【セリア】収納「ハンギングステンレス2WAYホルダー」が便利!使用感レポ

  • 2021年03月30日更新

こんにちは!100均巡りと素敵なインテリア写真を見るのが好きな、ヨムーノライターのmochiです。

皆さんはお風呂の「風呂おけ」や「ブーツ」はどのように保管・乾燥させていますか?

我が家はふろ用椅子に逆さにのせて保管していました。でも水切れが悪いせいか、気づくと持ち手部分に"カビや汚れ"がたまってくるんですよね...。

そんな中、セリアで便利なアイテムを見つけましたよ!

セリア「ハンギングステンレス2WAYホルダー」

今回ご紹介するのは、セリアの「ハンギングステンレス2WAYホルダー 110円(税込)」です。フック部分が2つに分かれているので、風呂おけや風呂用ブーツを浮かせて保管できるんです。

セリアをパトロールしていたら見つけて、『ラスト2個』という売れ筋も気になって購入しました!

品質表示

  • サイズ 約110×70×70mm
  • 材質 ステンレス
  • 耐荷重 約1kg
  • 直径20mmまでのバーに引っかけて使用できます

商品の特徴は「ちょっと変わった形」にアリ!

フックの先が2つに分かれて広がっています。先にはすべり止めも付いています。

横から見てみると、前面に逆向きにフックがあることがわかりますね。この「逆向きフック」が、風呂おけをしっかりキャッチしてくれます!

ステンレス素材なので、デザインは細身でとってもシンプル。私はこのシンプルさが大好きで、セリアのステンレス収納シリーズは数個持っています。

便利でインテリアの邪魔をしないところがおすすめですよ!

本当に風呂おけをキャッチしてくれるの?実際に使ってみました

まずは逆向きフックに風呂おけをくぐらせます。

そのまま手を離すと...

そのまま手を離すと、手前の2つのフックが風呂おけを支えて、見事にキャッチできました!

ただし、風呂おけやブーツの形によっては使えない場合があるので注意してくださいね。風呂おけは周囲が外側に反っているものでないと、取り付けができないと思われます。

タオルバーにかけても安心!

タオルバーにかけてみたところ、見事に「浮かせる収納」が実現しました!

これまでの保管方法では、風呂用椅子の上では不安定で落ちてしまうことがありました。さらに水切れの悪さから、持ち手部分の汚れがプチストレスでした。浮かせておけば水切れが早くなり、汚れにくそうです!

お風呂以外の収納にも活躍!レジ袋ストックにも

ハンギングステンレス2WAYホルダーは使い道がたくさん!

私はレジ袋をかけてみました。先にフックが2つ付いているので、レジ袋を開けた状態でかけられましたよ。空き缶を入れるスペースや、レジ袋のストック入れとしても使えそうです。

フックは2cmの厚みまで対応できるので、椅子の背もたれやベッドガードにもかけられますよ。ただしテーブルの天板などに引っかけて使うことはできませんでした。

S字フックのようにバランスが取れないので、フックを完全に引っかけられる板状・棒状のものに使用してくださいね。アイデアしだいでさまざまな使い方ができそうです!

風呂おけの汚れ問題を軽減!お役立ちアイテム

セリアの「ハンギングステンレス2WAYホルダー」は、収納場所に困りがちな風呂おけや風呂用ブーツを浮かせて収納できます。

お風呂回りがすっきりとして、水切れも早いですよ。皆さんもぜひ使ってみてくださいね!

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗にて臨時休業や営業時間の変更等が予想されます。事前に各店舗・施設の公式情報をご確認ください。

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事