見えそうで…見えない!?【ダイソー】高見えポイント多すぎ「万能!収納ポーチ」使い倒した件

  • 2021年04月13日公開

こんにちは、ヨム―ノライターの白石柊です。

新年度の始まりは新しい持ちもので気持ちも新たにスタートしたいですよね。
そこで、これからの季節にぴったりなスクエアポーチをダイソーで見つけてしまいました!

クリアポーチはよくありますが、どうしても安っぽく見えてしまいがち。
ですが、こちらのスクエアポートはほんのりと色がついていて中が見えすぎないところが高見え!

中身が見えすぎないところも素敵です。
そして、珍しいスクエア型なので、今まで収納できなかったものがすっきりと収納できました。それではさっそくレポートします。

スクエアポーチ 110円(税込)

クリアポーチといえば、夏らしくていいのですが、下手するとプールの手提げ袋を想像してしまい安っぽく感じてしまうもの。
ですが、こちらのスクエアポーチは高見えポイントがたくさん。

まずは白いパイピング。
白が上品でさわやかなので、年齢問わず持ちやすいですね。それから、クリアな窓もスモークに色づいています。

クリアポーチって、クリアなだけに、使っていると汚れも目立ってくるのですが、このスモークはなんとなくそんな汚れも隠してくれそうですね。そして、チャックの部分がピンクゴールドです。

チャックを引きやすいように指をひっかけられるようになっているのも細やかな気配りですね。

スクエアだから今まで入れられなかったものも入れられる!

スクエアポーチだからこその利点もありました。今まで入れられなかったものが収納できましたよ。

こちらはパソコンの電源コードです。リモートになってパソコンを持ち歩くことが多くなりましたが、電源コードとバッテリーが1つにスッキリ収納できました。

こちらはお菓子です。体積の大きいお菓子を入れてもスクエアだからたくさん入れることができますね。

こちらはDVD。DVDを数枚まとめて持って歩く時にぴったりです。意外とこのサイズ、なかったですよね。

こちらはお弁当箱。丸いお弁当箱もすっぽりと入れることもできます。フォークやスプーンを一緒に入れたら、これ1つでランチの完成ですね。

たためるところもいいところ

スクエアポーチは立体的になるのですが、たたんで売っているので、きちんとたためるようになっています。お菓子を入れて持っていっても、食べてしまったあとは小さく収納してもって帰れるところはいいですね。

マチがあるのは底だけなのでぎっしり入らないところは要注意

こちらのスクエアポーチ、ちょっとだけ注意してもらいたいところがあります。
実はマチがあるのは底だけなので、DVDなどぎっしり入れようと思ったらチャックが閉まらなくなります。

私は特に困らなかったのですが、入れるものによっては入ると思っていたら入らなかったということになるかもしれませんね。

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事