セリア人気商品!使って実感おすすめ食器・雑貨・収納・文房具・掃除グッズまで

  • 2019/03/06

こんにちは、ヨムーノ編集部です。

SNSなどでも人気がある100円ショップSeria(セリア)。 売場面積が広いセリアなら、キッチングッズ・食器・収納・掃除・旅行・おもちゃに園芸から季節イベントグッズまで、デザインも種類も豊富です。 コスパが良すぎて、ついつい買いすぎてしまう方も多いと思います。

ここでは、セリアパトロールを欠かさないヨムーノライターが実際に買って使ってみた、定番のロングセラーから、かゆいところに手が届くおすすめの人気商品をいち早くまとめました。

可愛すぎて大人買い!?セリアの食器シリーズ

「ボヌールシリーズ」ランチボックスがすごい

ル・クルーゼやストーヴにそっくりのお弁当箱が人気ですが、とうとうセリアでも販売がスタート。
販売されるや否や「売り切れ続出」の大人気アイテムとなりました。それもそのはず。だってどれも100円ですよ?!

L・M・S・SSとサイズは4展開。カラーはホワイトとレッドがあります。Sサイズは2個入り、SSサイズは3個入りとお得感も。

Lサイズとはいえ、小ぶりなのでサンドイッチやおにぎりと合わせて「おかず入れ」にするとこんなにキュート!

小さいサイズは、お弁当やプレートの中に入れて使用すると、カフェっぽさを演出できる優れもの。

ミニお鍋ですから「お人形遊び」のグッズとしても楽しめます。

ナイスアイデアですね。リカちゃんだけでなく、シルバニアファミリーでも使えそう!

北欧風食器「花こひき」はコンプリートしたい

北欧食器の中でも「クイストゴー」など、和食器にもなじむものが今人気。
しかし、そこは北欧食器。小さなプレートでも何千円とする高価なお皿です。

しかしセリアは出してきました、北欧風食器「花こひき」を!

これ、どれも100円ですよ。
サイズはすべて「小ぶり」との感想が目立ちますが、そのクオリティーに、小ぶりだろうが見つけ次第コンピリートしたい衝動にかられます!

100円に見えないおしゃれなデザインで、スタッキングもできるマグカップが登場していました。

デザインが可愛いお箸

お箸も100円で買うことができる時代です。しかも、デザインやサイズが豊富で家族構成をちゃんと考えた品揃えにビックリすると思います。

「amifa ネイティブ柄」ペーパープレート

アウトドアの季節をむかえ、100均で材料をそろえることも多いのでは。
BBQではこんな紙皿や紙コップはいかがでしょう?

ネイティブ柄が可愛すぎて、もはや家で使いたいという声もちらほら。
いつものおかずでもこちらのペーパープレートに盛れば、この可愛さ!

インスタ映え間違いなしのキャンプ飯が楽しめそう。同じ柄の保冷剤もキュートでおすすめです。

アウトドアに「ステンレス食器シリーズ」

同じくアウトドアでも「使い捨てじゃなく、ちょっとこなれた食器が使いたい」という人は新発売のステンレス食器がおすすめ。
これもそれも100円なのが本当にうれしい。

「プレート19㎝」「プレート13.5㎝」「仕切りプレート」「オーバルプレート」の4種類。
アウトドアしないという人には、インテリアとして使用するのもおすすめ。

シルバーアクセサリーとは好相性! 部屋がワンランクアップしそうです。

 大人買いしたい!高見え「マットモノトーン食器」

モノトーン食器好きのみなさん、お待たせしました! 驚きの新シリーズは「マットモノトーン」。 カラーはブラックの他に、ホワイトとグレーもラインナップがあり、ナチュラル派も嬉しい!

他に、スプーンやカップなども。 食器としてはもちろん、ミニグリーンの鉢にするなどインテリアグッズとしてもかわいい! ついつい全部集めてしまいたくなります。

「ボウル」各種

小さなボウルは、副菜の盛り付けに欠かせない食器。 作り置きした副菜が一気に高見え間違いなし!

しかも、1個100円というコスパも嬉しいですね。 レンジ・食洗機のOKです!

ちょっぴり大人のテイスト!セリアのモノクロシリーズ

@urittedさんがひとめぼれしてしまったという、モノクロシリーズ。

セリアのモノクロシリーズの食器は、人気爆発してしまい、一時は争奪戦になったほど。 幾何学模様を手書きにしたような、あたたかい雰囲気が人気の理由のひとつです。

モノクロはどこかクールなイメージがありますが、セリアのモノクロシリーズはかわいらしいですよね。

猫好きにはたまらない!セリアの動物豆皿

@ohshiro_homeさんがお気に入りの、セリアの動物豆皿も人気です。

レンジ・食洗機OKで安心。

小さなサイズの豆皿なので、醤油やソース皿として使う以外にも、アクセサリーなどの小物入れに活用する方も多いです。

ヨムーノ編集部

暮らしのトレンドマガジン「ヨムーノ 」の編集部スタッフがお届けしています。

ヨムーノ編集部 の記事一覧を見る

この記事をSNSでシェアする

関連する記事があります

特集記事

この記事に似ている記事があります

連載記事

新着記事