やさしすぎて取扱危険【セブンイレブン】食べた記憶が消える?「進化系どら焼き」ペロリと完食レポ

  • 2021年04月27日公開

こんにちは。 コンビニスイーツが大好きなヨムーノライターの坂本リエです。

仕事の休憩中に甘いものが食べたくなり、セブンイレブンへパトロールしに行くと、「苺ホイップと粒あんの生どら焼」を見つけました。 旬の季節は過ぎたように感じますが、苺スイーツがまだ食べられるなんて!と、嬉しくなり早速購入しました。

苺ホイップと粒あんの生どら焼


▲税込224円

しっとりとした食感のどら焼き生地に、甘酸っぱい苺ホイップクリームと程よい甘さの粒あんが挟まったどら焼きです。
パッケージから中身が見えるので、食べる前からワクワクします!

開けてみると、ふわふわっと柔らかい生地のどら焼きが登場。
優しく持たないとつぶれてしまうほどです。

生地の良い香りが鼻を抜けます。

どらやきは中身が見えるように仕上がっていて、上には苺ホイップクリーム、下には粒あんがたっぷりとふっくらとしたどら焼き生地の間に挟まっています。

そのまま食べるのは難しそうなので、カットしました。
ピンク色の苺ホイップが入ってるおかげで、萌え断な見た目で思わず写真を撮りたくなります。

粒あんはツブツブとした食感で上品な甘さです。
苺ホイップクリームは苺ピューレ、苺パウダー、苺濃縮果汁が入っているそうで、しっかりと苺の香りがします。

甘酸っぱく粒あんの甘さを引き立てています。
クリームがほわほわで優しい口あたりで、柔らかくスーっとなくなります。

どら焼き生地はふっくらなのに、しっとりとした食感で全体的にバランスが良いです。

クリームがたっぷりと詰まっているのに重たくないのでぺろっと完食しちゃいます。
1個あたり305kcalとやや高めなので、食べる時間などには気を付けたいよころです。

まとめ

セブンイレブンで購入できる「苺ホイップ入りのどら焼」をご紹介しました。

ボリュームがあって食べ応えがあるので3時のおやつや小腹が減ったときにおすすめ。
今日のおやつにいかがでしょうか。

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗にて臨時休業や営業時間の変更等が予想されます。事前に各店舗・施設の公式情報をご確認ください。

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事