで気に入っていたようでした。

吉野家「新大人気6品11袋セット」

吉野家の「牛丼じゃないほう」も試してみて

今回は吉野家の「牛丼じゃないほう」のおすすめメニューを紹介しました。

ぜひ試してみてくださいね。

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗にて臨時休業や営業時間の変更等が予想されます。事前に各店舗・施設の公式情報をご確認ください。

※記載の情報や価格については執筆当時のものであり、変動する場合があります。また販売終了の可能性、及び在庫には限りがありますのでご了承ください。

試してみたくなりましたか?

押してあなたの気持ちを教えてね!

ヨムーノ編集部

ヨムーノは、忙しくても「暮らしをもっと楽しく賢く!」をコンセプトに、暮らし全方位の「すぐ実践できるトレンド情報」を発信しています。全国からヨムーノライターやヨムーノメイトを随時募集中です。応募は公式TwitterかInstagramのDMで♪

ヨムーノ編集部 の記事一覧を見る

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事