え、バカ売れ伝説が進化?【コストコ】大容量のアレが「1個24円」便利に変身!買うしかないっ

  • 2021年08月23日更新

主婦歴14年。5人の母。 毎週コストコに通い、365日衣食住をコストコ品と過ごすアラフォー主婦のaoです。
今日ご紹介するのは、コストコで人気のあの定番アイテムの加工食品?とびっくりしてまった商品です。

コストコ『さくらどり 若鶏からあげ』どんな商品?

  • さくらどり 若鶏からあげ(1kg) 1,098円(税込)、100g当たり241kcal

今回ご紹介するのは『さくらどり 若鶏からあげ』です。

こちらの商品でまずびっくりなのは、コストコでも人気の鶏肉『さくらどり』が使われていること。 とにかく柔らかくて美味しい鶏肉で、我が家ではコストコの『さくらどり』を食べて以来、他のお店で鶏肉が買えなくなってしまったほど大ファンなのですが、まさかそれを使った加工品があるなんて!と売り場で見つけて思わず飛び上がってびっくりしました。

冷蔵加工品なので、コストコでは大きな扉付きの冷蔵庫に並んでいましたよ!

※倉庫店によって陳列場所は異なります。

パッケージ裏側が透明になっているので、中の状態が確認できるのも嬉しいですね!唐揚げの一個あたりのサイズ感などもしっかり確認することができます。

大容量!45個も入っていました

一袋1kg分をすべて並べてみました。 ひとつあたりの大きさは4~5cm、大きさはややマチマチですが、全部で45個入っていました。 ということは、1個当たり約24円。とてもお買い得ですね。

調理方法

パッケージには以下のように調理方法の記載がありました。

  • トースター(アルミホイルを敷いて) 6分
  • 電子レンジ(お皿に出してラップをかけずに)500W~600W 3個40秒、5個1分10秒
  • フライ調理(170度~180度の油で)3分

「さくらどり 若鶏からあげ」の気になるお味は?

開封すると、まずふわ~っとにんにくの香りが漂います!とっても食欲をそそられますよ。

調理方法は、電子レンジ、トースター、フライ調理を選ぶことができますが、手軽に美味しく仕上げるのなら私は断然トースター調理がおすすめです。

アルミホイルを敷いて、6分調理するだけで、しっかり温まり余分な油も落ちてカリっとこんがり仕上がります。 トースターの蓋を開けると『じゅ~』っという音とともに、香ばしいにんにくと醤油の香りが広がってきます。

気になる味ですが、とにかくお肉がやわらかい!

肉質からムネ肉かなと思うのですが、ムネ肉とは思えないほど、とても柔らかくてジューシー! 衣は薄く、トースター効果でカリっと香ばしく仕上がっていて、歯ざわりも最高♪

味付けは、醤油をベースに、にんにくや生姜が効いていてとても食べやすく、日本人ならホッっとしてしまう味わい。 味付けが濃すぎないのでお肉本来のおいしさもしっかり味わえるのも特徴です。

食べたいときに食べたいだけ、トースターに入れて数分温めるだけ!まさにこの手軽さが最高ですよね!
子どもが急に『お腹が空いた!』と騒いだって、もうイライラすることもありません。

数分後には、からあげサンドだって、からあげおにぎりだって『はいどうぞ!』と出せちゃうってママの心の余裕に繋がりますよね。

冷凍保存がおすすめ

こちらは冷蔵品での販売ですが、冷凍保存することも可能です。冷凍保存可能で、冷凍の場合には1ヶ月を目安にいただくのが良いようです。冷凍後の調理は、前述した調理方法でOKです。

冷凍する際には、ジッパー付きの保存袋に入れると、使いたいときに使いたい分だけ取り出して使うことが出来るので便利ですよ!

冷凍から調理する際には、電子レンジで軽く解凍し、その後、トースターで調理するのがおすすめです。『カリッじゅわっ』と仕上げることができますよ!

まとめ

コストコの冷蔵惣菜商品『さくらどり 若鶏からあげ』はコストコでも定番の国産鶏肉『さくらどり』をからあげに加工済みの商品で1kg入りとボリューム満点です。

トースターで簡単に調理できるので、普段のご飯はもちろんお弁当用にもぴったりです。 からあげをイチから作る手間を考えると大変オトクな商品。

子どもの急な『おなかすいた』にも瞬時に対応できるので、夏休みなどにも常備しておきたい一品ですよ! 子育て世代にはゴリ押ししたい一品です。

※記載の情報や価格については執筆当時のものであり、変動する場合があります。また販売終了の可能性、及び在庫には限りがありますのでご了承ください。

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部倉庫店にて臨時休業や営業時間の変更等が予想されます。事前に各倉庫店・施設の公式情報をご確認ください。

コストコ おすすめ記事

コストコに初めて行く方、コストコのおすすめ商品を知りたい方、コストコマニアの方が実際に試した記事を紹介しています。

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事