歴20年マニアが愛用!ダイソーごっそり落ちる「掃除グッズ」5選

  • 2021年03月29日更新

こんにちは、週3回は100均に通うヨムーノライター佐々木舞です。

普段からまんべんなく100均ショップを使っていますが、日用品はやっぱりダイソーが最強。特に掃除アイテムは抜きんでいています。

今回は、ダイソー歴20年弱の私がずっとリピし続けている掃除アイテムBEST5をご紹介します!
目新しいわけでも意外性があるわけでもないけれど、リアルに長年愛用している本当に優秀なグッズたちですのでぜひ最後までお付き合いください♡

容赦なくカビが取れる!“カビとりスティック”

お風呂や洗面台、キッチンの流しの細かい隙間掃除になくてはならない掃除グッズ。このカビとりスティックに出会うまでは歯ブラシを使って掃除していましたが、黒ずみやカビの取れ方がもう……全っ然ちがうんです!!

歯ブラシの毛やスポンジよりも硬い研磨粒子が含まれているので、しつこい汚れやカビも容赦無くごっそり取ってくれます。

使い捨てのようにも見えますが、丈夫に作られているので繰り返し使えてコスパも◎。掃除にはなくてはならない存在です!

万能掃除グッズの代表格“メラミンスポンジ”

万能なメラミンスポンジ、もちろん私も愛用しています。洗剤不要なのに頑固な汚れもスイスイ落としてくれるメラミンスポンジは、家中の掃除に使えるので重宝します。

私のお気に入りは3×3×3cmの小さめサイコロサイズ。
蛇口の付け根部分、窓の角、窓のサンなどなかなか掃除がしづらい細かい場所でも汚れを残さずピカピカにしてくれますよ♪

これがないと掃除ができない“使い捨て手袋”

お掃除用のゴム手袋や軍手もありますが、私は断然“使い捨て派”で、この使い捨て手袋はほぼ毎日使っています。
用途は主に4つ。料理、掃除、土いじり、排水溝のゴミ取りです。

中でも特に重宝しているのが排水溝のゴミとり。
お風呂や洗面所の排水溝の髪の毛って、いくら自分や家族のものだと思っても取るときにゾワッとしませんか?

この手袋をはめて直接掴んで、そのまま手袋をひっくり返すように外せば、あとはゴミ箱にポイっとするだけ。一度も髪の毛に触れることがないうえ、手で掴んで取るので、絡まった髪の毛も簡単に取れて取り残しがありません。

100枚入りで100円、1枚たったの1円。1円で快適を買えるなんてコスパ高すぎです!

綺麗をキープ!“カビ汚れ防止マステ”

発売されたのは結構前ですが、それでもいまだに売り切れが続くダイソーの大ヒットお掃除グッズです。いつ出会えるか分からないので私は見つけたら必ず買います!

油断するとすぐにカビが生えてしまう浴室のフチ(ゴム部分)に貼るだけで、カビ汚れの防止になる防カビ剤入りのマスキングテープ。大掃除で綺麗になった浴室に貼るとその状態をキープできます♪

ないのを想像するとゾッとする“換気扇フィルター”

絶対にストックをきらしたくない掃除アイテムの1つです。

簡単に切ってサイズが変えられるようにカットラインがたくさん入っていたり、パッと貼れるようにマジックテープがついていたり、取り替えのタイミングがわかるように工夫されていたりと、とにかく親切に作られています。

しかもホコリをめちゃくちゃ取ってくれるんです!

驚愕のBefore→After!

本当は恥ずかしくてお見せしたくないのですが、うちの浴室で1ヶ月使ったフィルターがこちら。

汚いーーっ!
もしフィルターをつけていなかったら、この汚れが直接換気扇にこびりついていたということ。想像するだけでゾッとします!!

やっぱりダイソーは頼りになる!

今回はダイソー歴20年弱の私がずっとリピし続けている、本当に使えるお掃除グッズをご紹介しました。

そろそろ年末大掃除の時期。少しでも皆さんのお役に立てたら嬉しいです♪

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗にて臨時休業や営業時間の変更等が予想されます。事前に各店舗・施設の公式情報をご確認ください。

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事