「快答!50面SHOW」も注目した【セブンカフェ】おすすめスイーツ2選

  • 2021年03月30日更新

こんにちは、自宅から徒歩2分の場所にセブンイレブンと好立地に住んでいる、ヨム―ノライターのきなこです。

コンビニといえば冷蔵のスイーツ売り場によく目が行きがちですが、実は他にも美味しいスイーツがあるのをご存じですか?
“セブンカフェといえばコーヒー”と思いきや「飲み物のお供に」とお菓子類も充実しているんです。

2021年2月19日(金)夜7時~TBS系列「快答!50面SHOW」のセブンイレブンマニアが選ぶ!最強セブンスイーツは?の中でも登場したセブンカフェ。ここではそのセブンカフェの中から美味しかったスイーツを2つご紹介します。

セブンカフェ 濃厚くちどけのガトーショコラ 278円(税込300円)

濃厚なガトーショコラが4切れ入っています。なんと1切れ75円と安いのも魅力!

【栄養成分:1パック(2切れ)あたり】
熱量:195kcal/たんぱく質:3.2g/脂質:11.3g/炭水化物:21.1g(糖質:19.1g、食物繊維:2.0g)/食塩相当量:0.04g

ガトーショコラにしてはカロリーは低めですね。

パッケージを開けてみると、2つに分けられるようになっていました。日を分けて食べられる工夫がありがたいですね!

1個を開けてみるとフォークまでついています。これなら外出先やオフィスでも気軽に食べられて便利ですね。

今回は自宅で食べましたので、お皿に盛り付けてみました。サイズは、縦3.5cm×横5cmとちょうどよい大きさ。

それでは実食いたします!

ひと口食べてみると、濃厚なチョコレートをそのまま食べているみたい!
ねっとりした食感で、あまりの濃厚さから口の中でチョコレートがいつまでも残ります。

しかし、ビターなチョコ感もあり、甘いチョコレート好きにはたまらないと思います。一言でいうと「とにかく濃厚」という印象……。ちなみに私は1切れで十分満足してしまいました(笑)

全体的に甘いので、ぜひブラックコーヒーと一緒に食べてみてください。

セブンカフェ チョコレートバウムクーヘン 178円(税込192円)

セブンイレブンの公式サイトでは「バウムクーヘンをテンパリングしたチョコレートでコーティングしました」と紹介されています。

【栄養成分:1個あたり】 熱量:379kcal/たんぱく質:5.5g/脂質:22.8g/炭水化物:38.8g(糖質:37.2g、食物繊維:1.6g)/食塩相当量:0.2g

ズバリ、カロリーは高いですね……。これは、特に疲れた日のご褒美として食べるのがいいかもしれません(笑)。

見た目がきれい♡

セブンカフェのチョコレートバウムクーヘンは、バウムクーヘンを丸ごとチョココーテイングして上部に乾燥した果実ををちりばめています。

見た目がとってもきれいですよね。

カットしてみると、コーティングされたチョコがパリパリっとした感触。

それではいただきます!

ひと口食べてみると、コーティングされたチョコが厚いからかパリパリと口の中で主張してきます(笑)。

バウムクーヘンはしっとりして甘さ控えめ。上にかかっている乾燥果実の酸味がチョコレートの甘さと調和して、とても食べやすくなっています。

全体的に余ったるくないため、1個ペロッと食べてしまいました。美味しすぎてカロリー的にはちょっと危険ですが……。

セブンカフェのスイーツはコーヒーのお供にぴったり!

今回ご紹介したセブンカフェの「濃厚くちどけのガトーショコラ」と「チョコレートバウムクーヘン」は、コーヒーのお供にぴったりです。

どちらも美味しいスイーツですが、個人的には「チョコレートバウムクーヘン」が好みでした。

セブンカフェの苦めのコーヒーと甘いチョコレート菓子で、ほっと一息してみてはいかがでしょうか。

セブンイレブンの冷蔵スイーツコーナーだけでなく、常温で置いてあるセブンカフェのスイーツもぜひチェックしてみてくださいね!

※税込価格は軽減税率適用の消費税8%で表記しています。
※地域により商品の規格や価格・発売日が異なる場合があります。
※店舗により、取り扱いがない場合があります。

買いたい商品はありましたか?

押してあなたの気持ちを教えてね!

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事