えっ、逆に1kgでも少ないに1票!【業スー】人気サラダのハイブリット最終形態はコレに決まり

  • 2021年04月10日公開

こんにちは、業務スーパーや甘いスイーツをこよなく愛するヨム―ノライターのきなこです。

業務スーパーのビッグサイズのお惣菜「ポテトサラダやマカロニサラダ」は、最近ではテレビでも紹介されたりとご存じの方もいると思います。
業務スーパー好きとしてはもちろん、どちらも食べたことがありますが、今回ご紹介するのは「ポテトマカロニサラダ」。

ポテトサラダとマカロニサラダ両方が同時に食べられる、ちょっとお得なお惣菜です。業務スーパーのポテトマカロニサラダを使ったアレンジメニューもご紹介します。

業務スーパー「ポテトマカロニサラダ」348円(税込375円)

▲JAN:4980365410330

栄養成分表示(推定値)100g当たり/エネルギー:176㎉/たんぱく質:2.8g/脂質:9.6g/炭水化物:20.4g/食塩相当量1.0g

内容量は1㎏とたっぷり!
製造は秦食品株式会社で国内製造です。

業務スーパーの公式サイトをみてみると、「国内自社関連工場で安全・安心に自信あり!ポテトサラダ×マカロニサラダ、2つの人気サラダが1つになりました。同時に2つのおいしさをお楽しみいただけます。」

とありました。

まさに、ハイブリットなサラダで得した気分になりますね。

気になるポテトマカロニサラダの原材料

業務スーパーのポテトマカロニサラダには、じゃがいも・にんじん・たまねぎ・マカロニが入っていて、自家製のドレッシングであえています。

すでに味つけされ完成しているので、もちろんそのままでも十分おいしく食べられますが、個人的にはベースとして使うのがおすすめです。

ポテトマカロニサラダの食べ方

わが家の食べ方として、まずはスタンダードにポテトマカロニサラダとして食べますが、きゅうりとハムを入れてボリュームを出すようにしています。

特にきゅうりを入れることで、彩もよくなりますし、みずみずしさや歯ごたえ、味のバランスが絶妙に良くなるんです。

他にもレタスやキャベツ、コーンなどを入れても豪華になって◎。

そのままよりは、野菜などを足す方がよりおいしくなる印象です。

業務スーパーのポテトマカロニサラダを使ったアレンジレシピ

春巻き風

次に業務スーパーのポテトマカロニサラダが余ったら、春巻きの皮で巻いて油で揚げるだけの簡単おつまみに大変身させちゃいましょう。

業務スーパーのポテトマカロニサラダを使った春巻きをご紹介したいと思います。

【材料】

・業務スーパーのポテトマカロニサラダ……余った分
・春巻きの皮……1袋
・とろけるチーズ……適量

【作り方】

  1. 春巻きの皮にポテトマカロニサラダととろけるチーズを乗せる

  2. 中身がはみ出ないようにしっかりと巻く

  3. 少なめの油で揚げ焼きする

  4. きつね色になったら完成

とっても簡単にできますよ。とろけるチーズを使っていますので、アツアツのうちに食べてみてくださいね。

業務スーパーのポテトマカロニサラダを使った春巻きは、思ったよりもボリュームがあり1~2本で十分お腹いっぱいなります。

お酒のあてでおうち居酒屋メニューの1品としても◎。

わが家では大人気メニューの1つです。ポテトマカロニサラダが余ったら、ぜひ参考にしてみてくださいね。

業務スーパーのポテトマカロニサラダは人気サラダが同時に楽しめてオトク!

業務スーパーのポテトマカロニサラダは、人気サラダのポテトサラダとマカロニサラダを合わせた商品。

同時に2つのサラダが食べられて、ちょっとオトクな気分になります。

アレンジも自在で、今回ご紹介した春巻き風はもちろん、グラタンやコロッケにするのもおすすめ。

「1kgもあって食べきれるか心配……」という理由で購入しないならもったいないです。気になった方はぜひ業務スーパーで探してみてはいかがでしょうか。

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事